イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

取り込み洗濯物の仕分けかご

『家事』カテゴリへの記事エントリも久しぶりです。
最近は、ずっと家にいるので、その間工夫してきたこととか、紹介できれば、って、うっすら思ってるんですけど、なかなか記事に起こす時間がありませんで^^;

で、今日は、『取り込み洗濯物の仕分けかご』です。



以前、こんなツイートをいたしまして。

しかし、洗濯する、干す、取りこむ、までは、毎日できるのだけど、たたんで片付ける、が、その日のうちにできない日が続いてる。夕方、保育園に迎えに行ったら、夕食作り、夕食、入浴、授乳、寝付かせまで、ノンストップ。よそ様はどうしているんだろう。

そうすると、ありがたいことに複数の方がレスをつけてくださいまして。
そのまとめとしてのツイートがこれ。

その日のうちに洗濯ものをたたんで片付けられない、にレスをいただきましたが、その日のうちに片付けてるって人はいませんでした。やっぱり、夕方から夜にノンストップなのは、幼児のいるどこのお宅さんでもそうなんだなあ、と改めて思った次第。

・・・そうなんですよ。
たたんで片付ける、っていうのが、その日のうちにできないんだけど、やっぱりそういう家庭は多いんだなあ、とちょっとホッとしたのですが。

それにしても。
現実問題として。
洗濯物の山がどこかにあるのが常態、っていうのは、ちょっと見苦しいんじゃないか、と。

あと、5歳の息子に、洗濯物を片付けるお手伝い、っていうのも、時々はさせたいんですけど、そのときに、自分の分だけでいいからね、ってことでやらせたいんですけど、洗濯物の山から自分の分だけ全て取りだすのは、難しかろうなあ、ということも、ぼんやり思ってまして。

・・・っていうか。
私が仕事復帰したあかつきには、できれば、たたむ・片付けるは、できる人は、各自の仕事としてやってほしい。
仕事を分散させたい、っていうのもありました。

洗濯物のたたみ・片付けって、うち、まとめてやると、だいたい20分かかるんですよ。。。
夜の寝かしつけの時間までにこれやってると、子どもをぼけぼけ待たせるその時間が、何だかもったいなくて。
朝起きてやってもいいんですけど、朝は朝で、バタバタしますので。
そうすると、翌日の昼に片付ける感じになって、やっぱり洗濯物の山がいつもどこかにある状態、と。

ということで、これを解決するために、取りこんだ洗濯物を、家族別に仕分けするかごを購入してみました。

仕分けかご



色違いで5色。
家族の人数分+1(リネン類)です。
色違いにしたのは、自分のかごはこれ、って一目でわかるように。
ちなみに、息子のはブルーで、娘のはピンクです。

使わない時は重ねてしまえる形状のものを選びました。

洗濯物を取り込んだら、家族別にバケツに入れて、そして、それぞれタンスの前に置いておきます(うちは、服をしまう部屋がダンナ/私/子ども二人/リネンで分散されています)。
で、それぞれ空き時間にちょこちょこしまいます。
しまうのは、現時点では私の仕事です(将来は各自に譲り渡すつもりだが)。

これがなかなか良かった。

良かった点① 洗濯物が山になって積んであるのに比べると、見た目、見苦しくない。

良かった点② 空き時間にちょこっと片付けられる。時間をまとめてとられない。
 例えば、ダンナの片付け場所はPCの部屋の中にあるんですが、PCを起動している時間にささっと片付けられるので、若干時間の節約になっているかと思います。その部屋を通り過ぎる時に、ちょこっと片付ければいいので、子どもの相手もしやすいです(子どもを待たせる時間が短くて済む)。

良かった点③ もし、その日のうち、または、その翌日に、片付けられなくっても、各自が自分の着たい服をかごからを探せる。(やらなきゃいけないプレッシャーが少ない)

良かった点④ 洗濯物が入ってない時は、子どもがおもちゃにして遊べる。(5歳息子は、ボールをあてたり、入れたりして、遊ぶのに使ってます。まあ、9ヶ月娘は、洗濯物が入ってても、おもちゃにしてますが。)

良かった点⑤ いずれは自分のものは自分で片付けるようにもっていける。


これからの課題は、使ってない時のかごの定位置を定めることでしょうか・・・。

ということで、うちにとってはこれ、なかなか良かったので、紹介させていただきました~。
【 2011/08/06 (土) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(2)
これこれ!!
うちもこれさせてもらいます!!
ほんと、洗濯物の山で、たたむのもいやになってしまいますよね。
でも、これなら、きっと、そのうち、自分のものは、自分でたたんでくれるようになります。
有難うございます。
【 2012/12/15 (土) 】 編集
ちづるさんへ
コメントありがとうございます。
利用していただけると嬉しいです^^
【 2012/12/16 (日) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。