イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お片づけの霊、憑依。

私が家事全般が苦手、という話は、このblogでも何度か、書いています。
特に、掃除は苦手。
なのですが、何年かに一度、何ヶ月かに一度、くらいの割合で、猛烈に掃除がしたくなるときがあります。
先週末がそうでした。

私は掃除は苦手ですが、かれこれ主婦歴は長いので、それなりに、掃除の方法論、というのは、わかっているつもりです。
① モノの置き場所を決めること
② モノを増やさないこと
③ モノを捨てること
④ モノを置き場所に戻すこと
・・・というあたりでしょうか。

「①モノの置き場所を決めること」、ですが、これでも、十年以上にわたるダンナとの共同生活、そして、4回の引越しを経て、ずいぶん改善されてきました。
例えば、日に日に溜まる郵便物については、夫婦それぞれの「箱」を用意する(1~2ヶ月に1度のペースで中身を整理)、とかね。

で、平素、何ができてないかというと、断然「④モノを置き場所に戻すこと」ですわよ。

で、先週は、ダンナが、部屋を見渡して、「掃除がしたい!掃除がしたい!」と騒いでたんですね。
で、私が見るに、ダンナがうっとうしがっているのは、「生協のカタログ類」だったんです。これ、私のモノ、ね。
あと、洗濯物の乾いたのが、溜まっていたりとか。これを片付けるのも、私のシゴト。
ダンナがあまりに、「自分(さちまねき)がちゃんと片付けてないから、部屋が散らかってるんじゃ」というのを、言外ににおわせているものだから、私もだんだんむかついてきまして。

てかねー、私ができてないのは、「④モノを置き場所に戻すこと」、なのですよ。
だって、毎日、ごはん食べさせて、お風呂入れて、読み聞かせして、寝付かせたら、一日が終わっちゃうんですもの。
片付けてられない日だって、ありますわよ。
で、ついでにいうと、私が片付けてないものって、ほんの30分も片付けに集中できれば片付く内容なんですけど。
それに、私のせいじゃなくて、散らかってるとこだって、あるじゃん!

との思いの元、週末は黙々と片づけを開始。
実は、先週はインフルエンザにかかって、ふらふらしてたんですけどね。
パソコンに向かっても頭痛がするし、料理をしようとしても頭がふらふらするのですが、なぜか、片付けの仕事だけはできたのですよ。

で、土曜日の午前中、私がひたすらリビングのソファの上、ダイニングテーブルの上、そして、その間の床の上を、黙々と片付け始めたところ・・・、
察しのいいわがダンナ、私の邪魔にならないよう、ゆきごんと一緒に遊んだり、外に連れ出したり。。。
(数年に一度の片付けの霊が憑依したと気づいたのだと思われます^^;)

で。で。で。
その界隈を片付けて、わかったんですけど・・・、
パパのショッピング後のビニル袋とか!
パパの脱いだ服とか上着とか鞄とか!
パパの買った漫画とか!
パパの買ったジャンクフードとか!
たまに、私の買った雑誌や、書類もありますけど!
でも、ふきだまってるの、8割がた、パパじゃん(怒)!

解説しますと。
パパ、お買い物好きなんですよ~。私やゆきごんの喜ぶ顔見たさに、不要なものもついつい買っちゃう癖あり。
おしゃれさんでもあります。外出のたびに違う靴を履きますし。上着や鞄も、おでかけのたんびに変化をつけてます。少なくとも、休日はいつも同じバッグ、同じ靴の私は、よく呆れられています。
いろんなことに好奇心も興味もあります。いろんな知識を披露してくれますし、楽しいです。

が。そんなわがダンナ。モノを増やすことに躊躇なし。
「②モノを増やさないこと」、「③モノを捨てること」ができてない!


しようがないので、
「お買い物が好きだと、いつまでたっても、家が片付かないよ。
家をいつもきれいにしときたかったら、お買いものは控えなきゃ!」

と釘を刺しておきました。

でも、よく考えると、新しいことを始めると、新しいアイテムが必要だし、そういうのって、少なくともその瞬間は、片付けるスペースを用意していないから、絶対、家の中、散らかるんですよ。

それに気づきました。

わが母・父、わが義母・義父の家って、めったに散らかってないんですけど、一瞬散らかったとしても、すぐに片付く家なんですけど、あれって、もう、生活パターンが決まっていて、新しいことが入ってこないからなんですよね。
いろんなことに好奇心を持っている、若者の家ってある意味、散らかってる方が健全なんじゃなかろうか、と思ったりしました。
(もちろん、いつまでも散らかってちゃ、生活しづらくてしょうがないと思いますが)

とりあえず、リビングにふきだまりを作らないために、パパ用、わたし用、ゆきごん用のかごを買ってきて、リビングに置くことにしました。
ふきだまらない生活、いつまで続くことやら。
【 2009/03/28 (土) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。