イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワークライフ観、変わってきましたーその3ー

あ、「ワークライフ観、変わってきました」ってタイトルをつけたのに、変化ということについて、まだ書いてませんでしたね。
40歳を過ぎて、自分のワークライフ観って、変わってきたなあ、って思うんです。

一言で言えば、外の仕事より家の仕事じゃん!と思うようになってきた感じ。

まず、2児の母になったこと。
そして、老化現象がみられるようになったこと(美容的に)。
また、職場で部署異動があって、慣れない業務につかされたこと。
あとは、上の子が小学生になったこと(保育園時代が終わったこと)。

そんなことが原因かと思います。
スポンサーサイト

ワークライフ観、変わってきましたーその2ー

なんか前回の記事は、我が家のスケジュールの紹介が主になっちゃいました。
本当は、書きたかったことはそこじゃないんですけど…。
ということで、第2弾記事です。

さて、ワーキングマザー活用論を見てると、男性と肩を並べて仕事を継続しているワーキングマザーはフル活用できていて、裏方で細々と仕事を継続しているワーキングマザーは甘い活用しかできていない、という論調がある気がします。
私にとって、そこが違和感があるのかな。

ワークライフ観、変わってきましたーその1ー

たまたま本日に目にした2つのツイート。







この2つを見ながら、個人的に感じたのは、私のワークライフ観が40代になって変わってきたんだな、ということ。
まとめるだけのことはありそうなので、ブログの方で取り扱ってみることにしました。

「ネットがつながらなかったので仕方なく本を」

ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた  そしたら意外に役立った (ノンフィクション単行本)ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った (ノンフィクション単行本)
(2013/08/30)
堀江 貴文

商品詳細を見る


「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った」

ホリエモンこと堀江貴文さんの新刊の本です。
読書メモ。
【 2013/10/07 (月) 】 ハハもお勉強 | TB(0) | CM(0)
カレンダー(月別)
09 ≪│2013/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。