イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絵本を読んでくれました。

昨日の夜はゆきごんに遊んでもらって、とっても幸せだったので、メモ。

その前日に、ゆきごんとパパと私と3人で(そもそもゆきごんのリクエストで)白鳥型のボートに乗ったのですが、やっぱり、それがとっても楽しかったのか。
「ゆきごん、白鳥のボート乗るのー」と言っておふとんの端に座り、「ママも乗って」というので、ゆきごんの横に座りまして。
ゆきごんはハンドルを、私はペダルを踏んで、「しゅっぱーつ♪」。

そして、なぜか途中で、お茶の入ったペットボトルを持ってきて、「ピクニックー♪」。

そして、「ママ、14ひきのおはなし、読んであげるー」と言って、持ってきたのが、絵本『14ひきのピクニック』と『14ひきのやまいも』。
そして、本当に絵本『14ひきのピクニック』を読み始めました。
そして、終わりの方のみんなでお弁当を食べるシーンになると。
「ママー、お弁当食べましょ。持ってきたよ、ほら」と、隠してあったペットボトル(隠す過程も全部見えてたんだけど(^^;))をとりだし、いっしょにお茶を飲みました。

続けて、絵本『14ひきのやまいも』も読んでくれました。
これも読み終わると、二人で絵本のシーンを再現。
ゆきごんがやまいもを見つけ、ふたりでひっぱりだし、最後はお料理をして、いただくところまで。

そして、またボートに戻り、岸に戻って、ごっこ遊びは終了。

全部、ゆきごんが主体的に遊んでいるのにつきあっただけなんですけど、ハハは幸せでした。これでもう、死んでもいいわ~、と思ったくらい。
子どもに絵本を読んでもらったり、子どもに絵本の世界に連れて行ってもらったり。
それに昨日ボートに乗せてあげたことも、本当にゆきごんにとっては嬉しいことだったんだなー、と実感できたり。

2歳児ではここまでの表現もできなかったでしょうし、また、もう少し大きくなると、今度はハハと遊んでくれなくなるでしょう。
私にとっては、この瞬間を切り取って、ずっと宝物にしたいと思うくらいの、楽しいひとときでした。
【 2009/04/25 (土) 】 たあいない日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。