イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

おとこのこ、おんなのこ

うちの子、どうやら「おとこのこ/おんなのこ」というのがよくわかっていないらしい。

以前、自分のことを「おにいちゃん?あかちゃん?」と聞くと、「あかちゃん」と言い切る、という話を書きましたが、最近はたまには「おにいちゃん」というようになりました。
でも、そのときの発音は、どうも「おねえちゃん」に聞こえるんだよね~。私がすぐに「そうだよね。おにいちゃんだよね。」と訂正してみてはいるんだけど。
そして、「おにいさん」のことは、「鬼さん」のことと思っているような気がする。お正月、帰省した義父の家の玄関に飾って合った鬼のお面を見て、「おにーさん」って言ってたから。

そして、本人に「ゆきごん、おとこのこ?おんなのこ?」と聞いてみたら、返事せず。
続けて、「じゃあ、おとこのこ、だあれ?」と聞いたら、「Hちゃん」と男の子の名前を言っていたので、ちょっとはわかっているのかな、と思いきや、また時間を変えて聞いてみたら、「Tちゃん」と今度は女の子のお友達の名前を。「ちがうよ」と言ったら、泣き出す始末。

これは、ちゃんと教えなければ。


言ってみれば、ついてればおとこのこ、ついてなければおんなのこ、これだけなんだから、一言教えればすむ話。

しかし。
そのように教えて、そういうことに変に興味を持たれて、保育園のおともだち(やその保護者)にひかれたら困るなあ、とか、心配で。それに、変な教え方をして、誤ったイメージを持たせるのはいやなので慎重に教えねば、ということもあって。

保育士さんに相談してみると、「このくらいの子ってわかってない子、多いですよ。でも、その
うち、いつのまにかわかるようになるみたいです」とのこと。具体的な事例(先輩の子どもたちね)も教えてもらって、この時期っておとこのことかおんなのことかわかってなくても普通なのね、とは思ったのですが。

まあ、よく考えてみると、私自身「男の子なんだから、XXしなさい!」とか「女の子らしくしなさい!」みたいな言われ方がキライで、自分も子どもにもそんな言い方はしていない。
となると、うちの子も必然的に「男の子」「女の子」という言葉を聞く機会が少なくなるわけで、うちの子がそういう概念をわかっていないのは当然っちゃ当然といえる。

でも、私としては、きちんと教えときたい。
こういう一般常識みたいなものって、家庭で生活の中で教えるのが一番だと思うし。(私も子どもの頃、知らないことを、おともだちや先生に教えてもらったことってあるけど、そういうのって気まずいし、全然いい思い出じゃないんだもん。)

ということで、困ったときの絵本探し。
こんな絵本を買ってみました。

おんなのこってなあに? おとこのこってなあに?

私の言いたいこと「ついてればおとこのこ、ついてなければおんなのこ」がそのまんま表されている本で、それがさらに進歩的になった内容でした。おとこのこもおんなのこも、男の子らしさや女の子らしさという言葉にとらわれず自由に行動していいし、見た目や行動で男の子か女の子かを判断しちゃいけない。結局、ついているのがどっちかという違いだけなんだよ、というメッセージ。
モノクロ写真を使った絵本で、おとこのこやおんなのこ、おとこのひとやおんなのひとの写真が載っています。裸の写真もありますが、健康的な感じですよ。私自身が裸の写真に慣れてないので、若干目をそむけちゃいますけど、でも、自然にあるものなのだから、かえって無垢な子どもには見せても害はないと思う。


こういう話って、性の話につながるんですよね。そういうことも、そのうちきちんと教えてあげたい。ということで、そういうことについて説明されている本も買ってみることにしました。

メグさんの女の子・男の子からだBOOKメグさんの女の子・男の子からだBOOK
(2003/09)
キム・ラ フェイブ、メグ ヒックリング 他

商品詳細を見る


男の子・女の子のからだの話や性の話って、なんとはなくいやらしい話だとイメージづけられて、ちゃんと学ぶことなく大人になった私。
でも、子どもを作りたいという動機で夫婦ですることは、少しもいやらしいものではないし、むしろ楽しい話。大切にしたいこと。←これに気づいたのは、本当に最近のことで、それまではマイナスイメージの方が強く、私ってば人生損してたな、なんて思ったりもする。
だから、子どもには、好きな人と愛情を確認しあって、子を望まないときは避妊しながら、行う行為は、素敵なことなんだよ、というイメージを持ってほしいし、そういうイメージを持てるようにお手伝いをしてあげたい。まあ、もう少し先の話ですけどね。

最近、子どもを育てることって、子ども時代をもう一度やり直すことだなあってつくづく思います。
【 2008/02/15 (金) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(4)
Σ(- -ノ)ノ エェ!?
うちの長男、男の子・女の子を理解しだしたのって
4歳になってからだよ・・(^▽^;
自然に覚えるだろうとほっといたら全く身についてなかったから
保育園のお友達の名前を挙げて「○○ちゃんは女の子、
××くんは男の子」ってひたすら教えてたら何となく覚えた感じ。

覚えたら覚えたでちょっとやっかいで、青=男の子、ピンク=女の子って
イメージもついたみたいで、私と一緒に
女性トイレ入らなくなっちゃったんですよね(^^;;
男性トイレについていくわけにもいかないので、
渋々1人で行かせてますが・・。周りに迷惑掛けてないかが心配です。
【 2008/02/16 (土) 】 編集
以前、みーたんの友達(女の子)が
クラスの二人の男の子が好きでどっちにしようか悩んでいるって話を聞きました。
その女の子が2歳半くらいだったなぁ。
「○○君が好き」なんてみーたんはまぁ~ったく言わないのでびっくりしちゃって。
私はその話を聞いて、教えなくてもわかるものなんだな~と思ったので、
教えていませんでした。
素敵な絵本があるものなんですね。
性の話もしなくちゃいけないけど、難しく感じてしまいます。
というのも私は親からそういう話はなかったので、
どうやって説明するべきものか!???
そんな時にこういう本を利用するのっていいですね。
【 2008/02/16 (土) 】 編集
Aquamarineさんへ
そうなんですよね。
急激に言葉を覚えるようになったからといって、男の子・女の子がすぐわかるようになるわけじゃないんですよね。
結局、うちの子も「おんなのこってなあに?・・・」の絵本は一度見せたきりですが、絵本を見ながらでもなかなかわからないようでした。
まあ、本人の興味の順に覚えてもらえばいいんで、早くわかってほしいっていう意図じゃないんですけど、変な覚え方はしないでほしいっていう気持ちはあります。

女性トイレ入らなくなっちゃったんですか。
最近は男の子をいたずらの対象に考える輩もいるので、できれば一人で男性トイレは避けた方がよいと思うのですけどね。。。
【 2008/02/22 (金) 】 編集
わおさんへ
そうそう。
観察していると、女の子の赤ちゃんも、1歳児くらいでも、大人の男性が苦手な女の子と、むしろ男性が好きな女の子とがいるようですね。
それも不思議に思っていました。。。
それにしても二人の男の子が好きでどっちにしようか悩んでるなんて、おませちゃんですね^^;2歳半でもわかる子はわかるものなんですね。

絵本は探せばあるようです。
絵本があっても説明するのは難しいですが、でも、ヴィジュアルとストーリーがあるとかなり助けてもらえると思います。
【 2008/02/22 (金) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。