イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

実録☆アトピー赤ちゃんの母の食生活(その1)

最近、うちの赤ちゃんのアトピー性皮膚炎が軽快してきました。
保育所関係の人やお医者さん、うちのダンナ等、周囲の人が、「よくなったよねー」って言ってくれるのを半信半疑で聞いていた私ですが(毎日良くなったり悪くなったりする肌の状態を見てると、数ヶ月前の状態がどうだったかなんて記憶のかなた)、ここに来てようやく母の目にも、「良くなったかも♪」と思えるようになってきました。

そこで、今までの食生活について、まとめてみたいと思います。
アトピーっ子を持つお母さんのなにかの参考になれば、幸いです。

今から書くことは、アトピーっ子の赤ちゃんに授乳中の「母」の食生活です。
「赤ちゃん」の食生活の話は、また機会があればお話したいと思います。

【卵】
初めて今のお医者さんに診察された日に、完全除去を指示されました。だもんで、即効、完全除去です。

【乳製品】
同じく、初めての診察の日に、「なるべく」控えるようにと言われたのですが、血液検査で反応があったこともあり、完全除去してます。

【小麦】
デュラムセモリナ小麦はOKとのことなので、たまに、スパゲティやマカロニは食べています。
でも、それ以外は、現在、完全除去してます。

しばらくの間、小麦はうちの子のアレルゲンではないと思っていたので、6月頃までは、たまにうどんとか素麺とか食べていました。
でも、あるアレルギーっ子のお母さんにお会いする機会があって、その人に「この症状は小麦か米」って言われちゃったこと。また、うちの先生も、醤油をやめるように、とやたらと繰り返してたこと(醤油の原材料は、大豆・小麦。)。そんなことから、思い切って、醤油をやめたところ・・・、症状がかなり軽快したのですね。
耳切れが消え、常にわっかのように存在していた手首・足首の赤みがかなり薄れ、かゆみの強さも薄れたように見えます。

そんなふうに赤ちゃんの体が反応しちゃったのなら、しょうがないじゃないですか。除去です。
醤油は、キヌア醤油と、もう1種類別の醤油を使っています。

でも、小麦を摂取しない生活は辛いです。。。(この話題は、結構深刻なので、またいづれ)

【大豆】
連続で、摂取しないように気をつけています。
今のところ、大豆はそれほどのアレルゲンだとは思えないんですけどねー。
たまに、豆腐、味噌、納豆、あげ、なんかは食べています。食べても、それほどひどい症状になったっていうことはないしなー。。。
ただ、今アレルゲンじゃないからって、将来もアレルゲンじゃないとは限らない。・・・というわけで、予防的に、あまり食べていません。
味噌については、大豆の味噌だけではなく、雑穀味噌2種と合わせて、回転させて使っています。

【米】
米は、初めての診察の時に指示されて、ササニシキを取り寄せるようになりました。
でも、しばらくは、以前のあきたこまち(無洗米)が残っていたので、それも食べてました。結局、たまにしか食べないため、2ヶ月くらいは、なくならなかったなー。
今の銘柄は、完全にササニシキです。
コシヒカリ系はアトピーっ子にはよくないと言われています。品種改良してできた、もちもちしておいしいお米がNGなのかな?と、私は解釈しています。どうやら昔からある品種の方がいいようですね。

途中から、雑穀も混ぜて炊くようにしています。
最初は、五穀ごはんみたいなのも、試してみたのですが、赤ちゃんが反応した時にどれがアレルゲンなのか特定できないということなので、今は、雑穀一種類+白米です。雑穀の方は3種類程度常備して、回転させています。

ちなみに、発芽玄米も試しました。
しかし、玄米って、一般には健康に良いといわれていますが、アトピーっ子に関する限りはNGなようです。
離乳食の時期に初めて知ったのですが、低アレルギー米というのは、白米をさらに削ったものらしいですね。お米の中に含まれる、アルブミン、グロブリンという成分が、アレルゲンであることが多いらしく、それを削るためにさらに削るらしい。。。→っていうことは、全く削らずに食する玄米ってダメなんじゃん!と解釈でき、それ以来、発芽玄米はやめています。

【油】
皮膚科のお医者さんに、やめるよう指示されました。
油の成分には、リノール酸とアルファリノレン酸があって、リノール酸はアトピーっ子には良くないのだそうです。(何がどう違うのか、私の頭ではさっぱり理解できませんが^^;)
サラダ油は最悪とか言ってたなー。

だもんで、テフロン加工のフライパンを買いました。
(油の使わない炒め物はさみしいですよー。なんか料理してるというより、おままごとをしている気分になります)

で、オリーブ油とごま油は、まだましなのだそうで、これらは時々使っています。
最近はひそかに菜種油も使うようになりました。

ただ、最近知ったのですが、「ごま」ってアレルゲンになりやすいそうですね。なので、ごま油に頼り過ぎないようにしないといけないなー、と思っています。
ところで、ある日気づいたのですが、オリーブ油もごま油も高いですよねー。(アトピーっ子の母は、家計を気にすると身動きがとれなくなっちゃうので、あまり立ち止まって値札をまじまじと眺めてはいけないなー、と思います^^;)


とりあえず、今日はこんなところで。
次の機会があれば、うちの食生活の【肉】【魚介類】【野菜・果物】【調味料】を紹介できればなー、などと思っておりまする。

今までも何度この話題を記事にしようかと思ってたんだけど(だって今までの食生活と激変なんですもん)、成果が出ない以上、この話を公開してもしょうがないしなー、と思ってて、遠慮してたのです。
やっと記事にできて、いと嬉し♪
【 2006/08/07 (月) 】 アレルギー&生活改善 | TB(0) | CM(1)
ttp://www.fancl.co.jp/corporate/news/data/2002.03.26nougeigakkai.pdf

玄米は駄目ですが、発芽玄米は
アレルゲンであるグロブリンが
発芽により減少しているので、
低アレルゲンですよ
【 2008/08/07 (木) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。