イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

断乳を終えて‏・その1(きっかけ)

ゆきごんとのおっぱい生活が終わりました。断乳を終えて、いろいろな思いや気づきがあったので、ここにまとめてみたいと思います。

「断乳を終えて、その1」では断乳を決意したきっかけについて書いています。
断乳しようと思ったきっかけはいくつかあります。

最初は歯が生えて乳首を噛まれて、痛かったので断乳しようかと考えました。1歳2ヶ月の頃です。
しかし、そのうち、ゆきごんが噛まずに上手におっぱいを飲める術を覚えてくれたため、計画取り消し。

そのうち、同僚で子の月齢も近いWMのMさんが断乳できたと聞きまして。
Mさんのやり方は「おっぱい飲むの恥ずかしいねー」等の言い聞かせをして本人からおっぱいを離すよう仕向け、少しずつおっぱいの回数を減らしていくというもの。
私もそれを参考にして、「おっぱいを飲むのは赤ちゃんなんだよ」等の言い聞かせを開始してみる。1歳7ヶ月の頃です。

しかし。
うちの子の場合、言い聞かせることでかえっておっぱいに執着。
それまでは日中はおっぱいのことを忘れてるみたいだったのに、結構な頻度でお飲みになるようになってしまいました・・・。

おっぱいを飲んでいる時間は私も何となく幸せで結構なのですが、あんまりお飲みになると、家のことをする時間がなくなってしまいます。
平日は、保育園から帰っていっぱい。寝る前にいっぱい。明け方のお目覚めにいっぱい。・・・これはこれでしようがないと思うのですが。
休日は、それらに加えて、私が座るたびにニコニコしながらやってきて、自分の当然の権利!とばかりに私のひざの上にがっちり座り、おっぱいを要求するのです。これには参りました。
『今日はゆきごんと体を動かしてめいっぱい遊ぶぞ~』、と思っていたのに、振り返ってみると、おっぱい三昧で一日が終了、という日も何度かありました。

こんなことじゃいかん!遊びよりおっぱい、家事をしようとしてるのにおっぱい、じゃ、子どもの活動としても、子どもの環境としてもよろしくない!
だんだんそんなふうに考えるようになりました。


とはいえ、おっぱいを飲んでくれる我が子がかわいくもあったし、昼間に親と離れているWMの場合、子どもとの深いコミュニケーションを取り戻すためにも、母乳育児を続けるのが良いとも聞いていたので、続けた方が良いのか、そろそろやめた方が良いのか、授乳しながらなんとなく考える日々が続いていました。


そうこうしているうちに夏が来まして。
夏はそもそも断乳に適さない季節らしいのですが、ゆきごん、体調不良で高熱。1歳9ヶ月でした。
食欲ががくんと落ち、食べ物は食べないけれど、母乳だけは摂取するという状態に。この時ばかりは本当に断乳してなくて良かったなあ、とホッとしたものです。

そんなおり久々帰省して、弟夫婦と二人の甥に会うわけですが、これで二人目の男の子もかわいいかも!という二人目熱が私に発生。いや、女の子でもいいんですけど。

しかし、ここだけの話、私の体はいまだ、月一のお客様(今時こんな言い方はしない?)が戻ってきてくれてなかったのであった。
こんな状態じゃ二人目は難しい?
でも、私とダンナの年齢を考えると、二人目は少しでも早い方がいい。

…というような事情もあって、夏の間に、急速に断乳の決意が固まっていったのでした。


***********************************
記事・「断乳を終えて」シリーズ リンク
その1・きっかけ
その2・準備
その3・断乳日~数日後
その4・断乳後1ヶ月
***********************************
【 2007/11/02 (金) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。