イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

我が家のしつけ状況 (その1:方針)

小学校受験には「面接」というものがありまして。
その中で母親が問われるものに「しつけ」があります。
私は普段、「しつけ」ということをあまり意識してやっていないのですが、良い機会ですので、ここで我が家のしつけ状況について、まとめてみたいと思います。

本日はとりあえず
1.そもそも「しつけ」って
2.「しつけ」で気をつけていること
の2項目を。

3.「しつけ」の実情
については、次回書こうと思います。


1.そもそも「しつけ」って

実は私、あまり子どもを「しつける」って概念があまりないんですよね。
「しつけ」っていうと、犬じゃないんだから、ってまず思っちゃうというか。。。
でも、「しつけについてどうお考えですか」って聞かれた時に、そんなことを答えるわけにはいかないので、まずは、どういうことを「しつけ」と考えてるか、の定義から入ってしまうことになります。私の場合。

何のためにしつけるか?
それは、「他人に迷惑をかけないため」、「他人を不快にさせないため」、「自分の身を守るため」。
そもそも生きていくことが本人一人で完結する行為なのであれば、しつけっていうのは必要ないはず。生きていくためには、他人と助け合って、他人とともに、やっていかなければならないから、だから「しつけ」が必要なんですよね。
他人に迷惑をかけたり、不快にさせたりしないことは、結局、自分の身を守ることとつながってくると思います。
きっと、自分のことを自分でできる、という、それだけでも立派なしつけだろう、と思います(←改めて考えてみれば)。


2.「しつけ」で気をつけていること

しつけで気をつけていることは、本人に理解させながらしつける、ということ。
よく使う言い方は「そういうことを自分がされたらどう思う?」とか「他のお友だちがそういうことをやっているのをみたらどう思う?」という言い方です。
初めてしつけるような事態があったときは、こういうときはこうするようにしてね、と理由と一緒に丁寧に教えるように心がけています。
頭ごなしに「こうしなさい」「これはいけません」と言うのではなく、本人が納得できるようにしつけることを心がけています。

とはいえ、場合によっては、カタチから入ることもあります。
例えば、「ありがとう」と言わなきゃいけない場面でそう言えないことが一時よくあったのですが、そのときは自分が誰かに何かをお願いした時は必ずありがとうと言わなきゃダメ、何が何でも言わなきゃダメ、と条件反射的に言うように教えまして、それで最近は「ありがとう」を言わない、ということはなくなりました。


…今日はここまで。
次回は、我が家のとほほな実情について、まとめてみます(涙)。
【 2011/10/09 (日) 】 小学校入学準備 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。