イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

良い先生の見分け方(自分の場合)

娘、音楽教室に行かせることにしました。
申込もしてきちゃいました。

決め手になったことのひとつは、私が先生を気に入っちゃったこと。
まあ、時間帯とか場所とか設備とかいろいろ他の要因もあるのですけど、、、。

それで、今回、私が気づいた、自分が先生を「良いかも!」と思う基準のことを話題にしたいと思います。
スポンサーサイト
【 2014/09/23 (火) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(0)

なっとうのうた

納豆が食べたくて台所に来た3歳娘。

台所の入り口のところで、
「なっとう、なっとう、ねーばねば♪」
と歌いだしました。

おおつぶなっとう、こつぶなっどう、おかめなっとう、みとなっとう♪
なっとう、なっとう、ねーばねば♪
なーーーーっとうっっ!!!

振り付きです。

あんまりかわいかったので、
「XXちゃん、かわいいねえ。ぎゅー、させて♡」
と言って、ぎゅー、した後、納豆を渡したら。

小三息子。
ぎゅー、されるのが、うらやましかったらしく。
「俺もー」
とやってきました。。。
【 2014/09/21 (日) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(0)

出張から帰ってきたダンナさんへ

2泊3日の出張から帰ってきたダンナさん。
「部屋が散らかってるなー」と言いました。

実は、ダンナさんがそういうだろうなーってことは、帰ってくる前からわかっていました。
というか、まあ、予想できてました。
だから、正直、ダンナさんが帰ってくるのが憂鬱でした。

でも、なんで、ダンナさんが帰ってくるのがこんなに憂鬱にならにゃいかんのだろう。
我がダンナは家事も手伝ってくれる(というか割とやってくれる)、育児も手伝ってくれる、良いダンナのはずなのであります。

そして、私は、家事能力低。。。

でも、そんなことは、ずーっと前からわかっていたじゃん!

【 2014/09/21 (日) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(0)

女の子育ての楽しみ

女の子を育てる楽しみ。息子にはない楽しみを見つけました!

それは「素敵なこと」を見つけてくれること♪

女の子はやっぱりいろいろこまかい観察力があるようなので。

服とかアクセサリーとかにも目ざとく反応してくれるのですが。

自然の美しさとかに対しても敏感な気がします。
そういうことに気づかされるのって、心が豊かになる気がします。

昨日は「虫の声」が聞こえることを教えてくれました。リーン、リーンって。スズムシでしょうか。
そんな他愛のないことですが。
至福感があります。

「また、素敵なことに気づいたら、教えてね」と、言っておきました。
【 2014/09/16 (火) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(0)

優しい男子の持久力

最近、感じる話。
最近というのは40代になってと言うか、今の職場が長くなってと言うか。

女性のみなさん、男性に対して、無意識のレッテルを貼るというか、評価をしてると思います。
中でも、パッとしないタイプ、っていますよね。
優しそうだけど、要領悪そう、みたいな。
どうも評価されにくいタイプ。
でも、ながーい目で見ると、こういうタイプって意外と悪くないんですよ、って話。

【 2014/09/10 (水) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(0)

娘を音楽教室に行かせたい

3歳娘を音楽教室に行かせたい、と思って、ただいま情報収集中です。

娘、2歳児クラスまでは、わりとアピールが得意で人とかかわる子が上手な子だと思ってたんですが、
年少さんになってから、わりと一人で黙々遊ぶ様子が増えまして。
今はおともだちとの関わり合いが少ない子みたいで心配中なのです。

そんな娘の様子を見て、
何か自信をつけるために習い事でも始めた方がいいんじゃないかしら?
と思うようになりました。
【 2014/09/05 (金) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(0)

映画「STAND BY ME ドラえもん」見てきました(辛口)

家族で「STAND BY ME ドラえもん」見てきました。
正直、観なけりゃよかった、というのが個人の感想です…(*_*)

あまり興行中のものに対して否定的な見解をこう公の場で書きたくないんですけど、ちょっと宣伝過剰だったり、一応興行成績が良かったりするので、つられて興味が出て見に行っちゃう層もいるかもしれません。
はっきりいって、育児中で忙しい層が時間を工面してまでいく映画ではないという感想です。
私は、TVアニメのドラえもんの中で放送された「特別映像」を見てこれは泣けるかもと思って、映画館に足を運んだクチですが、「本編」より「特別映像」の方がよっぽど素直に泣けます。
っていうか、この映像素敵、と本編で思ったところは、ほぼ全て、特別映像で既視でしたから!

☆5で評価するとすれば、☆1.5、ってところかなあ。。。
タイムマシンでの時空移動シーンや、しずかちゃんの表情のかわいらしさなど、観る価値があるところもなくはなかったので。最低の☆1は免れてる感じかなあ。
でも、逆に、☆1どころかマイナスをつけたい気持ちもあります。あとでネタバレのところで詳細は書くつもりですが、観客をバカにしてる?と思うところはありました。
ただ、一緒に行ったお兄ちゃんはよかったと言っていたので、よかったと思う人もいるみたいです。。。

あえて見に行くことをおすすめするとしたら、
★ドラえもん映画をもれなく観たいファン
★実験映像として観たい映画マニア
★今、話題になっていることを一通りおさえておきたい流行敏感派
かなぁ。

逆におすすめしないのは、
☆宣伝で久しぶりにドラえもんを見てノスタルジーに浸りたいと思っちゃった人
☆これまてドラえもんの登場キャラに愛着がある人
☆時間とお金を無駄にしたくない人
です。

以下、具体的に書きます(ネタバレ含みます)。。。
【 2014/09/02 (火) 】 tea break | TB(0) | CM(0)
カレンダー(月別)
08 ≪│2014/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。