イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「おいしいハンバーガーのこわい話/Chew on This」

おいしいハンバーガーのこわい話おいしいハンバーガーのこわい話
(2007/04/24)
エリック シュローサー

商品詳細を見る


授乳中のわが子が食物アレルギーだったため、外食生活ができなかった私。
(食物日誌をつけて、口にしたものをすべて原材料ベースで記録していました。外食すると、卵等のアレルギー食品を知らずに口にする恐れがあるし、原材料がすべてはわからないので、外食ができなかったのです)

もともと苦手だった自炊生活を続けるため動機付けのためにも、この手の「便利な食卓はこんなにこわい!」的テーマの本を、時々読むようにしています。

さて、本書は、もともと「ファストフードが世界を食いつくす/Fast Food Nation」という著書を全米ベストセラーにしたエリック・シュローサーさんが、その後の最新情報もふまえて、子供向けにわかりやすく書き直したものだということ。
まあ、最新情報も盛り込まれてて、子供向けなら、本書さえ読んでおけば、ワタシ的には足りるかな、と思いつつ、読み始めました。

内容は、ハンバーガーの歴史(最初に発明した人のエピソードや、マクドナルドの創業者の話、ハンバーガーチェーンがアメリカの町をどう変えたか)や、ファストフードで扱われている商品(ハンバーガー、フライドポテト、チキンマックナゲット、清涼飲料等)とその裏側で働いている人たち、マクドナルド等のファストフード企業の戦略の話や、マックジョブといわれる働かされ方で働く若者たちのこと、ファストフードに侵されて体質が変わった人たち(肥満、虫歯)等が書かれています。

この本の書かれた究極の目的は「だから、ファストフードのお店を利用しないで」ということを知らしめること。
それに十分な内容だったと思います。

「食事(外食)がこわい」というテーマの本は、いずれもぞっとする内容が書かれているのですが、この本もそう。
この本を読む以前から知っていた情報もありました(家畜が不健康な状態で育てられていること、清涼飲料に多量の甘味が使用されていること等)が、この本を読んで始めて知った情報もありました。

あと、商業主義って本当にこわい、ということも再実感。
この本を読んだ後でコマーシャルや広告を見ると、その裏側にあるものと、表側でアピールしていることのギャップに、吐き気がしそうになります。

・・・とか言って、相変わらず、ファストフードに入ってみたい欲望は残ってたりするんですけどね。こわい、こわい。

******************


そして、原書「Chew on This」も入手してみました。
すべてを読むのは、持ち時間的にも、興味の持続時間的にも難しいとおもったので、興味のあるところだけ拾い読み、って感じですが。

これ、子供向けに書かれた本ということで、よみやすいっすよ。
興味のある方はこちらもどうぞ♪

******************
2008年1月10日追記

この本、映画化され、2月に公開されるそうです。
タイトルは「ファーストフード・ネイション」
予告編を見ましたが、それだけで本の内容がフラッシュバックされて気持ち悪くなってきたので、本編を見るかどうかは悩み中。
【 2007/12/21 (金) 】 ハハもお勉強 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。