イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はーにゃん、6ヶ月。

うちのはーにゃん、早くもハーフバースデイを迎えました。
月日の経つのは本当に早いですな。
赤子の成長も本当にあっという間だなと思います。

★発育、発達

前記事『はーにゃん、4~5ヶ月』を書いてから、それほど経過してない時期に、いろいろありました。

まず、前回の記事をアップした直後くらいに、『寝返り』も完成♪
いやー、初めて『寝返り』ができるのを見るのって、感動しますね~。
『首座り』も嬉しいけど、『寝返り』は初めてできたのはいつってわかるから。


そして『3~4ヶ月検診』に行ってきました。(←遅い)
今回はしばらく家を離れていたので、6ヶ月めの誕生日を迎える1週間前になってしまいました。
(うちの自治体の『3~4ヶ月検診』は、6ヶ月になる前まで一応OKだそうです)

このときの身長63.4cm、体重は7250g。
その頃はしっかり首も座っているし、初寝返りも完了してたこともあり、検診は余裕で終了。
こういう検診っていつも、後で行けなかったら困るからとか、忘れちゃったらいけないからとか、早めに行っておくことが多いのですが、こういうふうにギリギリに行くと、さすがにその健診での発達基準をクリアしちゃってるから、母親の精神的にはいいかも?

そして、はーにゃん、むちむちボディですわ。
お顔もぱんぱんですが、脱ぐとすごいんです。特に足。
よくぞ母乳でここまで・・・って、機嫌が悪くなるたび、私がおっぱいをくわえさせているから^^;?

動きの方は、寝返りができるようになったので、・・・ベッドから二度落ちました。
落ちてないけど、未遂・・・っていうこともありました(ベッドの端っこの方で、にこにこ顔で手足をバタバタさせていた)。

寝返りができるようになったある日、はーにゃんの近くに、何やら黄色い物体が・・・って、それ、ゆきごんがその辺に置いておいた黄色い折り紙をはーにゃんが舐めまくってよれよれにしたものですから~、ってことも。

危険だよなあ・・・。

ということで、私自身、リビングの片付けを速攻ですすめ、ゆきごんにもこれまで以上にちゃんとお片付けするようにと指令。
はーにゃんは、よだれの量も半端ないんです。ということで、大事なおもちゃをよだれまみれにされたくなくば、片付けるように、と。
ちなみに、はーにゃんをだっこしてると、なぜか服が冷たくなる、腕に冷たい感触が、ということはよくある。全て、彼女のよだれのせいです。
よだれかけもいくつかありますが、よだれかけによだれを落としてくれないので、あまり意味がなかったりするのよね~。

寝返りができるようになったら、彼女、もう、うつぶせの状態で、手足をバタバタ。
・・・これは、早くも、ハイハイするわよ、というやる気の表れ?

そして、口に何でもいれようとする。
興味あるものには何でも手を伸ばす。
自分のおもちゃ。こどものともの絵本。ティッシュボックス。あついコーヒーの入ったマグカップ。
いや~、若い子はいいよな~、夢中になれるものがあって^^;

本当、彼女は、発達に関しては、心配ないです。
運動神経鈍い私の子なんで、そんなに早く発達はしないかもしれないけど、何しろ、やる気があるからな~。
ほっといても、いつかはできるようになるだろう、と。
・・・そして、本当にほっとかれてるんだけどね(苦笑)。


★離乳食開始

6ヶ月2日めから離乳食を開始しました。

現時点で食べさせたものは、おかゆ、かぼちゃ、キャベツ、にんじん、かつおぶしと昆布の出汁です。

おかゆ作りは炊飯器にセットして一緒に炊けるコップみたいなものを使っています。
上の子のときに使ってたものをひっぱりだしてきました。

レック DCガラスのおかゆカップ T-256レック DCガラスのおかゆカップ T-256
()
レック

商品詳細を見る



そして、少しはラクできるようにと、離乳食の小分け冷凍用シリコンカップを購入しました。
時々使っています。

小分け保存カップ フリープ 2コセット A-75816小分け保存カップ フリープ 2コセット A-75816
()
アーネスト

商品詳細を見る


時間は、朝食時にしました。
赤ちゃんと二人の時間にゆっくりあげるお家が多いのだろうと思うのですが、うちは、二人きりのときにはーにゃんが上手く食べてくれなかったら凹みそうなので、あえて旦那がいる時間帯にあげることに。
これなら、はーにゃんが上手く食べてくれなくても、ギャグにできるからね^^;

実際、最初の5日くらいは、ほとんど食べてくれなかったなあ・・・。
口に入れはするものの、ほとんど全部ベーされてしまいました(涙)。

でも、それを過ぎたら、ちょっとずつ、飲みこめるようになったみたい。

今では、私が口にスプーンを持っていこうとするより早く、自分でスプーンをむんずとつかんで、自分で口に持っていこうとしています。
・・・なんでそんなにやる気なんだ^^;

下手すると、ひっくりかえしそうな勢いで、お皿の方に興味を示すので、油断なりません。。。


★人に会う

さて、平日に毎日ゆきごんを迎えに保育園に行くほかは、ほとんど人に会うことのないはーにゃんですが。

6ヶ月にちょうどなった頃、初めて、同い年の赤ちゃん(女の子)の家に遊びに行かせていただきました♪
上の子がゆきごんと同い年の男の子で、以前、同じ保育所だったお母さんがいるのですが、その二人目がちょうど同い年の女の子同士だったので、盛り上がって。
一番盛り上がったのは、久しぶりに世間話に花を咲かせた母同士なのですが、赤ちゃん同士もお互いに興味を示していました。
帰るときには、向こうの赤ちゃんも別れを惜しんで(?)泣いてくれたぐらい。

その後、近所の皮膚科に行った時も、同い年の赤ちゃんがいたのですが。
待合室の離れた席に座っていたのに、はーにゃん、明らかにその赤ちゃんに向かって、体をつっぱらせ「あうー、あうー」とアピールしてるもんですから。
席を移動して、その赤ちゃんに話しかけに行くことにしました。
ちなみに、その赤ちゃん、ボーイッシュな格好をしてたけど、女の子ちゃんでした^^;(←それが判明するまでは逆ナン?かと思ったわ(苦笑))。

案外、赤ちゃんって別の赤ちゃんのことが好きなものなのかもしれませんね。

そして、GWは、旦那実家へ。
でも、おじいちゃん、おばあちゃんのあやすのに表情を硬くしていました。
あれ?いつももっと笑顔なのに。
でも、帰るときは、おばあちゃんにちょっと笑顔を見せたりはしていたようです。

そのときは、義妹も、もうすぐ4歳の女の子と、1歳になったばかりの男の子を連れて、遊びに来てくれました。
ちなみに、1歳の男の子、話しかけてもすぐにこちらには笑いかけてくれないのですが、お母さんのところに抱っこされていって、その後で、こっちをみてにたーっと笑う、というのはあったので、赤ちゃんっていうのは、まずお母さんがいないと、安心できないもんなんだろうな、とは思いましたね。


まあ、そんなところでしょうか。
私におんぶされたり、だっこされたり、ほったらかしにされたりしながら、勝手に成長していくはーにゃんでした。

【 2011/05/05 (木) 】 はーにゃん成長レポート | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。