イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

週末、おそうじ

今週末の我が家の掃除話を2つ。
1つは洗濯機のお掃除の話、もう1つはシンクの食器付け置き洗い用洗面器の汚れ取りの話です。

苦手な掃除話なので、早くも折り込んじゃいます(笑)。
1つは、洗濯機。

みなさん、洗濯機のお掃除はちゃんとされていますか?
うちは、子どもが産まれるまでは、ほとんどといっていいほどやっていませんでした。

でも、子どもが産まれて、特にアトピー性皮膚炎を患ってからは、洗濯槽の中まで掃除していたんです。

・・・が、よーく考えてみると、そもそも洗濯機の表面を掃除していなかった。黒いなーとは思っていたんですけど、そのうちこの黒い汚れもとらなきゃなーとも思っていたんですけど、よく考えたら、そう思ってずっとそのままにしていたのであった。
洗濯槽の中を掃除したら外も掃除した気になっていたの。
そのことにこの週末、気づいたのですね。大アホです。

で。この黒いところ(要はカビです)を取り除こうとして、洗濯機を覗き込んだら、中からめまいがしそうなほど強烈なにおい。
・・・これか、これでうちの子はアトピー性皮膚炎になったのか。
少々落ち込みながらも、表面の黒いところにクエン酸水をつけて、拭き取って行きました。

で。今度は折りたたみ式の蓋の内側を覗き込むと、そこも真っ黒。今までずっとこれには気づきませんでした(蓋の内側は、蓋をしてもたたんでも、死角になるので)。
こちらも、めまいをおこしそうなにおいと格闘しながら、拭き取って行きました。かどっこや縁の汚れの落としにくいところは、割り箸を使って掻き出して取りました。

ところで、このにおい、どうして発生したんでしょうねー(疑問)。
クエン酸と化学反応でもしたのでしょうか。
最初は、洗濯槽をのぞきこんだところにもともと発生していた匂いかと思っていたのですが、その後、ダンナが洗面所全体がくさいといって、ファブリーズしてましたので、(もともと発生していたのではなく)今回のお掃除が原因で発生したにおいなのかとも思われ。

洗濯機の表面のカビおとしをした後、洗濯槽の中をお風呂の残り湯と酸素系漂白剤でつけおき洗い。

終わったあとはさすがにさわやかな匂いに変わっていました。


もうひとつは、いつもキッチンシンクにおいてある食器付けおき用の洗面器の汚れ。
うちのダンナが突然「今日はシンクの洗面器を買いに行く。洗面器が汚くなったから」というものだから、「え、なんで?あの汚れはとれる汚れじゃん」と思ってそう言うと、ダンナ君、ちょっと怒り気味。(まあ、最近はお互い家事に対するモチベーションが下がり気味でいらいらしてたので、それが原因として大きい)

で、隙間時間ができたので、その間、重曹で洗面器をごしごし洗ってみたら・・・、するすると汚れがとれました。力もそれほど使わなかったよ。

「ほーら、できたよ。簡単だったよ」とちょっと得意になりながら、ダンナ君にご報告しておきました♪


ちなみに、私は、この本を参考にしながら、お掃除をしています。

かんたん ナチュラル おそうじ術―家じゅうピカピカ! かんたん ナチュラル おそうじ術―家じゅうピカピカ!
日本ハウスクリーニング協会 (2006/06)
成美堂出版

この商品の詳細を見る


日頃からきちんと掃除やお手入れをしておくって、本当、大変ですよね。
アトピーっ子のお母さんは、子どものためにきちんと家の環境を整えてらっしゃる方が多いですが、ほんと尊敬しています。私にはかなりハードルが高いです(^^;)。
【 2007/09/07 (金) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(4)
これを読んで思わず洗濯機を見に行っちゃいました(^^;;
次男が生まれる前に業者に洗濯機分解掃除をして貰ったので、
取りあえずはまだ大丈夫でした(^^)

働いてたら日ごろからの手入れなんて難しいですよね。
私も今休みだからできてるだけであって・・
復帰したときのギャップにしばらくストレスを溜めるんだろうなあ。。
【 2007/09/07 (金) 】 編集
さちまねきさん、私から見れば十分尊敬に値するんだけどなぁ~
家事ってきりがないですもんね。
ハードルはどんどん高くなる一方なのかもしれませんね。
はっとさせられるので(うちはどうだったっけ?って。)、たまにお掃除記事、お願いします!!!
【 2007/09/08 (土) 】 編集
Aquamarineさんへ
業者による洗濯機分解掃除なんてあるんですね。
知りませんでした。
私も頼んでみようかな~。

確かに働いてたら日頃からの手入れは難しいんですけど、そもそもの汚れに対する感受性の問題もありますよね。
Aquamarineさんはきれい好きだから、掃除できないときのストレスは大変なものがあるかもしれませんね^^
【 2007/09/11 (火) 】 編集
わおさんへ
本当、家事ってきりがないです(ーー+)。
またネタができたら記事にします。
お掃除苦手なんで、恥な話が多くなると思うんですけど・・・(涙)。
【 2007/09/11 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。