イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

blog終了します。

おはようございます。さちまねきです。

検討の結果、こちらのblogを終了して、別の場所でblogを始めることにいたしました。

新たなblogのURLは次のとおりです。
http://autumnmemo.seesaa.net/

このblogは2015年中は閉鎖しないつもりですが、その後はわかりません。

これまでこのblogを通じてご縁がありましたみなさま。
長い間、ありがとうございました。
スポンサーサイト
【 2015/10/12 (月) 】 このblogについて | TB(0) | CM(0)

blog閉鎖の検討

このblogを訪問してくださって、ありがとうございます。さちまねきです。

近々、このblogをおしまいにするかもしれません。(しないかもしれません)

このblogを開設してそろそろ10年近くになります。

理由1。
当初は割と目的意識を持っていましたが、今は思いついたときに記事を書く場になっています。
今は自分の気持ちを整理するためだったり、覚書的に書いている感じでして、あまり読者さんに役立つために、って意識がないなあ、と、自分でも思うのです。
blog記事を書いていると、自分のことをいろいろ発見する感じがあり、それは今でも自分にとっては有意義です。
でも、下書きを読み直してみて、公開したいと思わなかったりすることが増えてきました。

理由2。
今の自分と以前の自分に乖離を感じること。

このblogで「自分の成長」も目的になっていますが、10年もやっていると、良くも悪くも自分が変化してきたなあ、と思うのです。
一応、成長、なのでしょう(他人が見たら、退化と思うこともあるでしょうけど)。
だから、このblogを始めた当初の目的は達成したのかもしれない、と思うのです。

また、古い記事を参考にしてくださる方もいるようですが、数か月前の記事ならともかく、5年以上前とかの記事だったりすると、自分自身が過去の記事に共感できなかったりするので、こんなものを公開続けていて申し訳ないなあ、と思うんですよね。
かと言って、ひとつひとつ読み直して、記事の公開・非公開の判断をする時間もとれませんし。

理由3。
過去記事の蓄積により、思ったことが書きにくくなったこと。
要は、個人情報がそれなりに蓄積してるだろう、ということです。
当初から、あまり個人情報を特定できるような内容を公開していないように気をつけてはいました。
でも、読む人が読めば、あの人だと気づかれるかもしれない、と。
理由2とリンクしますが、以前書いたことと、今書いていることと齟齬が生じている、ということもあると思います。
昔は公開してもいい、と思って書いた記事が、今はこっぱずかしい、ということもかなりあると思うので、まとめて消去したい気持ちはあります。

理由4。
10年前と今では、読者さんの性質が変わったように感じること。

blogライターとしての目線なので、「読者さん」と書いてみましたが、まあ、世間一般のインターネットの利用方法が変化したと思われることです。
というより、インターネットユーザーが大衆化した、ということかも。

mixi、twitter、facebook、LINEと人気のSNSが変貌していく中(今はインスタグラムなんでしょうか?)、だんだん、「普通のインターネットユーザー」についていけなくなった、という感じです。

それに伴って、読者さんも、共感やコミュニケーションを求めてアクセスされる感じから、単に検索してひっかかったから情報だけ抜きにアクセスされる感じに変わってきたなあ、という気がしてきています。

あと、日経DUALのような共働き向けサイトもできました。

当初は、うちと似た共働きママとのコミュニケーションという色合いもありましたが、そういう方は今はDUALのようなサイトで情報収集をしているんだろうなあ、と思う(まあ、私自身も、検索かけて、知恵袋的なサイトだったり、DUALのようにマガジン的なサイトで悩みを解決していることが増えているし)。

私は、DUALを、いろいろ興味ある情報をまとめてくれて助かると思う反面、大手メディアが世論を誘導しようとしてるんじゃないか、と懐疑的な目でも見ていたりします。
だから、個人ブロガーの意見(記事)とかもニーズはあるんじゃないかと思うんですが、でも、やっぱり読者さんの性質が変わることによって、ブログオーナーとしての遣り甲斐も変わってきた、というのはあります。
今、なんのために私はこのブログを持っているのだろう、ということですね。

理由5。
10年という節目。
10年続けたんだから、もういいかな、という気持ち。

理由6。
日々の忙しさにつき、あまりこのblogに手をかけられない。

ということで、繰り返しになりますが、近々このblogを閉鎖するかもしれないです。
(閉鎖するのが面倒で、しばらく放置する可能性もあります)

アクセス数はあまり多くないとはいえ、定期的に訪問してくださっている方もいらっしゃると思いますので、
突然の閉鎖は失礼かと思い、今回、このような記事を書かせていただきました。

今後は、テーマを教育に絞るか、またはさらに雑談チックな内容で、あらたなblogを立ち上げるかもしれませんし(ただし、今よりさらにゆるゆるな更新になると思いますが。さらにいえば、特に現時点で構想があるわけでもありません)、そのままblogを持たない人になるかもしれません。
もし、あらたなblogを立ち上げる場合、このblogで告知するかしないかもわかりません。

定期的に訪問してくださっている方がいることは、大変嬉しいことですし、励みにもなっていました。
この場で、お礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

【 2015/10/02 (金) 】 このblogについて | TB(0) | CM(0)

小さな自信

小さな子の成長にとって、「小さな自信」って大事だと思います。
「小さな成功体験」というか。

ママ友さんとお話しすると、(まあ、いろんな方がいるんですが、)自分のお子さんのことを卑下される方が本当に多いので…。
ママ友さんに話しかけるときって、相手のお子さんの最近のご活躍を褒めることをとっかかりにすることが多いんですけど、否定の形で返される方が本当に多くて…。
謙遜は美しいことなのかもしれないですけど、でも、本音の否定のようにも聞こえて、自分の子には「もっと上」を目指してほしいのかなあ、とも思います。

(私は結構自分の子を否定しないんで、厚かましいお母さんと思われてるかもなあ…。
こそばゆいので、さりげなく話題を変えたりはしますけど。)

私はむしろ「小さな成功体験」をなんとか積み重ねさせたい、と、頑張っちゃってる方です(必ずしも結果には結び付きませんが^^;)。
井の中の蛙なのはわかっていても、ね。
小さな自信が積み重なっていけば、自己肯定しやすい子に育つんじゃないかと思うので。

今はインターネットでいろんな情報が入るようになったので、「全国レベルではこの程度」とか評価の基準もナショナルレベルになっちゃってるのかもしれないですね(これで英語がもっと普及すると、我が子は「世界レベルではこの程度」というグローバルレベルの評価基準になっちゃうのかも…)。
私も、インターエデュのような教育系掲示板で、優秀なお子さんをお持ちの親御さんたちの話の盛り上がりを見て、すごいなー、(本当かなー、)等と思い、我が子とつい比べてブルーな気持ちになっちゃうこともありました。
情報発信をしたい人が誰でも情報発信できるインフラが整っていて、それはいいことだとも思いますが、つい自分とか自分の子とか比較して情報を受け取りがち(そして、ブルーになりがち)なので、うまく距離をとって情報を受け取らないといけないですよね。

あと、謙遜ということもあるかもしれないですけど、私なんかはこっちがほめてるんだから、一緒になって、喜んでくれたらいいのに、なんて思っちゃいます。
親御さんに否定されることを期待して話題をふっているわけではないので・・・。
正直、軽く「ありがとう~」くらい言ってくれたらいいのにな、と思うのですが。

「小さな成功体験」、いいじゃないですか。
一緒に喜んであげましょうよ。
誰かに言われた時は、自慢するほどのことではないかもしれませんが、否定しなくったっていいと思いますよ。軽く肯定しておけば。
それを親に認めてもらえたからこそ、子どもは次も頑張れるんじゃないかな、と思います。
まあ、負けて発奮するタイプもいるでしょうから、子どもの性格や得意な分野・不得意な分野によって、多少さじ加減はあるかもしれないですけどね。
【 2015/10/01 (木) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(0)
カレンダー(月別)
09 ≪│2015/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。