イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆきごん、2歳11ヶ月(その1) 

わが子、2歳11ヶ月になりました。
この1ヶ月は、前半は反抗期、後半は穏やか期、という感じでした。
この1ヶ月で、ずいぶんロジックを理解する子になり・・・っていうか、単に理屈っぽくなったってことでもありますが。
まあ、会話が楽しくなってきましたし、子どもの発言に思わず感心しちゃうことも増えてきました。

これから、ゆきごんとばんばん遊びに行きたい!等と思う、今日この頃。

実は、ゆきごんの「今」を記録しとかなくっちゃ、と思うあまり、例によって長くなってしまい、当初用意した原稿を3つの記事に分けて、公開することにしました。

その1 (いつもの記事のような)成長記録
その2 これまでの成長記録のフォロー
その3 遊びに行ったこと

で、2歳11ヶ月(その1)のテーマは「理屈を理解」「パズルブームリバイバルとひらがなへの興味」「運動系でできるようになったこと」「絵本&おうた」「かぜ?」「感激させてくれたこと」です。
★理屈を理解

とにかく理屈がわかってるし、本人も理屈をつけて話ができるようになってきました。

例えば、ある雨の日。自動車でお迎えに行き、保育園から少し歩いたところにある駐車場に停めていた時。
ゆきごん「バスでかえる~」
ワタシ「え。今日、車で来たよ?車で帰ろうよ」
ゆきごん「バス~」
(そんな会話を数度繰り返した後)
ワタシ「でも、今日、車で来て、そこの駐車場に停めてるんだよ。バスで帰ったら、車を一晩置いとかなきゃいけなくなるでしょ?そしたら、一晩分お金がとられちゃうんだよ?そしたら、そのお金、もったいないじゃん。車で帰ったら、お金とられないのに」
ゆきごん「ゆきごん、くるまでかえりたい~♪」

・・・いや、話せばわかってくれることもあるらしい。
頑固者なので、話せば話すほど、意固地になることもありますが^^;

それから、トーマスのDVD見たさの理屈付けもいくつかバリエーションが。

1つめは、見てないことにする理屈。
うちは、一日に見ていい本数を決めてるんです。なので、平日だったら、一本見たら、その日はもう見せないとか。
でも。たまにやるのが、しっかり一本見ておきながら。
ゆきごん「トーマス、みる~」
ワタシ「見たじゃん!『トップハムハットきょうのきゅうか』」
ゆきごん「見てない~!『トップハムハットきょうのきゅうか』見なかった~」
ワタシ(見たじゃん!(怒))

ちなみに以前は保育園に行った日は見ない、というルールにしていたので、よく
ゆきごん「きょう、ほいくえん、いかなかった!!」
・・・とよく主張していました(もちろん、本当は保育園に行ってます)。

そして、2つめの理屈は、
ゆきごん「ママと『トップハムハットきょうのきゅうか』みる~」
ワタシ「え?さっき、パパと『トップハムハットきょうのきゅうか』見てなかったっけ?」
ゆきごん「ママと~」
どうやら、パパと一度見たものをママとも一度見たい、ということがあるらしい。

ただ、最初は、DVDを2回見るための言い訳かと思っていたのですが、どうやら本当に「ママと見る」ということに意味があるらしい。
というのは、ひざの上で見るのですけど、それでひざの上にのりながら、ゆきごん、時々、ワタシがちゃんと画面を見ているかどうかちらちらチェックしているのですよ。
・・・っていうか、いいじゃん!君がトーマス見てる間、ワタシは新聞読んだり、チラシのチェックしてたりしても・・・と思うんですけど~。だめですか?


それから、びっくりしたのは、保育園の帰り道、だっこしたり、降ろしたりしながら、帰っているんですけど、最近はよく
「電信柱のところで降りようね」「じゃ、あの電信柱のところから抱っこしてあげるね」みたいな使い方をしてるんです。
そんなある日、突然、ゆきごんが、電信柱もなんにもないところでだっこを要求。
電信柱、ないよ、というと、
ゆきごん「ある!」
・・・と言って、車道を渡った反対側を指差すと、その先には電信柱!
感心して、思わず抱っこしてしまったワタシでした。


普段、おはなしすることも、結構、理屈をつけて話せるようになりました。
だから、以前よりは長文になりがちかな。


★パズルブームリバイバルとひらがなへの興味

我が家では長いこと忘れ去られていたジグシーパズルでしたが、ここ2週間くらいでしょうか、突然、パズルブームが戻ってきました。

久しぶりにパズルを出したときは、2セットを出させた挙句、どちらもちょっと手をつけただけで完成させようという気配がなかったので、私が怒りましたが、それはその日だけで、その後はちゃんと完成させようとするようになりました。

我が家のパズル、ほとんどすべて乗り物系なのですが、ひとつだけ、ワタシが今年のお正月に買っておいたひらがなのパズル。
「あ」「い」「う」「え」「お」等46ピースで構成されたパズルで、例えば、「あ」のピースにはあひるのイラストと「あひる」という小さな文字がプリントされている、という知育パズルです。
最近はわりとこれに興味を示すようになりました。

しかも、いくつかは読めるらしい。
ゆきごん「これは、「へ」!だから、へび!」
とか、3ピースほど説明したときには、感動しましたさ。

そこでワタシが、ゆきごんの名前の頭文字のピースをとって、
ワタシ「これはゆきごんの「ゆ」だよ!」
というと、まくらの書かれたピースを指差して
ゆきごん「これ、ママ~♪」。
なんのことか、と思ったら、ゆきごんにとって私は「ママ」だから「ま」なのね。正解です。
そういやゆきごん、出席を取るイントネーションで、「○~○~○~○~、ゆ~きごん、くん!(○○○○は苗字です)」「はーい♪」とやって遊んでることがあるんだけど、そのとき、私とパパのことは、「○~○~○~○~、マ~マくん!」「○~○~○~○~、パ~パくん!」と呼ぶわ。そういや。

でも、「ん」のピースを手に取り、
ゆきごん「これはきりんの「き」!」
と得意げに言ったときは、こいつ、まだまだカンで言ってるな~(( ̄ー ̄)ニヤリッ)と思いましたが。

どうやら、最近、延長保育のとき、上の子たちがやっているカルタ遊びに一緒に参加しているようなのです。
(お迎えに行ったとき、得意げに手にしたカードを見せに来ることも多かったです)
たぶん、それがひらがなへの興味のきっかけかと思われ。

そして、つい最近。
ロッカーのところで、自分の名前、おともだちの名前を、ひとつひとつひらがなを指差して読んでくれるようになりました。
ただ、おともだちのなまえの名前の読み方は正確だったのですけど、自分の名前を読むときに、名前しか書いていないにもかかわらず、フルネーム読み上げるので、わかってるのかな~、どうかな~、と思ったりします。


★運動系でできるようになったこと

・鉄棒にぶらさがって、足を浮かし、「ぶーらん、ぶーらん」と3秒ほど。
・2段ベッドのはしごの昇り降り⇒キャンプしに行ったのですが、泊まったトレーラーにあった2段ベッドにて。

三輪車はまだこげません。


★絵本&おうた

最近好きな絵本、2冊を紹介します。
どっちも図書館でなんとなく手に取った本。
どっちも、わかりやすくかわいい本ではないのですが、読んでるうちにだんだん味わい深く思えてくる本です。

「はたけのともだち」・・・畑を管理するおじいさんが寝ている間に、野菜たちが畑の中から飛び出して遊び始めるおはなし。
この野菜たちの様子が、なかなか愉快なのよ。文体がリズミカルで楽しくなっちゃいます。 

「おなかのすくさんぽ」
・・・絵のタッチがお母さんに拒絶されそうな1冊ですが^^;。
主人公の男の子が、動物たちと遊びまくる、というおはなし。最後の方で、一緒に遊んでた動物に「きみ、おいしそうだね~」となめられてしまう恐怖シーンがありますが、最後はよかったね~、という終わり方なんで大丈夫。
はっきり言って、男の子向けです。男の子に野生味ある世界を見せてあげたいときによいのでは。大袈裟に読んであげると、かなり楽しめました。

それから、最近歌ってるお歌ですが。
これらはもうすぐやってくる運動会で踊るときの歌をよく歌っているようです。

「おおかみなんかこわくない」
「ミッキーマウスマーチ」・・・「ぼっくらーのだいじーな、ミッキダーは~♪」と元気よく歌っています。リーダーとミッキーが混ざるらしい。
「ビビディバビディブー」・・・「さーがどぅーら・・・」・・・まあ、聞いててなんとなくわかる、という感じでしょうか


★かぜ?

つい最近、かぜをひきました。
熱はないんですけど。ひっきりなしの咳と、ずるずるの鼻水です。嘔吐を2回。下痢にはなってないんですけど、普段より軟便にはなりました。


★感激させてくれたこと
つい昨日のことなんですけど。
シロップのお薬を飲むのを嫌がったので、その翌日にゆきごんの好きなりんごジュースと混ぜてお薬を飲ませてあげました。そうすると、前日は、2口しか飲めなかったのを、ごくん、(休み)、ごくん、(休み)、ごくん・・・という感じですが、無事、完飲。
その後、しばらくして、突然。「ありがとー」とゆきごん。
ん、なにが?と思っていたら、「おくすり、りんごジュースとまぜて、のませてくれてありがとー」。
いや、子どもがこんな視点からお礼を言ってくるなんてびっくり!感激!私も思わず、「どういたしまして。ゆきごんも、ありがとー、って言ってくれて、ありがとー」と返してしまいました。

【 2008/10/10 (金) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。