イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆきごん、3歳1ヶ月

3歳1ヶ月になりました。
3歳過ぎて・・・。ハハとしては、子どもがかわいくてしようがない!というのが今の気持ちです。
甘えてくれるのもかわいいし、以前と違って、それなりに上手に言葉を使えるようになりましたからね~。
そして、何より、子どもが毎日楽しそうに何かをしているのをみると、人生って捨てたもんじゃないのかもしれない、と思ったりします。

今回のテーマは、「文字への興味」、「運動系、できること」、「絵本とおうた」、「秋の公園へ」、「お遊戯会」、「三歳児検診」です。

(2008年12月13日微更新しました)
★文字への興味

先月になって、ついにひらがなに興味を示すようになりました。(2歳11ヶ月の時点で興味の片鱗は見えてたのですが、3歳の時点では興味がアルファベットに移行してたので、今回、興味が戻ってきた、という感じかも)
まず、覚えたのは、保育園のおともだちの名前の頭文字。例えば、たろうくんの「た」という感じです。絵本やロゴの中に、その文字を見つけると、「これ、たろうくんの「た」!」という具合に教えてくれるようになりました。

そこで、お部屋にひらがなのポスターを貼ってみることにしました。
で、最近は、「「はひふへほ」にてんてんがついたら「ばびぶべぼ」だよ」とか教えてあげたり、「「ば」のつくものはなに?」とか聞いてきたり、しています。
「ばく」、「バス!」のあとで、「バランス!」と言って片足をあげてみせてくれたので、そんな言葉も知ってるんだ~、と感心した親ばかのワタシでした。
「き」と「さ」の区別がつかなくて泣いてたこともあったな。

あと、最近はトランプに初挑戦させてみました。
数字を知っているので、神経衰弱なんかもできそうですが、1日目は最後までできたものの、2日目にして、自分からやろうと言い出したものの途中で飽きてしまい、トランプの周りを走ったりして、最後までできませんでした。ま、子どもにそんな集中力を強いるのは、まだ難しいのかな。


★運動系、できること

運動系というのか。「ぐるりん」ができるようになりました。
子どもが大人と向かい合って両手をつなぎ、大人のひざを蹴って、宙返りするヤツです。
できたときの笑顔は、たまらんうれしそう♪でしたね~。


★絵本とおうた

この1ヶ月に読んだ絵本
・11ぴきのねこシリーズ 「11ぴきのねことあほうどり」「11ぴきのねこふくろのなか
 :先月、「11ぴきのねこ」を借りた後、続けて借りてみました。子も私も気に入っています。
・14ひきシリーズ 「14ひきのあきまつり」「14ひきのあさごはん」「14ひきのもちつき
 :これも先月に引き続いて、借りています。
「もちつき」は実際近所でもちつき会があったので、その後、借りました。うちの子もとっくんみたいに実際にもちつきを体験させてもらえる機会があったのに、やらず。缶馬には挑戦していたので、うちの子、できそうなことしか挑戦しないタイプの子なのかな~、なんて思っちゃいました。
・「ぶたぶたくんのおかいもの
 :絵本ナビや月刊誌「母の友」に紹介されていたので、気になって借りて見ました。最初、表紙を見たときはくいつきが悪かったわが子ですが、一度読んであげると、文体のテンポの良さや内容の微妙なナンセンスさ(でも、なんとなくお行儀はよい、というか品のある感じ)や、オチがそれなりにおもしろかったり、とかで、味わい深く、わりと積極的に読まされました。
・「三びきの子ぶた
 :小学館の作:森山京、絵:おぼまことのバージョンです。・・・とわざわざ書いたのには理由があって。私の知っていた「3びきのこぶた」とストーリーが違ってたんです。違いをひとことで言うと、残酷。お兄さんこぶたも狼も、本文の説明により、食べられちゃいます。そして、詳細。最後、狼が一番下のこぶたを食べるためにあの手この手をつくすのは、私の知らなかった展開。でも、たぶん、このバージョンの方が原作に忠実なんだろうな、とは思いました。
 さらに調べてみると、この「三びきの子ぶた」、小学館の月刊雑誌「おひさま」のアンケートをもとに、人気の高かった世界の名作24話をシリーズ化したものとのこと。なんとなくクオリティが高いような気がして、気になります。
・「おちばシャックシャック
 :今月の「ちいさなかがくのとも」で配本されたもの。この本をしっかり読んだ後、落ち葉の公園に遊びに行ったら、子どももとっても楽しめたようです。

この1ヶ月に歌ってた歌
・おにー(さん)のパンツはいいパンツ~、つよぴた~、つよぴた~(鬼の後で、小さな声で「さん」が入る。どうも、「鬼さん」と「お兄さん」を混同してる気がするんですけど。「つよぴた」←正しくは「つよいぞ~」。でも、つよピタと言われると、別の意味でしっかりしたパンツみたいには聞こえます(笑))
・かごめ、かごめ~、かごのなかのとりは、いついつじぇいあーる♪ (・・・JR?正しくは「いついつでやる」です。)
・ポニョのうた (ジブリのCD、買っちゃいました)
・クラリネットをこわしちゃた
・お遊戯会で歌った歌


★秋の公園へ

子どもに季節を教えたい!ということで。秋は紅葉だから!と、11月はずっと家族に主張し続け、そして、後半のある休日に、Yahoo!紅葉特集で載っていた公園に行ってきました。
車で行ったのですが、なかなか駐車場までたどり着かず、また、屋台に並ぶと1時間待ち、と大人にはさんざんな休日でしたが、ゆきごんは、終始にっこにこ。
噴水を見つけては走り寄ったり、手作り遊具を見つけては挑戦したり走り回ったり、ちょっとした丘を登ったり降りたり。
大人としては、自分たちの状況がどれだけ最悪であったとしても、子どもがこんなにいい表情を見せてくれるんだったら、来て良かったよね、と結論付けるしかありません。
まあ、人の出がそれだけ多かったのもしようがない、というほどの、良いお天気&美しい秋景色ではありました。


★お遊戯会

先月は保育園のお遊戯会がありました。
その前月の運動会があまりにさんざんだったものですから、私としては、気分が全然乗らない。どうせ、見に行ってもかたまってるんだろうな~、と。でも、子どもに「見に来てほしい?」と聞くと、「来てほしい」と言うので、仕事を半休にして、見に行くことにしました。
うちの子、2歳児クラスは、前半に一度出番があります。これが、年少・年中・年長といくにしたがって、出し物がだんだん多くなるのですね。手遊びうたに、劇に、踊り・・・。なので、2歳児クラスの出し物は、むしろ、顔見せ的なものかなー、と思いました。
で、2歳児クラスの出番。歌を歌いながら、各自与えられた楽器を叩いて披露する、という内容だったのですが、ゆきごんは鈴。ぐずることもなく、ちゃんと歌って叩けていました。
そして、最後は、自己紹介。自分の名前を言うだけなんですけど、うちの子、元気に自分の名前を言えていました。
これだけなんですけど。
・・・母、感動。
いえ、もう、正直、見ながら、ちゃんとできるんだろうかと、どきどきどきどきしていましたし、こっちが緊張していたかもしれません。
練習を楽しんでたのは知ってたんですけど、なにしろ前月の運動会の実績がありましたので。

後で、園からのお便りで知ったのですが、2歳児クラスは例年誰か泣く子がいるようで、今年の2歳児クラスは堂々としてました、と書かれていました。
そっか、やっぱりそういうものですよね。


★三歳児検診

つい先日なんですけど、三歳児検診に行ってきました。
連れて行ったのは、私(ママ)ではなくてパパ。
とってもいい子に受診できたそうです。
特に問題もなく育っているとのこと。
ほっとしました。神様、ありがとうございます。

そのなかの質問項目に、「おともだちとままごと遊びができる」や「ひとりで丸を書ける」などという項目がありまして。
母の答えとしては、・・・そんなの気にしたことなーい。という感じ。
実際保育園で聞いてみても、まだ、大人が入らないと、ままごと遊びはちょっと辛い、ひとりで丸を書けるかは気にしたことなかった、との回答。
1歳半の検診のときの質問項目はおおむねクリアだったばっかりに、ちょびっと気になりました。
てか。気にしなくていいですよね。一人でままごと遊びはできてるし、おともだちと会話はできてるし。丸は書けるかどうか知らないけど、クレヨンで殴り書きするのは大好きだし。
と、勝手に解釈して、OKとしたんですけど。(←こういう親の勝手な解釈が危険なのか?(苦笑))

【 2008/12/12 (金) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。