イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はーにゃん、1ヶ月

赤ちゃんが産まれて、早くも1ヶ月(以上)が過ぎました。

産まれた直後は、本当に「新生児」というか、人間以前というか、お腹の中からでてきた続きでまだ人間界になじんでない人、という感じでしたが、2週間位するうちになんとなく人間界になじんできた感じ・・・。
二人目の赤ちゃんなんですけど、一人目のこの時期のことは完全に忘れていました(汗)。
(他にも、産後の自分の体の状態がこうだったのか、というのも忘れてました)

ということで、赤ちゃんの生態、赤ちゃんとの生活等を、メモしておきます。

★ルックス等

 はーにゃんは、どちらかというと、父方の系統の顔をしているようです。特に、パパのお母さんに似ている気がします。
 パーツでは目が似ていますね。
 目、以外では、お兄ちゃんと顔が似ていて、目をつぶっているときの写真は、上の子の赤ちゃんの時と入れ替えても、どっちがどっちかわからないんじゃないか、という感じです。
 ついでにいうと、声も、パパのお母さんやパパの妹の声に似ているような。私や私の母とは、ちょっと似ていません。
 ・・・ということで、各パーツは、あんまり私には似てない気がします。
 (mixiに写真をアップしました。アクセスできる方は見てみてください。)

 もちろん、べっぴんさんです♪
 ただ、乳児湿疹があるのが気になるのと、怒ってることが多いので、ちょっとだいなしかも。
 そして今はほっぺがぷくぷくとしていて、また、首のラインも肉付きがよく、ちょっとデラックスな感じ。

 泣き声は、むしろ上の子より力強いかも(女の子なのに!)。私、怒るとすごいんです、という感じ。あんぎゃー、とか、ぎゃー、とか、ひいー、とかそんな泣き方かな。
 機嫌がいいときはいい子なのだろうと思うのですけど、私が泣くまでほっておくことが多いせいで怒ってる様子を見ることが多いのかも。上の子の時には考えられない、私のこの態度。二人目の宿命なのかしら。ごめんね、はーにゃん^^;
 

★生活(一日の時間割)

 出産直後、入院中は、当然ながら、完全に赤ちゃんのペースで生活。
 1日目は、おっぱいがでなくて、親子で夜通し寝ることができませんでしたが、その後は、おっぱいもでるようになり、夜通し寝れないということはなくなりました。
 そして、3日目くらいまでは、見慣れない胎便に心配したり、出ないおしっこに心配したり、という感じでしたが、その後、排泄も順調になりました。
 が、排泄が順調になったらなったで大変な生活に。・・・というのは、排泄が頻繁すぎるから。 起きたらおむつ替え。授乳したらその最中に何か出しますし。おむつを変えたと思ったら、その後からまた、とか。
 また、赤ちゃんはデリケートなので大変、ということもありました。自分のお腹のきゅるきゅるいう音やおならにびっくりして泣いたりとか、自分で自分の顔をひっかいて泣いたりとか。外がうるさくて泣くならともかく、自分で原因を作って自分で泣かないでよ~、みたいな感じでした。

 そして、産後しばらくしてからは、二人目の子ということもあり、完全に家族の生活に合わされています。
 朝は、私が5時半~6時に起きて、ご飯の準備を始めるのですが、この時間以降にはーにゃんが目覚めようものなら、そのまま8時過ぎまでは、強制的に起きさせられています。(というか、私がはーにゃんに構ってる暇がない→はーにゃんが寝付けない)
 そして、夕方は、上の子が4時過ぎに帰ってくるのですが、この時間以降にはーにゃんが目覚めてしまった場合、パパが帰ってくるまでは、寝付かせられません。だいたい8時過ぎくらいでしょうか。うまく眠れないと、10時過ぎになってしまうこともあります。
 で、それらの間の時間ですが、午前~午後は、いろいろですね。ぐっすり眠ってくれる時もありますし、すぐに起きてなかなか眠ってくれない時もあります。正午すぎて目覚めたタイミングで、沐浴をさせています。
 で、夜~明け方の方ですが、こちらは、ぐっすり眠ってくれています。一応、3~4時間起きに目覚めますが、おむつ替えをして、寝ながらおっぱいを与えて、私もそのまま一緒に寝ると、はーにゃんもそのまま眠りに落ちてくれるようです。
 一人目の時は、大人(私)の生活を赤ちゃんに合わせるようなところがありましたが、二人目になると、お兄ちゃんの生活があるので、赤ちゃんに合わせた生活をするのは難しいですね・・・。


★おっぱいの飲み方

 母乳で育てています。
 上の子に比べると、飲み方がちょっと違います。
 上の子は、おっぱいを見せると「ぱく」つく感じでしたが、はーにゃんは、おっぱいを見せても一瞬いやがるそぶりを見せて「しょーがないわね、飲んであげるわよ」みたいな感じです。ちょっと素直じゃないというか、プライドが高そうな感じがします^^;。
 また、上の子に比べると、ちょっと飲める量が少ないようです。
 飲んでる途中で、むせることがとても多いです。むせて、コンコン言った後、「むぅ~」という表情をよくしています^^;。上の子のときは、あまりむせた記憶がないのですけど。
 はきもどしがたまにあります。上の子に比べれば多いです。
 あと、しゃっくりが多いです。これは妊娠中から多かったです。


★一ヶ月検診
 30日目に一ヶ月検診に行ってきました。
 体重は、2900g→3800g。
 先天性代謝異常等検査の結果は問題なしとのことでした。これは1週間検診の時に血液採取したもので、検査してくださったようです。 
 それ以外も、特に問題ないとのこと。
 但し、私が検尿している間に、赤ちゃんの検査はほとんどやってしまったようで、具体的に何を検査したかはよくわかってません。(股関節脱臼を調べてるのはわかったけど) 

★心配したこと

 ・新生児中毒疹
  出産直後に、体に発疹がありました。上の子の時に覚えがなかったのでびっくりしましたが、産院の先生によると、多くの子にあることなので心配いらないとのこと。
  確かにすぐ消えました。

 ・おしっこがでない
  これも、出産直後の話ですが。出産後2~3日の間、紙オムツがほとんど濡れなかったんです。うんちは時々するんですけど。
  脱水症状か?と思って、産院の先生に電話すると、「あなたの赤ちゃんはそんな心配するような感じじゃないから大丈夫」と。・・・って先生、おしっこしなかったら教えてくださいって、あなたが言ったんですけどーー;
  まあ、その直後から、ばんばんオムツを濡らすようになって、結果としては何の問題もなかったんですけど。

 ・胎便
  最初の便は黒っぽい緑色なので、かなり驚きましたが、あとでネットで調べて、正常な便だと知りました。その後、普通の黄色い便(カレーみたいな感じ)になりました。

 ・母乳&ミルク
  一人目の出産のときは、5ヶ月で職場復帰するまで、母乳だけで育てていたのですが、今回は、産院でしょっぱなから「そんなに母乳は出ないのだから、ミルクをあげてね」と言われたことが、カルチャーショックでした。いや、一人目の産院が、母乳育児推進の産院で、まずはミルクをあげずにがんばる、という方針だったので。
  産後一日目は母乳はあまり出ず、二度ほどミルクをあげました(私は母乳だけで頑張りたかったのですが、見舞いに来たパパがあっさりあげてしまった。また、このとき頑張りすぎたせいで、乳首に傷がつき、しばらくは、地獄のように痛みました。)。しかし、それ以降は、無事母乳も出るようになり、ほぼ完母です(これまた、一回だけ、私が入浴している間に、はーにゃんが泣くのに耐えきれなくなったパパが、ミルクを与えました)。
  結局、産後4日目ごろに、助産師さんに来てもらい、乳房マッサージをしてもらい、ラクになりました。(助産師さんに来てもらうまでは、乳腺が開いていないことを疑っていましたが、乳腺はきれいに開いていたとのこと。痛みは傷が原因とわかりました。羊油を推薦してもらいました。馬油もいいらしいですが、羊油の方がふきとりの必要がないとのこと)

 ・喉からヒューヒュー音が出る
  育児書で調べたところ、心配ないそうです。

 ・口から泡を出す
  泡といっても、口の端からですけど。なかなか寝てくれないときに、赤ちゃんの口にカニのように泡をふきだしているのに気づき、これは何かの異常ではないかと焦りました。
  が、これもネットで調べたところ、問題ないそうです。

 ・黄疸
  私は全然心配してないけど、うちの実母が目の横に黄疸があるとちょっと気にしてました。
  生後2週間位の頃かな。

 ・寄り目
  私は全然心配してないけど、パパが心配してました。
  赤ちゃんは黒目が大きく見えるから、寄っているように見えるのではないかと。
  生後1ヶ月の頃です。

 ・乳児湿疹
  これが目下の心配事です。
  上の子もそうだったから、これがアトピーに移行していくのではないかと。
  湿疹は絶えずありますが、ひいたり、ひどくなったり、状態は日々変わっています。

 ・おむつかぶれ
  ある日、おしりが赤くなってむけかけていたので、びっくり。
  乳児湿疹のできる子はおしりもかぶれやすいのだそうです(「定本・育児の百科」より)。
  そういえば、上の子の時も、おむつかぶれで、小児科にかけこんだ覚えがあります。
  今は、大量ウンチの後は、洗面器にお湯をためて、お尻をあらってあげています。
  また、おしりふきもよくないらしいので、清浄綿を使っています。


*2010年12月8日「おむつかぶれ」を追記
【 2010/12/06 (月) 】 はーにゃん成長レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。