イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ゆきごん、3歳5ヵ月 (その4)

さて、3歳5ヶ月のうちの子レポート。
最後は、最近読んだ絵本のご紹介です。
★絵本

はさみの練習をしたり、スタンプを押したり、線を描く練習をしてみたり、いろいろと課題が増えたので、本を読んであげる時間自体は減った気がするのですが、相変わらず、絵本は好きなようです。
先月から今月にかけて読んであげた本は・・・

「モーモーまきばのおきゃくさま」
牧場のうしさんが、家畜小屋の動物たちを招いてパーティをするのですが、草をごちそうしようとしたら、一部の動物たちは帰ってゆき、一部の動物たちは残り、残った仲間たちとなかよくパーティを続けた、という感じの話。
アレっ子のハハとしては、衝撃度の高い内容でした。ゆきごんは普通に楽しんでいましたが。

「ひとまねこざるときいろいぼうし」
ジャングルで暮らしていたおさるのジョージは好奇心いっぱい。その好奇心の強さゆえ、きいろいぼうしのおじさんにつかまり、数々の失敗をひきおこすのですが・・・。
あとで知ったのですが、「おさるのジョージ」シリーズの第1弾だそうです。
絵がきれいなのと(かわいいんだけど、媚びてない感じの絵)、ジョージのキャラクターがいかにも幼児さんのようで、子どもが惹きこまれる絵本だと思いました。
あと、えほんナビのレビューでは、ジョージがつかまえられてかわいそう、という感想がいくつか寄せられていましたが、以前からジョージを知っていてこの本を読むとそう思ったのかもしれませんが、初めてこのシリーズに触れる私としては気になりませんでした。

「メイシーちゃんのゆうえんち」
英語と併記してある絵本なんですけど、どうやら英語でも、「Hooray!」みたいな言葉は、今、どこを読んでいるか見当がつくようです。(ただし、読んでいるワタシの発音は怪しい^^;)

「たいへんなひるね」
ばばばあちゃんが強引に春を連れてくるおはなし。これまた、「ばばばあちゃん」シリーズの1冊だったようです。季節柄、ぴったりの内容でした。
ちなみに、この記事を書くにあたって、この本のことを思い出せなくて、ゆきごんに「モーモーまきばのおきゃくさまといっしょに借りた本って、あと、なんだったっけ?」と聞くと、にやっと笑って、「たいへんなひるね!」と教えてくれました。・・・子どもの記憶力はあなどれないわー。

「たべたのはだれ?」
あなのあいたくるみの絵。これをたべたのはだれ?割れたくるみの絵。これをたべたのはだれ?・・・こんな感じで、「たべたのはだれ?」が続く絵本です。
シンプルな構成はもっと小さい子でも読めそうですが、でも、これまた衝撃度の高い内容なので、うちの子くらいの年齢になって読んだ方がいいかもしれません。
・・・というのはですねー、肉食の動物も登場するからなんですよ。食物連鎖ということを子どもに教えたい場合には最適の絵本かもしれません。
我が家の場合は、食べれるものは動物によって違うんだよ、という話は、わりと積極的に教えているので、問題ありませんでしたが。
「ことりをたべたのはだれ?」というところでは、うちの子も「かわいそうだねー」と言っていました。(私としては、かわいそう、という言葉がボキャブラリーにあって、実際に使えたんだ、というところに感心してしまいました)


「そんごくう 金閣・銀閣の巻」(紙芝居)
そんごくうの話は、保育園で知っていたようです。
あらためて私が読んでも、おもしろかった!
数日後、ひもをおもちゃにして遊んでいたのですが、「へび」等のネタに加えて、この紙芝居にでてくる「なむなむなむ・・・たぁ!」・・・「まほうのひも」もネタにしていました。

「ちいさなかがくのとも」シリーズ
福音館書店の月間絵本シリーズです。昨年度は一年間購読してみたのですが、うちの子には合っていたようで、今年も購読することにしました。
年少になるので、「ちいさなかがくのとも」シリーズに加えて、「こどものとも・年中版」シリーズも購読しようかなと思ったのですが、ゆきごんに聞いてみると「ちいさなかがくのともはいる!こどものとも(年中版)はいらない!」と言い張ったので、ものがたり絵本は断念。

「ママ、お話きかせて」
昔話がたくさん載っている本。
ずいぶん以前に買ったんですけど、本人があんまり興味を示さなかったので、読んでいませんでした。が、小学校のお受験で、こういうのを知っといた方がいいらしい、と聞き、ちょっとずつ読み聞かせることにしました。
今のところ、毎日、洗濯物をたたみながら、読んであげています。以前、興味を示さなかったので、「いらない!」というのかな、と思ったのですが、案外お話ならなんでもいいのか、「きくー!」と言って、一応聞いてくれます。でも、聞きながら、退屈そうに、その辺のおもちゃに手を出したりしていますが。そのくせ、保育園で絵本を読んでもらっているのか、オチだけは知っていたりします。。。
【 2009/04/17 (金) 】 ゆきごん成長レポート | TB(0) | CM(2)
この本たち、全部読んだ事がないので、今度借りてみます!
過去記事コメントですが、なんで、教えてもいないのに、女の子と男の子って興味がちがうんでしょうかね?でも、男兄弟のいる女の子は男の子の遊びが好きになったりするので、環境要因も多そうですが。。。うちは、恐竜、ブロック、電車(乗り物系)、戦い系(プリキュアも話は嫌いらしい)すべてにおいて、拒絶反応です。ムシはまだいいみたいですが。そういや、ポケモンもあまり好きではありませぬ。
あと、「せいかーい」「ぶっぶー」っていうのは、ウチの1号も口癖なので、クイズ番組が流行っていて、子供たちが真似しているせいでしょうか?
【 2009/04/21 (火) 】 編集
ちゃいさんへ
コメントありがとうございます。
男の子と女の子の興味の違い、なんででしょうかねー。。。
確かに、うちの同僚も、甥っ子(お姉ちゃんあり)は男の子だけどおままごとが好き、と言ってましたね。この子は布を身にまとって自分で「おうじさま~」とか言ったりするらしい。
でも、姉には影響を受けても、母には影響を受けませんね~(笑)。
「せいかーい」「ぶっぶー」って1号ちゃんも口癖なんですね。ゆ:「ママはXX好きー?」、私:「うん、好きだよ」、ゆ:「ぶっぶー。ママの好きなのは○○でしたー」、みたいな理不尽なクイズもあります^^;うちはクイズ番組は見せていないので、園の影響かな、と思っています。
【 2009/04/21 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。