イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

twitterについて今の見解ツイート

twitterを始めて、約1年3ヶ月ほどになります。
私が始める頃にはすでに話題のツールだったし、私が始めてからも利用方法が進化しつつあるツールなわけですが。

twitterの話題って、結構あちこちで出てきて、そのたびに私はこう思うよ的なことを口にしたくなっちゃうのですが、まあ、時間もないのでスルーしてました(それほど価値のあることを口にできるわけでもないしね)。

そんなわけで、なんとなく言いたいことがたまってきたところで、今、思うところをまとめてつぶやいてみたのが、以下のツイートでございます。
(ちなみに、そんなに目新しいことは書かれてないです^^;一介の事務系ワーキングマザーのつぶやきなんで)
いずれも、1月16日に@scmnk_clipアカウントでつぶやいたものです。


twitterについて、思うこと。twitterはツール。使い方は、使う人次第。いろんな使い方ができることは、昨年末から非公式アカウントで生活管理を試み始めてから、実感するようになった。それまではtwitterの可能性って言われても「へ?」って感じだったんだけどね^^;

(続き)字数制限があること、いろんな人のつぶやきがリアルタイムでとれること、遠慮なくフォロー・リムーブできること、特徴はいろいろあるけど。使いこなすにはある程度慣れが必要かな、とは思う。テーマを決めて情報発信してもいいし、友達探しのツールにしてもいい、目標達成ツールにしてもいい。


・・・twitterってこういうもの、とか、こう使うべきなんじゃないの、っていう先入観ってあるよなあ、と。私自身もそういうところ、あったし。
でも、いろんな使い方ができるってことに、最近私も気がついたと。(ついでに、他の人がどう使おうと、どう評そうと、構わない、ってことも)



(続き)そうそう、産休・育休に入って、twitterっていいかも、と思ったのもある。乳児を育児中の母って孤独な24時間仕事。それが、似た状況の人をフォローすることで孤独感が癒されたり、赤ちゃん育児の喜びを共有したり、疑問を解消できたり。こんなのは5年前には考えられない。


・・・5年前というのは、私の一人目出産の時です。
私はtwitterで積極的に友達づくりをしている人ではないのですが、同時期出産のお母さんを多くフォローしてみて、友達づくりに利用してるんだなあ、と感じる方が多いです。
こういう状況において、twitterってすごく優れてるのよ。
まず、似た状況のお友だちを見つけやすい、同じ時間帯に同じように頑張ってる人がいるんだなあと思うことで自分を励ませる、心配なことがあったときに似た状況の人から気軽に反応をもらえる、育児の感動を共有できる、等々。例えば、生後1週間目のお母さんと、生後2ヶ月のお母さん。リアルでは状況も近いとひとくくりにされそうだけど、実際には心配事や感動のタイミングがずれてる。それがtwitterだと、出産日が1週間前後っていうお母さん、結構見つかるからね。



(続き)もちろん、難はあるよ。アカウント=人であることが多いので、アカウント=テーマと考えてフォローすると、余計な情報が多く入ってきたり、だんだん興味が合わなくなってきたりとか。情報発信してるつもりでも同じ時間にアクセスしてる人にしか届かなかったり。

・・・ま、アカウント=テーマと考えてフォローすると、余計な情報が多く入ってきたり、だんだん興味が合わなくなってきたりとか。
⇒ま、興味が合わなくなったら、リムーブすればいいんだけどね。
私が過去リムーブした方っていうのは、私の興味がないつぶやきが多い人だなあ。つぶやきが少ない人をリムーブすることはほとんどない(だから、今やほとんど使われていないアカウントをフォローしてたりすると思う)。
最初からフォローしないのは、RTや@ばかりの人かな。自分のことを話題にしない人ってつまらないと思うから。
もちろんあからさまな営業アカウントもフォローしません。
なるべくブロックはしないようにしてるんだけど、一時期話題になった1つタマゴちゃんや、@で営業ツイートしてくる業者アカウントは、うっとうしいのでブロックさせていただきました。

情報発信してるつもりでも同じ時間にアクセスしてる人にしか届かなかったり。
⇒これもtwitterの難点だよなあ。情報が消費されてる感じ。
 私はブログとの併用で補おうと思ってますが。




(続き)あと、匿名か実名か問題も。実名で情報発信している人からは「実名でせねば」みたいな情報発信をされることがあるけど。実名を出すリスクって大きいと思うし、また実名を出さないからこそ自由に言いたいことがいえると思うから、実名でって迫られても困っちゃう。

(続き)有名人は、多くの人に注目してもらえることで収入を得てるんだから、多くの人に知られることで疲れたり迷惑をかけられたりのリスクもあるだろうけど、それは有名税なんじゃないかと。どちらかだけはとれないでしょう。


 ⇒これはtwitterってことに限らず、ネットでの意見表明全般にいえることなんだと思いますが。
  ま、上のツイート以上に、言いたいことは特にないです。


(続き)あと、公開か非公開かの話。最近、私は生活管理目的で非公開アカウントも利用するようになったけど、この機能、あってよかったなあ、と思う。匿名twitterやってる方って、結構生活ダダ漏れの方も多い。もちろん匿名だからいいんだろうけど。私は抵抗ある。

(続き)例えば。私の家は外から部屋を覗こうと思えば覗けるような場所にあるので、外から見えにくいレースのカーテンで、なるべく閉めている。それを実母は「さっき見たけどそんなに見えないし、興味もないし。誰も覗こうなんて思わないって」と。私は覗こうと思えば覗ける状況が嫌なんだって。


 ⇒こういうのって、本当にその人その人の感覚によると思います。
  個人情報を人に知らせるかどうかってのと似た感覚だと思うけど。
  私はこの件についてはちょっと神経質な方だな。



(続き)私の現在のtwitterの使い方。目的やテーマでアカウント3つ使い分け(フォロワーさんにも配慮)。情報発信内容によってはブログも併用。匿名ではあるけど、情報発信者としては同じHNを継続利用。生活・思考ダダ漏れ対応としては、非公式・匿名で対応。今のとこそれで問題なしかと。

(続き)ということで、twitterについて今思うことでした。連続ポストでTLを汚して、失礼しました^^;おしまい。




ちなみに、始めて約2ヶ月の頃にも、twitterについて記事を書いてます。
(→「私と書くこと、ブログとツイッター」、以後、トラックバックをたどってくだされば、その7まで読めます。まあ、いまさらなので、読むことを特におすすめはしませんが、でも、ブログについての考え方が進化していくってことはわかっていただけるかも)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。