イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆきごん、2歳

うちの子、2歳の誕生日を迎えました。
うちの子がこの世に来て2年、私が出産して2年。早いものです。
毎日、起きて、ご飯食べて、支度して、保育園に送って、保育園に迎えに行って、ご飯食べて、お風呂にいれて、少々遊んで、寝付かせて、の繰り返しのあわただしい日々を繰り返してるだけなのですが、確実に1日1日が過ぎて行ってるということですよね。
最近は、歩けるようになるまでと違って、初めてできたこととか初めて言えたこととかに注目することを忘れがちなのですが、それだけ彼の成長ぶりが安定してきたということなのだろうと思います。

今回のテーマは、「保育園から帰っての時間の過ごし方」、「遊び(ミニカー遊び/パズル遊び/プラレール遊び/絵本/わらべうた/鉄琴)」、「言葉」、「電車大好き」、「お誕生日」、「歯磨きについての覚書」です。
★保育園から帰っての時間の過ごし方

断乳後、保育園から帰ってからの時間の過ごし方が変わってきました。

以前は帰ってくるとすぐに「ぱーぱい!っち(あっちに行って、おっぱいを飲む)」と言っていたのですが、それがなくなり。
今は帰ってくると、まず「(電気つけて!)」と電気のスイッチを指差し、「ぴっ(CDをかけて!)」とCDを指差します。で、その後は一人遊び。
基本的には、一人で遊んでくれているのですが、そのまま放っておくと、「マーマ!」「マーマ!」と呼びに来たり、それでも自分の用事をしていると泣かれたりするので、ごきげんをそこねないよう、要所要所でちょっとかまってあげたり、なるべく彼の視界の中で用事を行うようにしたりの工夫は必要です。
日によっては、かまってくれ度が高く、なかなか夕食のしたくにとりかかれなかったりもします。
断乳してすぐはおやつをあげていたのですが、最近は特におやつをあげなくても夕食まで食事を待ってくれるようになりました。楽になりました。無理して待っているのじゃなければいいんだけど。



★遊び

で、彼は一人で何をして遊んでるかというと。、


・ミニカー遊び
我が家にはパパが買ったミニカーが結構たくさんあります。で、ゆきごんは、そのミニカーを並べて遊ぶのがお気に入り。
最初、部屋の横幅の半分くらいにわたって並べられたミニカーを見て、感心してしまった私ですが、結構、毎度やっているので最近はまたやってるのね、という感じになってきました。
集中して作業しています。
並べ方にもゆきごんなりの決め事があるらしい・・・これはパパが言っていたので、私はよくわからんのですが。


・パズル遊び

うちには木のパズルで、動物のハメ絵、2ピースのもの、3ピースのもの、4ピースのものが以前からありました。
動物のハメ絵パズルは以前からできていて、2ピースのもの、3ピースのものもぼちぼちできるようになっていました。

で、4ピースのものを見せてみると、がぜんやる気になったようで、最初は私といっしょにやってるという感じだったのが、「もっかい!」「もっかい!」と完成させてはやり直しを繰り返して、その日のうちに、ずいぶんピースのあたりがつけられるようになっていました。
そして翌日には、一人でできるように。

保育園でも木のパズルがいくつか置いてあるので、保育園でも遊んでるんだろうなーと思っていたら、そんな矢先。
保育園から、「ゆきごんくん、こんなパズルもやるんですよ」と20cm×30cmくらいの厚紙でできた50ピースくらいの普通のジグソーパズル(絵柄は電車だったと思う)。「自分ではできないからお友達のを手伝ってるんですけど」

・・・うそだー、家では4ピースのパズルがやっとだぞ。こんな大きさのパズル、できるわけないじゃん。
と思ったけど、もしや、と思い、うちに以前からあった電車のジグソーパズル(55ピース)を出してみることに。

ビニールから出すのは初めてだけど、前々からその絵柄を眺めることは好きだったゆきごんは、興味深々の表情。
私が始めると横でいっしょにお手伝いしていました。ひとつのピースがはまるたびごとに「お~」と歓声をあげています。
そうしているうちに、毎日、そのパズルをするようになり、ずいぶん絵柄のあたりはつけれるようになったみたいです。ひとつのピースがはまったくらいでは歓声をあげなくなりました。
かどっこの4つのピースを入れるということも習得したようだし。

パズル、目に見えてできるようになるので、見ていて結構感動します。
本人はできあがった最後に「かんせーい♪」というのが好きらしい。


・プラレール遊び
このお誕生日にパパがプレゼントしてあげたのはプラレール。その後は、もっぱらプラレールに夢中です。


・絵本
2歳のお誕生日を機に、アトピーっ子絵本「むっちゃんのしょくどうしゃ」を読んでいます。
これは、動物が自分に合った食べ物を食べる様子を見て、アレルギーっ子のむっちゃんが自分の気持ちに折り合いをつけていくというもの。「(卵・牛乳でアレルギーになるから)アイスクリームも食べられなかった」とくやしがるむっちゃんに、「他人と同じものを食べられないのは別にかなしいことじゃない。自分に合った食べ物を食べればいいんだよ」というメッセージを与えています。
まあ、そんなメッセージがゆきごんに届いているかどうかはわかりませんが、すぐに「むっちゃん」の名前を覚えて、むっちゃんを指差しては「むっちゃん」、むっちゃんが泣いている挿絵を指差しては「むっちゃん、えーんえん」とお話しています。
挿絵のかわいらしさや、動物、電車とゆきごんのお気に入りが登場することもあって、この絵本のことは気に入ってくれているようです。

ただ、最近、絵本を持ってきて読んで!ということ自体は、減ってきています。(なにしろ乗り物系の遊びに夢中なもので。)
保育園でも、以前はかぶりつきで絵本を見ていたけど、最近は、すこし後ろの方で見てることが多いような気がします。


・わらべうた

うちの保育園はわらべうたをよく歌う園です。
そういうこともあってか、最近のゆきごんは、「おうたうたって~」というようににぎりこぶしを2つつくってトントンして見せることがあります。
そこでうたうのは「げんこつやまのたぬきさん」とか、「トントントントン、アンパンマン」とか。
「トントントントン、アンパンマン」は「トントントントン、ひげじいさん」の替え歌で、ネットで調べたけど、いくつかのバージョンがあるらしい。うちの保育園バージョンは、「トントントントン~、ジャムおじさん、カレーパンマン、ショクパンマン、アンパンマン、ドキンちゃん、バイキンマン」と続くもの。例えば、「アンパンマン」のときは両手をにぎりこぶしにしてほっぺたにくっつける、「ドキンちゃん」のときは人差し指を立てて頭の上にのせる、等のふりがつくのですが。
これ、2歳足らずの子がやると、ちょーかわいいの!なごみのひとときです。

あと、最近、童謡もいくつかわかるようになってきたみたい。
「ぞうさん」とか、「かえるのうた」とか。
歌えないけど。

寝付かせ歌は「大きな古時計」がお気に入りで、「おっきー、ぽ」と言って、リクエストします。(「おっきー、ぽ」って最初に言われたときは意味がわからなかったけど、歌ってみてすぐ判明、「おおきなのっぽのふるどけい~♪」の、のっぽの「ぽ」だったのね。)
あと、「ゆりかごのうた」も寝付かせ歌のひとつなのですが、その歌詞の一部「ゆりかごのつなをきねずみがゆらすよ」と歌うと、「ちゅーちゅー」と言ってくれます。・・・っていうか寝付かせ歌なので、反応しなくていいから寝付いてほしいんですけど。

そうそう、一度、保育園にわらべうたの先生が来たことがあったそうなんですけど。
ゆきごんがこの先生と相性ばっちりだったみたいで、さいっしょからにっこにこで先生のわらべうたに反応していたらしい。それで、みんなの前でお手本を見せるのに、先生のパートナー役をつとめて、場を盛り上げるのに一役買ったのだとか。
私が園に迎えに行ったら、園長先生にそのように報告していただいたので、よっぽど楽しそうにしていたんだろうなーと思いました。
そういうこともあって、園ではゆきごんは「おうただいすき」とみなされています。
歌えないけど(^^;)。


・鉄琴

彼の誕生日プレゼントに私がプレゼントしたのは、おもちゃの鉄琴。
とってもかわいらしい音がなります。
本人も興味深げに、かんかん叩くけど、すぐ「(おし)まい!」としまわれてしまいます。
でも、あきらめずに、一日一回鉄琴をだしている私。ゆきごんはきっと音楽、好きなはずだ!と思い。


★言葉

増えてきてると思います。
最近覚えた言葉のひとつは、「け!(あけて)」。ミニカーの箱やプラレールの箱を持ってきてそう言います。
他にも、「こ!(だっこ)」、「おーりゅ(だっこからおりる)」等、命令系というか、自分の意思を伝えるための言葉が増えています。
あと、「いち!」「に!」「さん!」「し!」「ご!」のことがなーんとなくわかってるみたいで、私が言うと指をつきだしてくれてます。必ずしも合ってる反応が返ってくるわけではないのですが。
それから、「うえ」「した」がわかっていて、「うえ!」と言いながら上を指差したり、上を見たり。あと、「みぎ!」「ひだり!」というと、それに合わせて、右に首をふったり、左に首をふったり。

それから、最近ようやく、私が言ったことを繰り返してみる、ということができるようになりました。


★電車大好き

こないだ初めて美容院に連れて行ったのですが(個室のある美容院があって、家族三人で髪を切ってもらいました)、その帰り道のこと。
突然、「ふーせん、ふーせん」と言って走り出したゆきごん。「風船なんかないよ、どこ?」と聞いて、前を見ると、そこに見えたのは電車(中央線)。よく聞くと「ふーせん」ではなく「おーせん」と言っていたのでした。そして、「おーせん、おーせん」といいながら、線路の方へ一直線。
線路のそばまで行くと、「おーせん、ばっばーい」と言っていました。
なんにせよ、好きなものに夢中になってる様子はかわいいです。たとえ、その対象が私には理解できない乗り物系だったとしても(笑)。


★お誕生日

お誕生日は、米粉でホットケーキをやきました(レシピはこちら普通のホットケーキ同様のにおいがしました。焼くのは少し難しかったです)。
そのことを計画したときは、ゆきごん「しろくまちゃんのほっとけーき」の絵本がお気に入りだったので、いっしょにホットケーキを焼くと楽しんでくれるかも、という目論見があったのですが、誕生日の頃は、絵本に対する興味が薄れていたこともあり、ホットケーキを焼くことにも興味なさげでした。
しかも、裏側がまるこげのホットケーキになってしまいました。
でも、あらかじめ作っておいたりんごジャムがおいしくて、みんなでおいしく食べることができました。

ハッピーバースデイをうたって、ろうそくを吹き消して(父母が)、プレゼントをあげて。
前述しましたが、私からはおもちゃの鉄琴、パパからはプラレールです。
ゆきごんはプレゼントを見て「うわぁー」という感じの、本当に感激したような表情を見せていました。
そして、「ありがとうは?」と(パパのときは私、私のときはパパが)いうと、ぺこんと頭を下げていました。私はゆきごんは「ありがとう」ができないと思っていたものですから、ゆきごんが頭を下げる様子に感激しました。

そして、「ゆきごん、いくつになった?」と聞くと、元気よく「いち!」という答えが・・・。(ちがいます。)


★歯磨きについての覚書

歯磨き。1日1回、夕食後に行うことにしているのですが、忘れがち。
自分の歯磨きをしたら満足して(食後はなるべくすぐ歯磨きをしないと気持ち悪くって)、子の歯磨きのことを忘れちゃうというのが理由なんですけど、まあ言い訳にはなりませんわね。
最近は、保育園の連絡帳のタイムテーブルの欄に歯磨きの時間も書くことにしました。


・・・今回は、この記事を書き始めるまで、この1ヶ月、なんか書くことあったっけ~と思いながら書き始めたのですが、結構ネタがあるもんですね。
こんなにも日々に素敵なアクセントをつけてくれる、ゆきごんに感謝です。
【 2007/11/09 (金) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(4)
おめでとうございます!
節目の日って、やっぱり嬉しいですね。(^-^)

パズル、2歳でそんなに組めるなんてすごい!
うちは自分ではめることにはあんまり興味が無いようで、私のところに「お母さんちゅくって」と言って持ってきて、それを見てるだけという感じです。

歯磨きは私も1日1回夜にしか磨いてなくて、少ないか!?と悩み中です。
娘の歯も毎食後磨いたほうがいいのはわかってるんですけど、外出先だったりすると、そこまでなかなか手が回らず。(^^;

「むっちゃんのしょくどうしゃ」
うちでも読んでます。これから先、娘が「なんで私だけ食べられないの?」と言い始める時期の支えになってくれればいいなぁ…と。


【 2007/11/11 (日) 】 編集
せとかさんへ
ありがとうございます。やっと2歳になりました♪

うちの子、パズルだけはすごいのよ!(母親の私が言うのもなんですが)
同じパズルばかりやってるのだけど。
この記事の公開後も上達していて、私より早くピースのあたりをつけることもできるくらい。
やっぱり子どもは頭がやわらかいのかな~。

「むっちゃんのしょくどうしゃ」
いい絵本ですよね。ちょっとせつないシーンもありますけど。
うちの子は、なんとなく、自分の食べるものが他の子の食べるものと違う、ということを理解しているようです。(園でもみんなと別メニューで、そのうえ半ば隔離されて食べてたりするからなのですが)
だから、たまにある、みんなで同じものを食べれる機会は、本当に嬉しい表情を見せるのだとか。
今後、「卵(とかアレルゲン)を食べると大変なことになっちゃうんだよ」というのを教えないとなー、と思っているのですが、この本にはそのとっかかりになることを期待しています。

ところで話はそれますが、普通の絵本に出てくるお菓子作りのシーンって、ほとんどいつも卵・牛乳・小麦粉が登場するんですよねー。
普通に読み聞かせてますが、なんとなく不満だったりします。

【 2007/11/14 (水) 】 編集
2歳のお誕生日おめでとうございます。
うちの長男が2歳のときって・・絵本もパズルも何もしない子だったなあ。
ひたすらトーマスとアンパンマンにはまって
保育園から帰って来たらまずDVDを見てた気が・・(^^;;

今の方が真っ当な子供の遊び(?)をしてる気がします。
私が図書館で絵本を借りてくるとすかさずそれを見つけて
「読んで」とせがんできますし(そんなところがまた可愛い)
パズルしたり、ガンダムのフィギュアで遊んだり。
微笑ましいな~と思ってても、DSなんてものも覚えてきて・・(^^;;

歯磨きについては私自身が虫歯ですごい苦労してるので
子供たちには味あわせたくないと思っていたけど、
虫歯になっちゃって何回か治療してるんですよー。
昼は保育園で一応磨いてて、朝夜は家でしっかり磨いてるのになあ。
しかも夜はフロス付き。これだけやってても虫歯になるなんて
なりやすい歯質なのかな。。って思います。(〒_〒)ウウウ
【 2007/11/14 (水) 】 編集
Aquamarineさんへ
ありがとうございます^^
同じ2歳児でもいろいろですねー。
うちの子はトーマスもアンパンマンも特に教えてなかったのですが、いつのまにかちゃんとわかっていました。保育園効果ですね。
特にアンパンマンは園児の間でもすごい人気らしいですし。

え。DSなんてもう覚えてるんですか(衝撃)。

絵本読んで~、て言われると、かわいいですよね。
(特にこちらに読む余裕があるときは^^;)

歯磨きがんばっても、虫歯にはなっちゃうものなんですね。
清涼飲料を飲むと虫歯にとってもなりやすくなる、と最近読んだ本に書いてありましたが、それは大丈夫ですか。
あと、やっぱり体質もあるんでしょうね。

こないだうちの子の奥歯が黒くなってたことがあって(たぶん何かの食べかすがついていたからなんですけど^^;)、すごいあせって、これからは歯磨きをきちんとする!と決心した日がありました。
幼児のわが子が虫歯になると、かなりショックですよね。

【 2007/11/22 (木) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。