イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2006年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2006年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

合う保育方針、合わない保育方針

来年の春、引越をするので、うちの子の預け先を探しています。

1歳になるので、保育園は激戦模様。
認可外の保育所だって、ウェイティングの数が多いようです。ある保育所では、現時点で50人待ちとか(ーー;)。

ええええ!入れるならどこでもいいよ~!・・・ってな気分にもなりますが、食物アレルギーを持つ我が子のことを考えると、本当にどこでもいいわけにもいかないのが困ったところ。
卵・乳製品に対するアレルギーなら経験ある保育園・保育所が多いのですが、小麦アレルギーとなると未経験なところが多い。(・・・ていうか、All未経験だった)
食物アレルギーの対応をお願いするのは、協力的な今の保育所でだってそこそこ苦労してるのに、それがアレルギーっ子にいい顔をしてくれない預け先だったら。ハハが精神的にも時間的にも持続不可な状況に追い込まれるのは、目に見えています。

さて、保育所見学をすると、ひとくちで保育園・保育所と言っても、いろいろな方針のところがあるなあ、ということがわかります。
うちは、公立の認可園より、むしろ、私立の認可園や認可外の保育所に魅かれるので、余計にそう感じるのかもしれませんが。
各園の保育方針に触れると、その合う合わないを認識することで、自分の求める保育方針はこんな感じなんだなあ、というのも改めて発見できました。

私の求める保育方針は・・・。
1.保育方針が個性的(保育方針が明確)
2.食にポリシーを持っている
3.少人数保育を実践している(子どもの個性を尊重する)
4.毎日お散歩をする
・・・といったところでしょうか。
スポンサーサイト
【 2006/11/24 (金) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(10)

スケジュール帳

11月に入り、肌寒い日が多くなってきましたね。
いよいよ、年越しの準備や来年の準備を始める時期です。
・・・ということで、本日は、ワーキングウーマンの必需品、スケジュール帳のことを書いてみたいと思います。

私が来年のために買ったのは、「ほぼ日手帳」
今年、初めて使ってみたのですが、なかなか使える手帳だったので。

「ほぼ日手帳」の特徴は、1日/ページの仕様になっていること。
それ以前は、1週間/見開き2ページの手帳を愛用していたので、今年の分を買うとき悩んだのは、予定の一覧性に欠けるんじゃないかということ。
そこは、確かに使いにくい点でもあるのですが、それ以上にメリットの方が多かった。

メリットその1。
自由に使えるメモ欄が大きい&ページ全体に方眼が入ってる。
1日のメモ欄がこれだけあれば、必要なメモはほとんどそのページに書けてしまいます。
したがって、これと別のノートを携帯する必要、なし。
これってラクですよ~。
それまでは、時間管理と備忘録を別にしていたのですが、備忘録ってほとんど見直すことってなかったんですよね~。まあ、スケジュール帳の方もほとんど見直すことはなかったんですけど。。。
でも、「ほぼ日手帳」にしてからは、思いついたことや気づいたこと、知ったこと等1冊の中に書いているので、空き時間に見直すということができるようになりました。

メリットその2。
24時間の時系列罫線が入ってる。
つまり、24時間、時間管理ができるってこと。
最初、これを見たとき、「そこまで働かねーよ。体力ないし」と思ったワタシですが、実は、ゼロ歳児ママって、意外に深夜働くんですよね。
私は「やったこと」をメモできるときはメモするようにしてるので、深夜の活動も記録できるこれはありがたかった。
24時間時系列罫線が入ってる手帳って、他に知らないし。。。

メリットその3。
毎日1つずつミニコラムがついてる。
これも最初見たとき、「なんだかなー」と思った機能。だって、スケジュール管理をするのに、必要じゃないですもんね。
しかし、意外にも、この手帳を使い始めると、このミニコラムに助けられることがあることに気づきました。
「ふーん」「そうそう」「なるほどねー」・・・って感じの、他愛ないことから深遠なことまでいろんな気づきをもらえる、このミニコラム。気分転換になったり、やる気をもらえたり。
時間管理とかって、デジタルな感じもするけど、実際にことをなすにあたって、メンタルな部分って実は大事なんですよね。

どういうスケジュール帳がいいかって、その人がどのように時間管理をしたいかによりますよね。

ゆきごん、1歳

ゆきごん、1歳のお誕生日、おめでとう!
ゆきごんが生まれて、もう1年かー。
毎日接していると、なかなか成長してるって感じにくいけど、振り返って写真を見たりすると、確かに1年分の時間が流れてたんだなー、って思う。

あなたはママの光です。
これからもすくすく伸びやかに育ってくださいね。

・・・ということで、今月のうちの子レポート、内容は、「発達のこと」「食のこと」「対人のこと」「1歳のバースデイ」です。

【 2006/11/10 (金) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(10)

アトピーっ子の母によるレシピ本紹介(その3)

さて、ずいぶん間が空いてしまいましたが、アトピーっ子の母によるレシピ本紹介(その2)の記事に引き続き、我が家で利用頻度の高いレシピ本の紹介をします。
今回は、特に食物アレルギーっ子を意識したものではなく、日々料理をするお母さんみんなにお薦めのお役立ちレシピ本を2冊紹介いたします。

(今回で「アトピーっ子の母によるレシピ本紹介」シリーズはいったん終了です。)
【 2006/11/03 (金) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(2)

赤ちゃんは恋人♪

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
【 2006/11/03 (金) 】 ハハの気持ち | TB(-) | CM(-)
カレンダー(月別)
10 ≪│2006/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。