イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆきごん、2歳4ヶ月

ゆきごん、2歳4ヶ月になりました。
自己主張するようになりましたねぇ。。。

今回のテーマは「水族館に行きました。」「照れ屋さん」「最近のブーム」「甘えん坊モード」「おうた」「運動」「やりとり」。

★水族館に行きました。

2歳3ヶ月過ぎてすぐぐらいのことですが、水族館に行きました。
都心の小さな水族館で、それにもかかわらず魅力的なお魚がいっぱい展示してあるので、お客さんでいっぱい。激しい混雑にすっかり疲れてしまった母、ワタシです。ゆきごんも同様に疲れているはずだと思うのですが・・・。
初めて見る魚が多かったと思うのですが、カクレクマノミのキャラクター「ニモ」は知っていたので、「ニモ、いるかなー」と言いながら、展示を回りました。カメさんやカエルさん、マンボウさん、目の前を歩くペンギンなんかも見れました。
妊娠前までスキューバダイビングをしていたこともあり、私たち夫婦は海の生き物ファン。私は、メジャーな人気者しかわからないのですが、ダンナはいろいろな生き物のことを正確に覚えるのが好きなので、ゆきごんに、いろいろ教えようとしていました。
水族館ではデジカメでいろんな生き物を画像に収め、帰宅後は復習会(?)。
この1ヶ月は、ゆきごんはデジカメを持ってきては、「ペンギンさん、見る」「ペリカンさん見る」「カエルさん見る」「あーんくち、見る」「アホロートル見る」(いずれも「見せて」の意)と要求しています。
このうち、「あーんくち」というのは「ハナヒゲウツボ」のこと。細長い青地の胴体に黄色い口で、そのお口を常にあー、と開けている美しい、そしてちょっと間抜けな印象のウツボさんです。
私は知らなかったのですが、「アホロートル」っていうのはそのままそういう名前の生物がいるんです。昔、話題になったウーパールーパーのことのようです。聞くたんびに「アホじゃないでしょ」と言いそうになってしまうワタシですが。

そして、水族館であった生物のゆきごんの呼び方。
「かくれにもみ」→「カクレクマノミ」のこと。なぜかニモがかぶって入る。
「かえるごくう」→「カエルウオ」。たぶん「カエルウオくん」と言っている。
「あじまるろ」→「アルマジロ」。なぜそういう入り繰りになる?

ペンギンさんは目の前を歩いているのを見たときは、完全に固まっていたゆきごんでしたが、後で、お話しするときは「ぺんぎんさん、かわいかったねー」。・・・。
そういえば、普段、私たちが歩いているときに、散歩中の犬とかを目撃すると、まだ近くに来ていないうちから怖がって私にしがみついたりするのですが、犬が遠くに行くと「わんわん、かわいかったねー」なんて言うのです。「こわかった」の間違いだろうと思ってそう聞くと、「こわくなーい」等と言う(←嘘ばっかりー)。・・・というのを思い出しちゃいました。

水族館から帰ってきて、あっという間にいろいろな海の生き物を覚えたゆきごんを見て、ダンナも「実物を見せるって大事」というようになりました。


★照れ屋さん

うちの子、物心ついて、というか、おしゃべりがわりときちんとできるようになって、大人の人にごあいさつすることが減りました。。。
「おはよう」とか声をかけられると、以前はにっこり笑みを返すことが多かったのに、最近は、あらぬ方を見ていることが多い。。。
まあ、うちの子だけじゃなくて、保育園のおともだちを見てると、「おはよう」と声をかけても目を合わせてくれない子が多いなあ、と思っていたのですが、それは成長のあかしだったのかもですね。
とはいえ、あいさつのできる子になってほしいんですけど。

そして、うちの子の照れ屋さんエピソード。
ある日、保育園から帰宅後、キッチンで夕食の支度をしている合い間に、ゆきごんをぎゅーっと抱きしめて「ゆきごん、だーいすき♪」と言ったところ、すかさず彼から返ってきた言葉は「パパ、だーいすき♪」。
あれ?あれ?ママは?それで、ゆきごんに、「ねぇねぇ、ママは?ママは?」と迫ってみたところ、彼の答えは、「ママ、好き・・・じゃない(小声)」。←おい!
その様子を保育園の連絡ノートに書いたら、保育士さんに「ゆきごんらしい」「言いそう」と大ウケされてしまいました。
がっくりきたけど、ゆきごんがワタシのことキライなわけないじゃん、という妙な自信もあるし、パパが言うには、ワタシのいないところでは「ママすき」と言ってるよ、とのことだったので、まあ、照れての反応なんだろうなと思うようにはしていますが。


★最近のブーム

「きかんしゃトーマス」ブームはまだ続いていますが、その後、やってきたブームが「新幹線」。
最初に「ひゃっけい~」「ぜろけい~」という独り言を聞いたときは、「なんのこと!?」と思いましたが、つづけて「ごひゃっけい~」というのを聞いて、「ああ、新幹線の車体か~」と。
父が図書館で、ゆきごんの興味に合わせて新幹線の本を借りてきたりしたこともあって、本をゆびさしゆびさし「エヌななひゃっけい~」、「ふつうの(!?)ななひゃっけい~」、「こまち~」、「つばめ~」と。ここまでは私もわかるようになったのですが、「とき~」、「はやて~」とか言われると、すみません、私じゃわかりません、となるのでした。
日本地図を指差しながら、「こまちは~、こうやってきて~(東京から盛岡までなぞりながら)、ここで(盛岡を指して)、きゅっとまがるの~」。・・・こまちはお気に入りみたいなので、パパが教えたようですが。。。
図書館で借りてきた「しょうたくんのしんかんせん」という本はかなりお気に召したようで、返却後も「しょうたくんのごほん~」とリクエストしています。

ここのところ、プラレール熱とパズル熱は落ち着き気味。


★甘えん坊モード

ここ2週間くらいのことですが、ちょっとハハに甘え気味のゆきごん。
それまでは保育園から帰宅するとすぐに「まあるくなーれ、するー」と言って、プラレールのおもちゃを出すことを要求していたのですが、最近は、キッチンでワタシのところに来て、「だっこー、だっこー」と言ってみたり、ごろごろしてたり。なので、ワタシも、ゆきごんが退屈しないように、低い台の上で調理してみたり、調味料を入れるのを手伝わせたり、するのですが。そうしているうちに、ゆきごんも野菜のおもちゃで遊び始めてくれたりするので。・・・で、要は、まとわりついてくる、と。
そして、食事のときも、ワタシの膝にどっかり座って、食べさせてもらう気マンマン。。。「自分で食べれる?」と聞くと、「ママ!(に食べさせてもらう)」の返事が・・・。

そして、照れ屋さんのゆきごんが、ついに「ママすきー」と言ってくれるようになりました!
で、いったん言えるようになると、わりとやたらと「ママすきー」と言ってまとわりついてくるように・・・。育児書のマニュアルどおり(もちろん本心でもありますが)「本当!?ママもゆきごん好きだよー」と返していますが、パパの「そんなことばっかりやってたら、将来マザコンになるんちゃうん?」という少々懐疑的な視線が痛い・・・^^;


★おうた

2歳3ヶ月のときも、おうたをうたうようになったと書きましたが、歌う歌がずいぶん増えました。
家にある童謡の本は、かたっぱしから「これ」「これ」と私に歌うことを要求。そうしているうちにいくつかは自分も覚えたようです。まだまだ上手とはいえないけど、そんなこと全然気になりません!(←親バカ)だって、それまでそもそも歌えなかったんだから~。
それから、園でもいろいろ教えてもらうようで、いつのまにか「ひなまつり」の歌とか歌えるようになっていました。

ちなみに、かわいい、と思ったのは。
「いーもーむーしー、ごーごろろー」→いもむし、ごろごろ
「なーべーなーべー、そーこむけー」→なべなべ、そこぬけ
「あっちゃん、あがつく、おにぎりふたつ!」→「あっちゃんあがつく、アイスクリーム」と「おっちゃんおがつく、おにぎりふたつ」が混ざったもの。絵本「あっちゃんあがつく」より。


★運動

以前から公園遊びをしていても、他のおともだちが遊んでいる様子を見て楽しむことが多かったらしい、ゆきごんですが、最近は自分で体を動かす楽しみをわかってきたらしい。
最近は公園遊びのとき、よく走っているらしいです。「よーいどん」と自分で言って走り出し、走りながら「はや、はや、はや・・・」と言っています^^;。
それから、ボールをけったりも楽しむように。
そして、椅子によじ登ってカウンターの上に置いたデジカメを取ることや、ソファによじのぼってテーブルのうえにのることも覚えましたーー;。


★やりとり

最近、会話がかなり成立するようになりまして。しかも、文脈を読む、なんてこともできるようになっちゃいました。

・・・というのは。

ある日、私が、「しまった!」と言ったのです。ほんとに「しまった」とだけ言ったのですよ。
それを聞いたゆきごん。「なにを忘れちゃったの~?」

え。なぜ、その一言で、私が忘れ物をしたとわかる?
いや、事実、忘れ物してたんだけど!

・・・みたいな。

それから、その後日、私が携帯電話を探してたら、ゆきごん、やってきて「なにを探してるの~?」。
ここまでは、前述の会話があったことから、以前ほどびっくりしなかったんだけど、そのあと、「ママね~、ケータイさがしてるの」と言ったら・・・。

ゆきごん:「ママのケータイ、しってる~」

え。なんですと?

私:「どこにあるの?」
・・・絶対知ってるはずはない、と思ったけど、本当に知ってたらどうしよう、びっくりだなー、とドキドキしながら、ゆきごんがケータイがあると主張する方についていってみると・・・。




















固定電話の子機を指さして、
「ママのケータイ!」。



・・・。




ちがうんだけど!ちがうんだけど!
でも、一生懸命知ってることを教えようとしてくれたのはうれしかったりしたのでした。

*********
そんなこんなで最近のゆきごん、本当にめきめき成長中・・・。
【 2008/03/13 (木) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(4)
かわいいー!
ゆきごんくん、
目をみはるような成長ぶりですね。
ケータイの場所を教えてくれるエピソードに
涙でそう・・・・・

新幹線の種類、たくさん知っていますね。
うちの子は教えても全部
しんかんせん!ですから
ゆきごんくんはすごいなぁって思いましたよ。
どんどんおにいちゃんになっていきますね!!
【 2008/03/16 (日) 】 編集
くまななさんへ
ケータイのエピソードは私もびっくりでした。
子どもってたまに、こちらがびっくりするような思いやりを示してくれることがありますよね。
ゆっくんの様子を聞いててもそんな感じが伝わってくることがあるのですが。

新幹線の方も、ゆきごんの興味の持ちそうなことについてパパが嬉々として環境を整えるものですから
(新幹線の図書館で本を借りてきたり、トーマスのおもちゃを揃えたり、揃わないものはオークションまで利用・・・--;)、私の知らないところで勝手に詳しくなっていってる感じです。
【 2008/03/16 (日) 】 編集
あいさつは。。。
あいさつは。。。うちの長女は2歳半ぐらいのときは思いっきり「おっはよーございまーす」と大きな声で知らない人に挨拶していたのに、最近(4歳)は全然しないし、目もあわさない。。。まったくもう。
時期があるのでしょうかね?次女はバイバイはしますが、あったときの挨拶はしませんね。
言えるのは、親をみているだろうから、本人達がしようがしまいが、私自身はどんなときでも「おはようございます」と大きな声で挨拶。そのうち見習ってくれると信じてます。
近所の2歳の男の子も、ゼロケイとかよくつぶやきながら、地面に新幹線の絵をかいていますよ。鉄博も行ったとのこと。次女は新幹線も電車も「ちんかんせん」。飛行機もヘリコプターも「こうき」です。
【 2008/03/18 (火) 】 編集
ちゃいさんへ
思いっきり「おっはよーございまーす」・・・かわいいですよね。うちはバイバイはするけど、会ったときの挨拶はなかなかしないという、次女ちゃんに近いかも。
時期はやっぱりあるんだと思いますが、長女ちゃんの話をお聞きすると、その時期っていうのもかなり個人差がありそうですね。そういえば、うちの子の保育園のおともだち(2歳9ヶ月くらい、次女ちゃん)は、朝ごあいさつしてもずっと目を合わせてくれない子だったのですが、ここ数日、軽くにっこりして「おはよう」と言ってくれるようになりました。なにかのきっかけで、できるようになったり、できなくなったりするんですかね。。。
私もお手本になるんだから、と子どもが生まれて周囲の人に挨拶することがかなり増えました。子どもができると、親も成長せざるをえないなーなどと思います。
男の子、ときどき、こういう子がいるみたいですね(うちの子のおともだちにもいます)。。。乗り物好きな男の子は多いですけど(男の子の集まる集まりって、必ずといっていいほどお母さんたちもおもちゃの乗り物を持ってくるので、場が「乗り物おもちゃワールド」になってしまう)、そのなかでもだんだん詳しくなっていく子は、お父さんが教育熱心(?)なおうちの子なのかな~、なんて最近思います。
【 2008/03/19 (水) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。