イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カムバック!ミッフィちゃん

今年は、新年早々、サイアクの事態が起こってしまいました。
ミッフィちゃんを入れたリュックを電車の中に置き忘れてしまったのです。
その電車を降りたその駅で、リュックを忘れたことに気が付きはしたのですが、結局、その日は見つからず。

貴重品は入れていなかったのですが、ゆきごんのお着替え、そしてミッフィのぬいぐるみ、と、値段とは異なる次元で大事なものが入っていたので、ショックは大きいです。
貴重品がないのに、もって行く人いるのかなあ、というと、ダンナいわく、「ホームレスが忘れ物を漁ってるんだよ」とのこと。そういうのは、ホームレスが必要なものだけ持っていって、あとは捨てちゃうから、持ち主のところには戻らない、とか。

それは、子どもの手のひらにちょこんと納まるサイズのミッフィちゃん。
ゆきごんのお気に入りで、お外にも持ち歩くことがあるので、すっかり薄汚れていました。
我が家には、同じくらいサイズの2つのミッフィぬいぐるみがあるのですが、そのうちの1つの方は彼にとって特別の存在だったらしく、そのぬいぐるみのことは「ゆきごんのミッフィちゃん」と呼んでいました。

うちの子が、ミッフィちゃんをどんなにかわいがってたかというと。
夜、寝るとき、「ゆきごんのミッフィちゃんは?」と聞いてきたり。
見つかったときは、それはそれは嬉しそうににっこり笑みを浮かべたり。
明け方、しっかりミッフィを抱きしめて寝ていることも多く。

保育園にも連れて行きたがります。
自転車に乗るときも手のひらにもっているので、肝心の手すりにつかまることができず、上着のチャックの中に入れてあげると、それはそれは嬉しそうな表情を浮かべておりました。
次の日も、「ミッフィちゃん、この中に入れる!」と主張。
上着のチャックの中に入れて歩いてたら、絶対下から落ちるって、と言ったのですが、聞かないので、入れてあげたら、走ったときに早速落ちていました・・・。

保育園に連れて行った後も、手に持っているので、「お友達にとられちゃうかもよ!」と言っても、聞かないゆきごん。
思いついたのは、通園バッグの内側のポケットに片付けて、耳だけちょこんと見えているみっふぃちゃんを「ほらほら、見て。ミッフィちゃん、お耳だけちょこんと出してるよ、かわいいねえ♪」、と言ってあげると・・・「かわいいねえ」と言いながら、にこにこ。
ちゃんとバッグにしまって、お部屋に行けました。

ある日、トランプで神経衰弱をして遊んでいたとき。
ゆきごんは、2枚同じ数がめくれればそれがもらえる、というルールは理解しているのですが、プレイヤーの順序とかは結構わかっておらず。
自分が飽きてきたり、自分の番じゃないんだけど、そのタイミングで参加したくなったりすると、「次、ミッフィちゃん」と言って、ミッフィちゃんのぬいぐるみを操縦して、札をめくらせていました。

ある日、「3人で、すんけいしんじゃくする~(神経衰弱する)」というゆきごんに、
パパが、「3人って、ママとゆきごんとミッフィちゃん?」(←自分は参加したくない)というと、
ゆきごん、「ママとパパとゆきごんとミッフィちゃんと4人で、すんけいしんじゃくする~」と(←パパには、やぶへび^^;)。
・・・まあ、ゆきごんにとって、家族の一員のようなものですな。

最近は、クレーンでミッフィちゃんを吊り下げて遊ぶこともブームになっていました。(おいおい、と思いつつ、見てましたけど)

今朝は、ミッフィちゃんのことを「ぼく」と言っていたので、ミッフィのことを男の子と思ってるのかと思い。
ワタシ:「ゆきごんは、男の子?女の子?(←まずは男の子と女の子の違いをわかっているのかチェックしようと)」
ゆきごん:「ゆきごん、おとこのこだよ、おちんちんあるし(→正確にわかっていることがわかり、ちょっと感激のワタシ)」
ワタシ:「じゃあ、ミッフィちゃんは、男の子?女の子?」
ゆきごん:「(おもむろにスカートの中を調べて)おんなのこだよ。ほら。」
・・・いや、笑っちゃいました。確かに、女の子だわ。

その日の夜。
ゆきごん:「ミッフィちゃんは?」
ワタシ:「ミッフィちゃん、今、おでかけしてるんだよ。リュックに入れといたでしょ?あのリュックに入ってたから。」
ゆきごん:「ふーん」
ワタシ:「帰ってくるといいね。帰ってくるように神様にお願いしとこっか?・・・こうやって。『かみさま、かみさま。どうか、ミッフィちゃんがおうちに帰ってきますように』」
ゆきごん:「ゆきごんも、やるー。(ワタシと一緒に)かみさま、かみさま・・・。
(しばらくして)じゃらんじゃらんってやって、おねがいしたら、ミッフィちゃん、きっとかえってくるよ!」
じゃらんじゃらん、というのは、初詣に行ったときに、神社で鈴を鳴らすときの音です。
私はせつなくて泣きそうになりました。

ミッフィちゃん、きっと帰ってきますように!


<追記 1月2日夕方>
・・・という記事を本日、朝にアップしたのですが、夕方に無事リュックが見つかって帰ってきました。
お騒がせしてすみません。(←というほど、まだ人目にさらされてなかったかもしれませんが^^;)
ちなみに、食糧が入っていたバッグもいっしょに置き忘れていたのですが、そちらは見つかりませんでした。
みなさまも置き忘れにはご注意ください。。。
【 2009/01/02 (金) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(4)
良かったですね
あけましておめでとうございます。
ご無沙汰しちゃいましたが、今年もよろしくお願いします。
ミッフィーちゃんは見つかってよかったですね!
ウチのお兄ちゃんは、「ミッキーのタオルケット」がないと寝れず(さすがに四歳過ぎで卒業しましたが)、チビは「ママのお洋服」を離しません。
ミッキーのタオルケットもたいがいかさばって大変でしたが、ママのお洋服は、実はぼろぼろの家で着てるTシャツなので、それをたまに保育園まで持っていくことがあり恥ずかしい限り。
なので、持ち歩きしやすいかわいいミッフィーちゃんがお気に入りでいいなって思いました☆
でも、こういう仕草って本当にかわいいですよね♪
いずれ卒業してしまうのが寂しく感じるくらい。
きっと、このミッフィーちゃんは、ゆきごんが卒業した後も、さちまねきさんにとっても思い出のミッフィーちゃんになるでしょうね!
【 2009/01/05 (月) 】 編集
今年もよろしくお願いします!
あけましておめでとうございます。
ミッフィーちゃん、帰ってきて良かったですね!(^^)

コメントいただいたハサミなのですが、もう購入しちゃいましたか?
うちの娘は、今は「きっちょん」より「まなびすと」のハサミを気に入っているようです。
慣れると「まなびすと」のようなタイプの方が使いやすいのかも?

今年も更新楽しみにしています!
【 2009/01/06 (火) 】 編集
mayuさんへ
コメントありがとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします^^

お兄ちゃんもチビちゃんも、お気に入りのアイテムがあったのですね。
うちは、男の子なのにこんなにぬいぐるみを愛してていいのだろうか、と密かに悩みだったのですが、mayuさんのコメントで、小さい子には普通のことなのかも、と思えました。
そうそう!そういう仕草って本当にかわいいです!傍目から見ても、明らかに愛してますから(笑)。
思い出のミッフィちゃんになる、と言っていただけて、嬉しいです。とんでもなく汚れたミッフィちゃんなんですけど、その分、思い入れもひとしおかも^^;
【 2009/01/07 (水) 】 編集
せとかさんへ
コメントありがとうございます。
ミッフィちゃん、帰ってきて、良かったです~。この記事も、書いたときは、かなり絶望的な気分で書いてましたから。。。

きっちょんのハサミ、買っちゃいました。
実は、以前、紙しか切れないハサミも買っていたのですが、安全ではあるけど、あまりにコツが必要なので、親の方がいらいらしちゃって、・・・で、きっちょんに行き着いたんですけど。
うちもそのうち、ステップアップして、「まなびすと」タイプに行くのかもしれません。
お役立ち情報、ありがとうございます!

せとかさんの記事は、手仕事のことが多く取り上げられているので、刺激になります。(私が、手仕事系のことは苦手なので、なにかしら外からの刺激がないと、子どもにも教えてあげるきっかけがないんです~^^;)
こちらこそ、更新を楽しみにしていますので、よろしくお願いします^^
【 2009/01/07 (水) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。