イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のポニョブーム

いつもながら遅いトピックなんですが、我が家の『崖の上のポニョ』ブームのお話です。

うちにも8月終わり頃からポニョブームがやってきました。
うちの子、「ポーニョ、ポニョ、ポニョ、さかなのこ~」、歌えます。
「ポニョとそーすけ、リサ、さがした~」、お話も知ってます。

子どもにテレビを見せていない我が家、もちろん映画にも連れて行っていない我が家、どこでポニョを覚えてきたかというとですね~。


…本屋で覚えてきたんです。

本屋にですね、ポニョコーナーがあって、その真ん中にテレビモニターで、ひたすらポニョの歌が流れていたんです。
うちの子、釘付け。
一度、「あれ、ポニョだよ~」と教えると、すぐ、覚えたようでした。

その頃、他のブロガーさんの記事で、2歳の子に映画館で見せた方がいるのを知り。
この映画で映画館デビューをした幼児さん、結構多いようなのです。
そっかー、2歳児でも見れるのか~、と思ったのですね。

うーん、見せたいかも。
何てったって日本が世界に誇るスタジオジブリ作品。
しかも、この作品、明らかに幼児もターゲットの範囲。
さらに、両親も内容チェック済み。(←見てるんかい!)
ここまで、映画館デビューにふさわしい環境もなかなかないかも。

・・・と、かなり気持ちが揺れましたが。
冷静に考えると、うちの子、普段からテレビを大して見てない。
最近、毎日のようにテレビ画面を見るようになっちゃったけど、それでも1日1本5分番組。
それを1時間以上、映画館の大画面で見る、というのは、結構疲れるんじゃないかい?
それに見るなら見るで、十分予習させてからの方が本人も楽しめるんじゃなーい?

ということで。
本を買っちゃいました。
崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30崖の上のポニョ 徳間アニメ絵本30
(2008/08)
宮崎 駿

商品詳細を見る


これがですね。
うちの子、当然母に読ませるわけですが、途中でやめるということをなかなかしない。
なので、2回くらいフルに近い読まされ方をしています。・・・疲れる。

意味わかるのかなー、と思う箇所もありますが、それでも、もともと理解していたポニョに加え、そーすけのこともわかるようになりました。
ポンポン船のシーンで「敬礼!」も覚えました。
それ以外のことがわかってるのかどうかわからないのですが。

で、映画の方は、結局、映画館では見せないだろうな~、と思っています。
まだ上映しているみたいですけどね。
本でだいたいお話の内容をフルカバーしてるので、だんだん私の方が満足してきちゃって。
DVDになったら、おうちでゆっくり見たい、とは思っていますけどね。
【 2008/10/03 (金) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(4)
ポニョブーム!うちも同じです。
で、映画館に行ってないのも同じ(笑)
で、(まだ買っていないんだけど)この本買おうと思っていました!!!
お話、結構ちゃんと載っているんですね。
近々買ってみます。

しばらく私も映画館自体に行っていないし、
私自身が見たかったりするんですけどね。
下の子を預けられたら見に行きたい!!!
ですが、なかなかいいチャンスに恵まれず。
もっと積極的に行動すれば見てもらえるんですけど、
そこまでの力も湧き出ず。
というわけで、今日まで見ていません。
このまま見ないで終わっちゃうかな・・
保育園のお友達は見ている子が多いです。
【 2008/10/03 (金) 】 編集
実は、うちも1号のときは、トトロとか、HDDに撮っておいて、1日20分ぐらいで何日かにわけて、見せていたんですね(去年ジブ森に行ったこともあって)。ただ、去年(年中)ぐらいから、夏休みはみんなプリキュアとか、アンパンマン、男の子ならレンジャーもの、あと兄弟のいる子はポケモン、ドラえもんの映画を見に行っている事に気がつきました。幼稚園児は夏休みはヒマなので、しょうがないかなと思いつつ、私は自分がみたくないものは見に行きたくないので去年は行きませんでした(多くの人はパパとみにいくのが慣例みたいですが)。
しかも田舎は娯楽が「映画」しかなかったりするので、今年の夏はクラスで見に行っていない子はいなかったようです。その上、3つも4つも見に行った子が何名かいるそうで(お金もかかるだろうに)。
そこで今年はポニョは自分も見たくて見に行ったのですが、正直2号も連れて行くかは直前まで迷いましたね。また、映画デビューはいつでもすぐにできるから、わざわざ早めにいかなくてもいいかもしれませんよ。ただ、3歳までにいったら「無料」という特典もありますが(でもアンパンマンは確か2歳から料金がとられます)。とりあえず、うちは2人とも喜んでいたので、まあいいか、とおもいましたが、泣いていた子もいたので、みんなにあてはまらないかもしれませんね。
また、この本、私も本屋で見てほしくなったんですが、検索したら図書館にもあったので、まずは借りる事にしました。実は、船のドッグの踏み切りのシーンが私自身は好きで、それがのっているのは「This is animation」の方の本だったので、そっちも欲しいなとおもって本屋で何度もみてしまいました。
ちなみにいまだに食事でハムをだすと、「ポニョ、ハムすきなんだよね」といいます。
【 2008/10/03 (金) 】 編集
わおさんへ
コメントありがとうございます。
大人のブームとは少し遅れて、子どものブームは来るものなので、この記事も遅めかも、と思ったけど、案外今頃ブームが続いている幼児さんも多いのかもしれませんね。
育児をしていると、映画はなかなか見れないですよね・・・。
私も、ポニョは出産後初の映画館での映画です。映画を見るぞ!という気合で見に行ったというよりは、たまたま、夫婦で時間を合わせることができたときに、デートのネタが他に思いつかなかったので映画にした、という感じです。
まあ、たまにしか見れないと、新鮮で、ストレートに楽しめるということはありますけどね^^
【 2008/10/06 (月) 】 編集
ちゃいさんへ
年中くらいになるとパパと映画に行く人が増えるのですか?知りませんでした。勉強になります。確かに、パパとしては子守を任されたときに、自分の行動範囲に子どもを付き合わせる方がラクですもんね~^^;
「ポニョ」を映画館で見せるかどうかについては、結構迷いましたが、まだ、うちの子には早いかな~。今はまだ映像系じゃないくて、見せるんなら、演劇とかコンサートとかライブものを見せたいな~と思っています(もちろん、今は幼児向けのものに限られると思いますが)。ちゃいさんも書いておられるように、私も映画デビューっていつでもできるし、と思っています。何はともあれ、ちゃいさんの場合は、2人とも喜んでいたとことなので、よかったですね!
ポニョの本、絵本とか漫画とかいろいろでているようですね。私はちゃんと内容を比較せずに買ってます^^;でも、私の買った本は、ちょっと前、近所の本で、売上1位のところにランクインしていたので、よく売れているんだな~、なんて思ったりしました。
ポニョ、ハム食べるシーンって結構、野性的だったので、記憶に強くとどまっているのはわかる気がします・・・。
【 2008/10/06 (月) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。