イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

曾孫を見せに故郷へ(その2)

今年の夏、祖母のいる田舎で過ごしたときの雑記です。
(その2が書けてよかった^^;)

その1はこちら。
★オーガニックな環境

私の祖母は、ずっと畑で働いています。
私が小さい頃から、畑で働いているおばあちゃんを見て育ったし、それが今でも続いているって考えてみたらすごいことのような気がする。。。

この夏帰ってみると、私の父が、祖母から畑を一部使わせてもらって、いろいろな野菜を作っていました。
なにか肥料のようなものを持ってきて、まこうとすると、おばあちゃんが「それはそんなにいっぱいまかんでいいとね」とかてきぱきとアドバイス。

考えてみたら、今、安全な食材とかいろいろ考えるけど、身内の作ってくれたものほど安全で安心なものってないのですよね。

さらによく考えてみたら、私が小さいときはトイレは和式でぼっとん便所で、それを畑で肥料にしてたぞ。今もそうなのかは確認しませんでしたが。
それって、究極のオーガニック!?

うちの子がアトピーっ子なので環境系のことを注意しないといけないということを考えたとき、ここの環境みたいなところって本当は合ってるんだろうなーなどと思いました。


★ノスタルジー

祖母の家は、私が幼少期に3年ほど生活していたところです。
ほりごたつがあるダイニングにはおじいちゃんがいつも座っていて、テレビで高校野球や大相撲を観戦していました。鯉のいる池のある庭があり、小学校帰りの私はみみずを「鯉のエサ♪」と思って拾って持ち帰っていたものです。
今は、おじいちゃんは死んでいなくなってしまったけど、ほりごたつはなくなりテーブルになっていたけど、鯉のいた池は埋め立てられてなくなっていたけど、そして、畑や家は私が小さいときに思っていたそれよりも小さく感じたけれど、でも、やっぱりそこは私がいたことのある場所だったんだなーと思いました。
それから、リフォームした家を案内してもらいました。私が「倉庫」と思っていた部屋は、広くなって(私の)従兄弟の部屋になって生活できるようになっており(「この部屋倉庫だったよね!?」というとおばあちゃんとおばさんに苦笑されてしまった。で、広くなった方は、以前は中にいろんなものがごちゃごちゃ入ってて奥行きがどのくらいあるか知らず、どうリアクションしていいかわからなかった。)、また、風どおりのいい部屋のとなりには木製のベランダができていたりしました。

暑い夏だけれど、風がよく通る部屋があり、そこで、おばさん特製のしそジュースをいただきました。
そこで、ぼーっとしていると、気持ちが良くて、時間の流れも止まったみたいに感じます。

リフレッシュした気がした夏休みでした。

*****

その1の記事はこちら。
田舎でのゆきごんの様子はこちらの記事の中で。
【 2007/09/14 (金) 】 Vacation or Special day | TB(0) | CM(2)
うちは帰れる田舎がないので
とぉってもうらやましいです。
お父さんがおばあちゃんに教わりながら野菜を作っている光景、
素敵ですねー。
ゆきごんくんにもとってもいい場所なんだろうな。

私もいつかは田舎暮らしをしてみたいですが
実際はどんなものなのかが
よくわからないんですよね・・・。
【 2007/09/17 (月) 】 編集
くまななさんへ
帰れる田舎があるにはあるのですが、曾孫を見せに行くという名目がなければ、こんなにゆっくり滞在することもなかったでしょう。
今でこそ私も田舎暮らしも素敵かもなんて思えますが、もとからそう思ってたわけではないんですよ。田舎があると、あんまり田舎暮らしに憧れないものなのかもしれません。。。
実際は、いろんな虫がいたり(珍しいものもえぐいものも)、徒歩圏にコンビニがなかったり、都会育ちの人間には不自由かもしれませんよ。(そこの不自由さが魅力でもあるのでしょうけど)
【 2007/09/21 (金) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。