イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

習い事の検討 -造形教室編-

「習い事を検討する」と宣言して、数ヶ月。
検討してないわけじゃないんですけど、なかなか経過を記事にまとめられていませんね^^;
ということで、音楽教室に続いて、考えてみたのは、造形教室、です。

すでに、別の記事でも書いていますが、うちの子、単純作業にはまったときの集中力がすごいんですよ~。
ま、子どもって、そういうものなのかもしれないのですけど。
で、この集中力が何かに生かせないかな~、と考えたときに、ひらめいたのが、造形教室、だったのです。

自分は造形とかって苦手だったのですけど、創造力とかつきそうですし。
子どもの頃って、何かに夢中になる経験って大事な気がして。
いい先生に出会えれば、何かを創り出すことに夢中になってくれるかも。
そんなことを期待しました。

で、例によって、ネット検索してみたのですが。

・・・通える造形教室ってなかなかないなあ、というのが結論。

造形教室はあるんですけど、近所の幼児も通える造形教室は、土・日にやっていないし。
がんばれば通えるところにもあるんですけど、土・日に親子でがんばるのもしんどい。しんどいことって続かないですしね。
(育児雑誌によると、共働き夫婦の習い事は、家から近いお教室であることが重要!と書かれていた。)
それに、同じくがんばれば通えるところに、育児雑誌にもでてきたことのある造形教室があるのですが、問い合わせようとしても、なぜか連絡がつかない!なぜ!?

思うに、幼児向け造形教室って、実は結構、人気があるのではないですか?
一人の先生が見れる子どもの数って限界があるでしょうから、人気の教室はいっぱいというのが現状なのでは?

・・・という気がしてきました。

で。結論としては。
造形教室には通わせなくても、要は、家で、ママと一緒に造形遊びができれば、それでいいんじゃなかろうか。ということになりました。

ということで。
幼児用のハサミは、既にちょっと前に買っていたのですが、それに加えて。
らくがきちょうと鉛筆を買ってみたり。
粘土セットを買ってみたり。
幼児用ののりを買ってみたり。

という感じです。

あとは、図書館でこんな本も借りてみました。

ちびっこアーチストを育てるお絵かきあそび (FamilyセレクトBOOKS)ちびっこアーチストを育てるお絵かきあそび (FamilyセレクトBOOKS)
(2007/06)
鈴木 あきこ

商品詳細を見る


いろんなアイディアがあるもんだと、勉強になりました。
子どもが作った作品は、しばらく展示してあげるといいそうです。
【 2009/07/10 (金) 】 教育について話そう | TB(0) | CM(4)
以前の幼稚園の課外教室に造形教室があったのですが(週に1度、授業内で造形の専任講師のもと、造形作業があったので同じ先生がきていらっしゃった)、通っている人いわく「何も変わらないよ」と(といいながら辞めていく人が多かった)。
つまり、幼児の造形ってあれこれ手を出さず、くちをださず、自由に書かせることが基本なので、正直、目に見えてぐんぐん伸びるってことはないのかもしれないなあとおもいました。だったら家でもできるのかもしれませんね。うちも折り紙、切り貼り、つねにやってますね~。下の子はつい最近まで切るのがへったくそで(両手利きのため、どちらではさみをつかうかにもよる)、参観日にダントツひどかったのですが、やっと人並みになってきました。拙ブログで楽しかった教材をそのうち紹介します。
【 2009/07/10 (金) 】 編集
ちゃいさんへ
コメントありがとうございます。
通っている人が「何も変わらない」と辞めるケースが多かったのですね。参考になります!
折り紙、切り貼りをつねにやっているとは素晴らしい。うちの子は、あまり造形遊びに興味を示さないんですよねー。上に書いたように単純作業にはまることはあるんですが。
私自身、手先が不器用で、図工・美術は不得意だったのですが、でも、子どもにそれがもろに引き継がれても気の毒なんで、興味を持ったときに教材が手元にあるようにはしておきたいな、という感じです。教材の紹介、楽しみにしてますね♪
【 2009/07/11 (土) 】 編集
造形教室、私も一瞬考えたことがあります(笑)
幼稚園でやっているのですが、しかし、ああいうのってどうなのでしょうね。なりんこもいろいろな作品を家で勝手に作って遊んでいますが、そんなんでいいんじゃないと思ったりして。なにしろ、近所でその教室に入れている人がいないので、どうなのか分からないです。一応大手音楽教室系列らしいのですが…。
【 2009/07/13 (月) 】 編集
ことなりままっちさんへ
コメントありがとうございます。
造形教室、幼稚園でやっているのですか。そういや、うちの近所でもそのパターンはいくつかありました。平日の午後なので、うちは当然に対象外でしたが・・・。
なりんこちゃんも、家で作品を作って遊んでるんですね。素晴らしい。うちは、勝手に造形作品を作る、ということがまずありません。
【 2009/07/14 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。