イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2週間ぶりです。

すっかりごぶさたしています。
しばらく他人様の家にお世話になっていて、ゆっくりPCに近づくことができませんでした。
他人様・・・っても、実家及び弟の家ですけど(笑)。

この2週間、とてもラクさせてもらいました。
義妹及び実母のおかげでございます。多謝多謝。
弟にはゆきごんと同い年・同性の子(つまり5歳男児)がいますので、その子と常にじゃれあっておりまして、私はひたすら赤子のお世話や、空き時間で子供の面倒を見ることに専念できました。
実母のところでは、ま、実母=おばあちゃんには馴れないゆきごんなので、私に付き歩いておりましたが、それでも家事はほとんどしなかったので、自宅にいることを考えればラクなものでした。

その間、いろいろな発見がありました。




ひとつは、ちゃんと家事をしたい、という私の気持ち。

弟の家に居候させてもらって、義妹の仕事ぶりを拝見して。
すごいなー、働き者だなー、と改めて、思っちゃったのです。
彼女、専業主婦なのですが、そりゃ、私という居候がいたからということもあるでしょうが、本当、一日中ちょこちょこと動き回る。
早い時間から夕食の準備にとりかかっているのですが、それも、子どもが帰ってきたら、そちらの世話があるから、とのこと。私なんて、子どもがいない間は、溜め込んだ仕事の片付けで、その間についついネットにはまってしまい、子どもが帰ってきて、やっと夕食の準備を始めちゃうんですもの。心構えが全然違う。
おうちもそんなに広いとはいえないですが(狭すぎるということもありませんが)、本当、上手に使ってて。
それに、毎日きっちりお片づけ。いや、これもあたりまえのことなのかもしれませんけど。でも、実家の方では、2~3日に一度のお片づけって感じになっちゃってたので。まあ、部屋の広さが違うといえばそれまでですけど。
いいなー。理想の奥さんって感じ。我が弟、彼女のことを「いいヨメ」と実母にも語っていたそうだが、わかるわ。
私には絶対真似できない。

ってか、我が実母、彼女に比べれば、やっぱりダメだわよ。
私の記憶の中で、私の母といえば、朝が弱くて、布団の中から子どもに「いってらっしゃい」っていう人でしたから。ちなみに朝食は自分でトーストを作ってました。いつもそうじゃなかったかもしれないけど、そのイメージがあまりに強くてねえ。
そのくせ、実母、とにかく子どものことを平気で否定するのよね。不必要に声を荒げたり。義妹だって、私に比べて、子どもをよく叱っていたが、あれだけ、お母さんが頑張ってたら、子どもを叱る権利もあるよなあ、なんて妙に納得させられるレベルだもの。
「そんな5歳の子いないって」とゆきごんをフォローすると、「そんなことはない!」と。いやあんたは理想が高いんだって、それも身勝手に。
まあ、それが我が実母だってことは、もう重々分かってるんだけどさ。そんな実母に育てられた私が、『きちんと家仕事している専業主婦』をイメージできなかったとしても、許してほしいな、と(苦笑)。
(嘘です。義妹の母親もワーキングマザーだったそうで、そんなに毎日掃除する習慣はなかったそうですが、それでもちゃんとした奥様になっているので、ちゃんと家仕事できていないのは実母のせいじゃなくて、私のせいでございます。はい。)

でも、私も、自分はちゃんと家事ができるっていう自信をつけたい気分なのよね。
仕事をしてるときの私と夫は、料理、洗濯はちゃんと回してたけど、片付けはできてないし、いつも散らかった家に住んでいたのですよ。でも、私は、それは、ちゃんと家事システムができあがっていないからだと思っていて、それは、休職中に作り上げたいと思っていたのだ。
・・・なかなか進まないけどね(苦笑)。それでも、少しずつは進んでいるんですよ。

義妹を見て、「理想の奥さん」を実際に見て、私も頑張りたい、っていう気持ちに改めてなりました。


もうひとつは、情報を入手しない生活もそれはそれで快適だなあ、という気持ち。

インターネットをほとんどせず、また、新聞もニュースもあんまり見ない、本も読まない生活を2週間やってみたわけですが、こんなことってこれまであんまりなかったんですよね~。
自分が何の情報発信もしていないこともあって、コメント欄や返信をチェックする必要もなかったしね。
でも、そういう生活をしてみると、自分がいかに情報を入手することに時間を費やしていたかっていうことがわかって。
例えば、昨日は久しぶりに雑誌を買い、今日はその雑誌を見て欲しくなったものをネットで買ったわけですが。雑誌を読むっていうことも、ネットでほしいものに行き着くということも、かなり時間を消費するんだなあ、って改めて思ったり。
例えば、義妹と一緒にネットで特急指定席を取ったのですが、それも、サイトに馴れていなかったこともあって、相当な時間をくっちゃいましたし。
必要最小限の情報収集でも、結構時間をとられてるんですよね。それが、差し迫って必要な情報ではない、興味だけで閲覧して過ぎちゃう情報収集の時間ってなんなんだろう、と。

(こんなことをインターネット上で書いちゃうのも矛盾してる気がするけどね^^;)

このブログのことも考えました。
なんていうのか、このブログを始めた頃、そして、書き綴ってきた内容というか、私のキャラが変化してきたなあ、という気がするのね。
以前はもっと仕事中心だったというか、家の仕事のことを軽視してたというか、もしかして地に足が着いてなかったかもしれないというか、あるいは野望が減って世俗的になってきたというか。書きたいことも、世に伝えたいことというより、閲覧限定記事も書いちゃったりして、より個人的な内容になっているしね(閲覧限定にしてるのは我が子が人格を持ってきたことの配慮なんだが)。
それで、ちょっと脱皮したいような気分になって、ブログの引越でもしようかな、と思いついてもみたり。(当面はこのまま行くつもりですし、なんだかんだ言って、引越も面倒くさそうなので、たぶんこのブログで続けていくと思うんですけど)


そんな感じです。
今後は、戯言風もしくは尻きりトンボみたいな記事が増えるかもしれませんが、それでもよろしければ、引き続きおつきあいくださいませ^^;


あ、ひとつだけご報告。
4月から保育所入所及び職場復帰を予定していましたが、いろいろ悩んだ結果、両方キャンセルしました。
5ヶ月になったはーにゃんの離乳食作り、自分でがんばります^^;
【 2011/04/04 (月) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。