イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

学校をどうするか、まだまだ悩む

前記事で、うちの子の様子を書いた。
閲覧者限定記事にしちゃったので、通りすがりの方には何のことやらって感じだと思うが、端折って書くと、うちの子は。

・なんだかだらしない(姿勢を保てない)
・得意なことと苦手なことの差が激しい
・特定の分野に妙に詳しい

って子なんです。


で、それを踏まえたうえで、小学校進学についての悩みを、以下のようにツイートしました。
うちの5歳児は、知的好奇心が強いタイプ。でも、小さい子が大人顔負けの深い知識を披露するのって、周りの人にあまりよく思われないような気がする。

今、小学校進学のことを考えているが、そんなうちの子には、公立より私立の方が合ってる気がしてならない。まず、浮いて、いじめのターゲットにされそうで心配。先生にむしろ生意気と嫌われる可能性もありそう。いい性質なのに、評価されなさそう。

私は私立礼讃派ではないつもり。私立にいじめがないとも思っていない。公立にはいろんな子が集まっていい、とも思ってる。でも、なんとなく、うちの子みたいなタイプを尊重してくれなそうな、余裕のなさを感じる。公立校が、と言うより、世の風潮が。

だからといって、似たようなタイプの子ばかり集まった環境で幼少期を過ごすのも、心配ではある。

どんな環境がうちの子のためになるんだろう。いいところを伸ばしてあげたいとも思うし、多様なタイプを見ておいた方が後々のためかもとも思う。


(いずれも、2月12日にツイートしたもの)


・・・もうじき、幼児教室で春期講習もあるので、そのときにどの講座を受講したらいいのか、ということもあり、パパと、子の受験する小学校について、話し合いました(というか、私が検討していることを、シェアしました。結果、パパも同意)。

以前考えていた志望校は相変わらず志望校のままですが、当時は、うちの子を「発達が遅めの子」という前提で考えていたんですね。
でも、幼児教室に行かせてみると、むしろ理解力はある子だったので、ちょっと志望校を追加することにしました。
見合った目標がある方が、受験期までの期間を有意義に過ごせると思ったものですから。

↑こう書くと、ちょっと自慢げに見えちゃうかもしれませんが。
むしろツイートしたような感じで、真剣に悩んでいます。
母親って、どんなタイプの子を持っても、子の将来を思って、思い悩むものなんだろうと、実感する次第です。
(元気はつらつでも、きっちりしてても、素直な子でも、自己主張できる子でも、勉強のできる子でも・・・)
【 2011/02/15 (火) 】 小学校入学準備 | TB(0) | CM(4)
こんばんは。
私立礼讃派ではないつもり…のくだり、同感でした。
お子さんに合う学校、見つかるとよいですね。
【 2011/02/16 (水) 】 編集
春風305さんへ
おはようございます。
同感していただいてありがとうございます。
たぶん今年はこれを悩み続けそうです^^;
【 2011/02/17 (木) 】 編集
No title
私自身、小学校から私立だったのですが、ほんとにおっしゃるとおり個性を尊重してもらえましたし、いじめもありましたし、同じようなタイプというか同じような家庭環境のこどもたちの集団だったので、良い面もあり悪い面もありました。
うちの息子達にはたくましく生きてもらいたいと思いつつも、幼少期は避けられるトラブルは回避して良い面を伸ばしてあげたいと思うところもあります。さらに言えば、お受験に積極的な実母と、否定的な夫との間で、それぞれの言い分も分かるけれど最新の情報もなくて判断ができず。。。
私も今年何校か説明会に参加してみて、来年チャレンジするかどうかを決めたいと思います。(決まらないかもしれませんが。。。)
【 2011/02/17 (木) 】 編集
MEさんへ
私立のご出身だったのですね。個性を尊重してもらえる、というのは、一番の魅力だと思ってましたし、そうだと聞けて安心しました。私は知り合いに私立小学校出身の方がいないので、経験者からのコメントは大変参考になります。
まだ時間に余裕があると思いますので、私立の説明会に参加して情報収集するとともに、通学圏の公立小学校の情報も集めておかれる方がいいと思います。地元の公立に行かせたくない場合と、それも選択肢のひとつと思っている場合とでは、準備の入念さも違ってくると思いますので・・・。
しかし、悩みますよね・・・。私も、どこか私立を受験すること自体は決めているのですが、どちらに進学した方がいいかは、最終決定しないといけないギリギリまで悩むとおもいます。
【 2011/02/18 (金) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。