イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

トーマスのDVD、見る!

ある日曜日の夕方のことです。
うちの子、トーマスのDVDが見たいと騒ぎ出しました。

以前、記事にしたことがありますが、うちは極力子どもにTVを見せない方針。
ただ、その前日、自宅でヘアカットをしたときに、子どもが集中してくれるのでやりやすい、という理由で、トーマスのDVD見せてました。

きっと、昨日見れたから今日も、ということだと思うのです。

うちの子、言い出したら聞かない。
まあ、あんまり変なことを言い出すことがないので、大抵は私も彼のいうことを聞いてあげてる、というのもあります。
そのかわり、たまにこっちが言うことを聞いてあげないと、ぎゃんぎゃん大泣き。園でも「ガンコ」で通っているくらいです。

で、まあ、そんなに見たいのなら、一話(約5分)だけ。ということで、見せてあげました。
すぐ泣き止んでくれて、最後は「おもしろかった~」と言ったので、ほっとした私。

その後、やたらと「パパ、いつかえってくるのかな~」と連呼するゆきごん。
その日は、休日にもかかわらず、仕事が忙しいパパは出社していたのであった。

で、パパが帰ってきたのが、夜8時。
食事中の私とゆきごんは同時に「おかえり~♪」。
そして、ゆきごんは・・・、「パパ~♪トーマスのDVD見る~♪」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

怒ったのは私。
「だめだよ!さっき見たでしょ!もう、今日はだめ!来週見ようよ。パパでもだめなものはだめなんだからね。」

うちのパパ、私のいないところで、インターネットの動画画像とかゆきごんに見せているものだから、きっと、ママはだめって言っても、パパは見せてくれるに違いない、という計算が彼に働いたのでしょう。
でも、だめだよ。8時といえば、子どもは寝る時間(うちの子はまだ寝ないけど)!寝る前に刺激の強いTV映像を見せるわけにはいきません!

と言ったら、ゆきごん、大泣き!
・・・まあ、予想された反応なんですが。

で、その泣き方がだんだんひどくなってくる。
まるで、自分ではコントロールできないような泣き方。
うちの子、アトピー体質なのですが、それが関係あるのかないのか、目を腫らせ、顔を斑にして、泣きまくる。
・・・これはヤバイと思いました。これ以上、泣かせて、これ以上、変な症状を出すわけにはいかん。

ということで、私はあわてて、なぐさめに。
しかし、小手先のなぐさめで泣き止むゆきごんではありません(「ガンコ」ですからーー;)。
しようがないので、「一話だけだよ。パパといっしょに見るんだよ。」という約束で、トーマスを見ることを許可しました。

****

もう、落ち込みました。

まあ、まずは彼に「うちでは夜はTVを見ない」というルールをよくよくわからせておかなければいけない、ということを反省。
うちの子、ルールというものはよくわかっているようで、信号だってきちんと守るし、得体の知れないものを食べるときはいちいち「これ食べていい?」って聞けるし。
だから、ルールを教えていなかった私が片手落ちだった。ということはまず言える。

それから、落ち込んだのは、ママが「だめっていったらだめ」と言ってることを結局曲げてしまったこと。
普段は言うことをいろいろ聞いてあげてるつもり何だけど、いざというときは、ピシッと言うべきことを言う母親でありたい、と思っていた私には今回の出来事はショックでした。
それにしても、体で反応するなんてヒキョーだ・・・(・・・ってもちろん本人のせいじゃないけどね。それだけ気持ちが割り切れないっていうことで、ここだけこの表現、お許しください)。

****

で、翌朝は保育園。
朝から「ママ、キライ。パパ、好き」とのたまうゆきごん。
そして、珍しく朝食を一人で食べました。いつもは、私のひざに乗ってくるのに。。。
やっぱり昨日のことを多少ひきずってるようです。
私もひきずりまくり。

それで登園のときに、担任の保育士さんがいたら愚痴っていこ。と思ったけど、今朝は、担任がどちらもいない。
そこで、パートの保育士さんに、体調報告をするときに、「昨夜、ケンカしたんです・・・」と報告すると。。。

保育士さん、「そんなの大丈夫ですよ!!」と力強い反応。
保育士:「そういう時期なんです。ゆきごんくんとこは、親子関係できてるから、大丈夫!!見ててわかりますから。」
私:「はあ。。。私、キライって言われてるんですけど。」
保育士:「(笑いながら)負けるな!譲っちゃいけないことは譲らないでいいですから。そこはがんばってください」

・・・とのこと。

保育士さん、にこにこしながら、ゆきごんに「おにいちゃんになったんだねえ」と言い、私の方には「また何かあったらお話してくださいね」と言われました。

いや、ちょっと愚痴るだけのつもりだったんですけど。感涙しそうになっちゃいました。
保育士さんってやっぱすごい。やっぱり相談件数が多いのか?きわめてオーソドックスな愚痴だったのか?話の一端をきいただけでそこまでこっちの心に響くアドバイスできるというのがすごいなーと思いました。

しかし、バイバイするときには、なぜかだっこ要求してなかなか離れなかったゆきごんです(ここのところ、スムーズに離れる日が多かったので珍しい)。

****

その日、保育園に迎えに行くと、にこにこしてお出迎えしてくれたゆきごん。
その日は行きが雨降りで自転車を使わなかったため、帰りも手をつないで歩いて帰りました。
昨夜のことは水に流したのかと思いきや、夕食はまたも母の膝に来ず一人で食べていたので、ちょっと自立モードなようです。

しかし、結局、月曜日もトーマスのDVDを一話見せる羽目になりました。
だって、PCで動画を見る!ってうるさいんだもん。
PCで動画を見るのがあたりまえになると、仕事をするときに邪魔されるようになるのは目に見えていたので、できれば娯楽はリビングでということで、じゃ、リビングでTVでトーマスを見るのでいい?という代替案に納得してくれたもの。(夜はTVを見せない、のルールはどこへ行った!?)
・・・とか言って、その後で、またPCで動画を見る!って主張始めたので、そこは、「トーマス見たでしょ!」と言って、本人、普通に大泣きしましたが、ここは、母、自分の主張を通させていただきました。

****

保育士さんのいうとおり、これからもお互い主張をしあう、バトルな日々が続くんですかね。。。

【 2008/07/25 (金) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(2)
うちも1号のときは、ほとんどTVをみせていなかったんですが、やはりなしくずしてきに、どんどん増えていきましたね。でも、保育士の先生のいうとおり、ルールをきめて、守って親の主張をとおしてみていれば、いいんじゃないでしょうか?というのも、2号の保育園は認可ですが、毎日1時間はTVみてますし。。。ああ、以前の地域でも、TVの時間がある認可保育園もありましたね。私自身はそういう保育園を避けてきたので、今でもいやなのですが、もうしょうがないかなとも思っています。なので、要は「今日はこれだけと決める」とか、「ずっとくりかえし見ない」とか「見ていないときにどうやって遊ぶか」「漫然と目的なく見ない」ということが重要なんだと思います。子供だってみていて楽しいのなら、少しは見せてもいいのかも。あと、TV番組よりは、録画のほうが、繰り返しになるので良いとどこかで聞きました。うちは教育TVはえいごであそぼも、にほんごであそぼも録画してよく見ていますよ。それと時期的なものなのか?2号はやはりわめいて泣いていますね。1号もそんな時期があったのかもしれませんが、うちは下が当時に生まれたので、見過ごしていたかもしれません。結構、いまの泣き方は、大声でゆずらないので、つらいですね。
【 2008/07/26 (土) 】 編集
ちゃいさんへ
コメントありがとうございます。
TVを見せる保育園は辛いですね。しかも1時間ですか。それも認可ですか。自分が子にあまりTVを見せたくない方針なので、ちゃいさんがいやだと思う気持ちはよくわかります。
録画は繰り返しになるので良いのですか。・・・というのは、知り合いのママが「繰り返して見せるのは良くないらしいよ」と聞いたこともあったので。ただ、私自身は、繰り返してみているコンテンツで、うちの子が言葉を真似して覚えてたので、良いコンテンツなら繰り返してみた方が良いような気がしてます。
2号ちゃんもわめいて泣いてます?やっぱり時期的なものかも。・・・というのは、以前は保育園でうちの子、クラスでたった二人の「まだごまかしが聞く子」と言われていたのに、今やごまかしが全く聞かない子になっちゃいましたから。(あ、うちの子のクラス、ほとんどが夏までに誕生日が終わっちゃうんです。ごまかしが聞くと言われていた二人は秋~冬生まれ。)あの泣き方は、こっちが参っちゃいます^^;。
【 2008/07/26 (土) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。