イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

印象的生協比較

以前の生協ネタのときも書きましたが、引越を機に食材仕入れルートの見直しをすることにしたんです。
で、いくつかの生協さんとお取引したりしましたので、それぞれの生協さんの印象や感想等をまとめてみようと思います。

生協は、日本全国にありますが、地域に根づいた組織ですので、住んでいる地域によって、加入できる生協は限られています。(こちらのページが参考になると思います) 

調べてみると、私が加入可能な生協は、PS、SC、HS、TS、CT、の5つあることがわかりました。
では、それぞれの印象をば。。。


★PS・・・私はここの加入歴が1年ちょっとになります。子どものアトピー体質が判明したことがきっかけで加入した生協。
早くから個別配送に取り組んできた生協。牛のキャラクターがかわいい。組合員数、約300,000人(単生協ベース)。私の周囲では加入者が多く、また、アトピーっ子のお母さんの間で話題になることも多く、もっともメジャーな生協のように感じています。
アトピーっ子のいる家庭にはうれしいアレルギー対応商品の企画カタログが隔週で届きます。でも、TSのアレルギー商品のチラシと比べると、1回に注文できる商品の種類が非常に限られてるという気がしないでもない。カタログのお役立ち度はこちらの方がうえですが。
生協にしてはカタログ全体がこじゃれた感じがして、私は好きです。
また、カタログの全部回収をしているところも嬉しい。
SCやHSに比べると野菜は弱いかな。企画野菜の種類が少ない気がします。
早くから個配に取り組んでいただけあって、全体に利便性が高い感じがします。

★SC・・・安全へのこだわりが強く感じられる生協。組合員数、約62,000人(単生協ベース)。
一番、生活協同組合らしい生協かな、と思います。というのは、他の注文の期限がかなり早く(1ヵ月後の商品を注文するような感覚かな)、しかも2週ごとに2週分の注文用紙を提出しなければならないのです。個配手数料が無料なかわりに、1回に8点以上は注文をしなければならないルール。また、一度注文した商品の返品は認められません。この辺は、消費者の都合より生産者の保護を優先しているとしか思えない。こうした姿勢が、生活共同組合っぽさを感じるゆえんです。
野菜については、元気な野菜がごろごろ届きます。びっくりです。また、企画されている野菜の種類が、PSに比べると断然多い。いろんな食材を回転食に利用したいので、これは助かります。
ということで、今はここがうちのメインの生協になりつつあります。ここの生協って、上記に述べたように、利用をかなり計画的に考えないといけないので、おつきあいをする限り、メインの生協にせざるをえないのね(補助的な生協にはできない)。

★HS・・・今私の通っている保育園が利用している生協です。
今回紹介している生協の中では、もっとも加入者の少ない生協で、約10,000人。そのかわり、というのか、そのために、というのかわかりませんが、他の生協に比べ、より地場野菜へのこだわりが感じられ、好感が持てます。野菜も元気な野菜が届きました。土付き野菜の企画なんてのもあり、おもしろいなあ、と思いました(生産者は野菜をごしごしきれいにする手間がはぶけ、組合員はきれいにしなければならない手間と引き換えに長く鮮度のいい野菜を食べられる)
もうひとつ良いのは、カタログに加工食品の全原材料が表示されていること。他の生協のカタログも5大アレルゲン表示まではしていますが、全原材料表示というところはありません。すばらしい。
しかし、いろいろあって、今回はお取引する生協からはずすことにしました。

★TS・・・私が初めて加入した生協です。訪問勧誘があって、そのままなんとなく加入していました。このころの利用は、利用したり、しなかったり。確か、6品程度の野菜セットの企画があって、それを継続的に利用していた覚えがあります。
でも、とにかく毎週のカタログがどんどんたまっていくのが嫌で。気分としては週一カタログショッピングだったのだと思うのですが、あんまり見なかったのね。で、やめてしまいました。
(その次に加入したのはPSだったのですが、そこはカタログ全回収だったので惹かれた、という経緯があります)
月に1度くらいでアレルギー対応商品も企画。あらためてそのチラシを見てみたのですが、商品のラインナップはPSよりむしろいいかもしれません。
いろいろ書きましたが、この生協の特徴と言うよりは、私自身の安全意識が低かったこともあり、この生協を利用している頃は他の生協の特徴とか意識していなかったので、あんまり参考にならなかったですね^^;組合員数は約220,000人。

追記(2007年11月):その後、再びこちらの生協にも加入しました。
再加入して思ったのは、毎週届くカタログが多い!とても毎週チェックできるボリュームじゃありません。・・・ということで、私は、ほとんどのカタログは目を通さない、という方針をとることにしました。
野菜に対するこだわりは結構あるような気がします。化学合成農薬、化学肥料の使用割合で、商品を分けて表示してあったり。取り扱う野菜の種類もPSより多いですね。
ちなみに、営業のおねーさんは「野菜と魚介類は自信があります!」と言っていました。


★CT・・・キャンペーンもよくしているし、店舗展開も積極的な生協。生協には珍しく、「低価格」を特徴としてるんですよねー(もちろん、それだけじゃなくて「納得の品質」「安心」も特徴としていますよ)。
「安全」な仕入先を模索している身としては、なんか「低価格」というのがひっかかって、今回、候補からはずしちゃったんですけどね。
私の加入可能な生協の中では、もっとも加入者の多い生協で、組合員数は約1,100,000人。

以上、私自身の経験や印象から、各生協について語ってみました。

信用できる仕入ルートで新鮮な食材が届くという観点からも、外での買い物時間を節約すると言う観点からも、また日本の農水産業に従事している人を保護し、我々の食の安全を高めると言う観点からも、生活協同組合を積極的に利用して行きたいなあと思う今日この頃です。

【 2007/06/29 (金) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(8)
私もつい先週生協に加入しました。PSです。
とくに目的があったわけじゃないんですが、知り合いに聞いたら
野菜が美味しいという話だったから・・。

で、エコ・トマトを頼んで食べてみたけど。。
私グルメじゃないんでしょうね。スーパーのものとの
違いがわからなくて・・( ̄∇ ̄*)ゞ
値段もどうしてもスーパーと比べてしまうので、
野菜に関してはスーパーで国産のを買うという形になるかな?

主な使い方は重いものをPSでまかなうという感じかも。
うまくつかいこなせていければいいんだけどな~。
【 2007/06/30 (土) 】 編集
Aquamarineさんへ
ついに生協に加入されたんですね♪
私もPS好きです。

トマト、スーパーとの違いがわからなかったですかー。
私は生協を利用開始した後、一度、通りすがりのスーパーでニラを買ったのですが、かなり痛みがすすんでいて全然日持ちがせず、「やっぱり生協で元気な野菜を買った方が日持ちもして結局お得だわ」、なんて思ったことがあります。
スーパーでも良く売れているスーパーだったら、食材もよく回転してて新鮮かもしれないし、最近ではスーパーでも地場野菜や無農薬野菜も扱ってますもんね。一概にスーパーはよくないってこともないと思いますが、せめて国産野菜を買うようにはしてほしいなあ、とは思います。

重いもの、かさばるものを生協でっていうのも、いいですよね。
私もお米やおむつとかは常に生協仕入です。(お米の方は提携産地にもこだわってのことですが)
【 2007/07/02 (月) 】 編集
ご無沙汰してます!
私もPS使ってます。
でもアレルギー対応商品がちょっと少なくないですか?
そこで他の生協などはどうなのかな?と思っていたところでした。
参考になります。
大体どこも最初の8週とかは無料だったりするので、近いうち試して比べようかなと思っています。
【 2007/07/03 (火) 】 編集
わおさんへ
わおさんもPSですか。
PSとTSしかわかりませんが、比較すると、PSは、アレルギー対応商品、頻度は多いですが、一度の企画における対応商品の種類は少ないと思います。だから、これだけで必要なものすべてをまかなえるわけではなく、タイミングがあったときに買い置きをしておく、くらいの付き合い方でないと、きついかな、と思います。他に、生協ではないのですが、RBという会員制宅配サービスがアレルギー対応商品の企画が充実してると聞いたことがあります。
SCはアレルギー対応商品という概念がそもそもないです。DTという会員制宅配サービスも、そうです。これらは、食物アレルギーであろうがなかろうが、安全な食品を提供しているという自負に基づいてのことのようです。
HSは、数点だけアレルギー対応商品を扱っていて、チラシの端っこのほうに「今週のアレルギー対応商品」みたいな紹介をしていたかと思います。
(イニシャルばかりでごめんなさい。おおよその見当をつけることができればよいのですが)
いろいろ試して、わおさんのライフスタイルに合うところを見つけられるといいですね。
【 2007/07/03 (火) 】 編集
SC
PSから切り替えて今年から加入したんですが係わっていくとおもしろくて、実はちょっと前から共済委員をやってます。エッコロ共済ってありますよね?あれで色々企画したりするんですけど、加入間もないのにはまってます。(^^;
【 2007/07/06 (金) 】 編集
うちも今まさに生協見直し中で、ずっとやっていたPSに追加し、TSとCTもやり始めました!

買物が不便なので、仕事始まったら全部生協でまかなえば楽かな~という狙いです。

PS気に入っていたのですが、班で取りに行くのが不便なので、個配でTSに切り替えようかと。CTはオムツやらトイレットペーパーやらの市販品が魅力的です。

あと私の周りはoisixとか、らでぃっしゅぼーやとかのトラックもよくとまっています。
【 2007/07/09 (月) 】 編集
せとかさんへ
エッコロ共済!未加入ですが、私も興味を持ち始めたところです。
試食会に参加したんですけど、このシステムについていける人なら助け合いみたいなこともできるかも、なんて思ったりして。
SC、はまろうかどうしようか、悩んでいるところです(笑)。
【 2007/07/09 (月) 】 編集
akoさんへ
akoさんも生協見直し中だったのですね。タイムリー(?)に記事をアップできて良かった^^
CTの情報、ありがとうございます。私は結局CTに縁のないままここまで来てしまったので。
oisixはやってたんですけど(それも定期的に)、だんだん毎回の配送料があほらしく思えてきて。宅配便利用なので、受け取り時間に融通が利いて、スポット利用にはいいんですけどね~。
【 2007/07/09 (月) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。