イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2009年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知らない幸せ?

職場でのこと。
私の島のPC、いくつかでは、妙な音がすることが多い。
何かのソフトを起動した瞬間から、ウィーンという音がする。
ヘルプデスクさんによると、ファンが回ってる音らしいのだが。
それが少し耳障りだと、「誰のPCかなあ?」と犯人を捜してみることもよくあった。

そんなある日。
私のPCのその音があんまり高いので、そのタイミングを逃さず、ヘルプデスクさんを呼ぶことにした。
すると、ヘルプデスクさん。
「このPC、この中で一番古いPCだから、いい加減、新しいPCを申請したら?」

へ?
一番古いPC?

でも、経費削減圧力が激しい今日この頃。申請して通るのか?

「大丈夫、このPCなら、ノーチェックで通るから。」

そんなに古いのを、だましだまし使ってたってこと?

言われてみて、周囲のPCを調べてみると・・・、確かに、私のPCがぶっちぎりで古かった・・・。

・・・それまで、あんまり不自由に感じたことなかったんだけど。


その事実を知ったあと、数日。
PCの起動時間がやたら長く感じるようになった。
そして、それぞれのソフトの起動時間や、アプリケーションの切替時の反応の遅さも、なんとなく気になるようになってしまった。

それで、思わず、「自分のPCが古いってわかったら、処理スピードの遅さがやたらと気になるんだよねー」とつぶやくと、
となりの女性も一言、「知らなかった方が幸せってこともありますよね~」・・・と。

ん?知らなかった方が幸せ?
・・・この一言、妙にひっかかりました。

スポンサーサイト

オバマ大統領、ノーベル平和賞

記事の更新が、世の中の流れよりワンテンポ遅くて、すみません(汗)。

この10月の9日に、ノルウェーのノーベル賞委員会が、09年度のノーベル平和賞を、米国のバラク・オバマ大統領に授与すると発表した、ということで。

そういや、大統領選のときは注目してましたが、最近は、オバマ大統領の活動をチェックするのを失念しておりました。。。
ということで、新聞記事を元に、その後、どういう活動をしていたのか、新聞でチェックしてみました。

大きな理念は、次の4つらしいです(日本経済新聞記事による)。
・核なき世界
・温暖化対策
・宗教間対話
・対テロ戦略

いずれも、難しそうな問題ですね。もう、地球レベルの話だし。
でも、理想的な路線であるのは、確か。

まだ、成果はでていないようですが、オバマ大統領の路線を支持することで、「核兵器のない世界」を世界全体の声に、位置づけようとしたのではないか、ということのようです。

以下、その内容を理解しようと、自分なりにがんばって綴ってみましたが、結局、何がわからないかがわかっただけであった(苦笑)。
【 2009/10/25 (日) 】 素人さんの政治ウォッチ | TB(0) | CM(0)

政府主導へ新税調

税制に関する意思決定の舞台が、「税制調査会」なのですね。
言葉は聞いたことあっても、ちゃんとわかってませんでした(汗)。

自民党政権下の時は、基本方針を首相に答申するだけで、実質的な権限は自民党税制調査会が握っている仕組みだったのが、
このたび、民主党政権になって、政府税制調査会で、財務相、国家戦略担当相、総務相が中心となって、検討する仕組みに移行したのだとか。

Wikipediaによると、これまで、政府税制調査会と自民党税制調査会が共存していたのが、自民党税制調査会の方が実質的権限が強かった、ということらしいのですね。
これまでは、党税調が業界団体や省庁からの要望を受け、「税調インナー」と呼ばれる数人の有力議員による調整を経て、税制改正案をまとめてきたのだそうです。
そのプロセスに透明さを欠いていた、ということらしい。

まあ、とにかく、しがらみの強かった仕組みに、メスが入ったのは、いいことだと思います。

(この記事は、日本経済新聞の記事が元ネタになっています。)

【 2009/10/21 (水) 】 素人さんの政治ウォッチ | TB(0) | CM(0)

ぼちぼち再開します

8月の終わりに、当記事の新記事投稿を休みます、と宣言して。
なぜか、数記事、フライングのように投稿して。
今に至りますが。
ここに再開宣言をいたします。

これまでは、週に一度の更新とさせていただいてましたが、
今後は、とりあえず、月に一度は何かしら投稿する、ということにしたいと考えております。

【 2009/10/20 (火) 】 このblogについて | TB(0) | CM(2)

人を変える、組織を変える(その2)

1つ前に、「人を変える、組織を変える」という記事を書きましたが、思いだしたことがあるので、追記します。

人を変える、組織を変える

twitterがきっかけで書きたいテーマがでてきたので、FCblog、もうしばらく休止するつもりだったのですけど、1本、記事を追加です。
そのテーマは、「人を変える、組織を変える」ということ。

私は、これまでどちらかというと、居心地の悪い職場にいた方が長い経歴の持ち主です。そういうなかで、起こした「人を変える」行動のいくつかは失敗しました。そして、その職場を離れました。
逆に、わりと、まともな組織の中で、尊敬できる先輩・後輩に恵まれていた職場だったこともあります。健康な職場にいると、その組織のためにがんばろうという気になれます。今は、その職場も離れていますが、その会社の話題を聞くと、素直になつかしくなります。(いい思い出のない会社の話題を聞いても、斜めに捉えてしまいがちですが^^;)

また、私は、元・戦略系コンサルタントです。
ですので、組織変革、みたいな話が商売ネタだった時代があります。
そういう立場から、組織病理については、いくつかいえること、知ってることがあります。

そういう経験を踏まえて、「人を変える(→組織を変える)」ということについて、綴ってみたいと思います。

カレンダー(月別)
09 ≪│2009/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。