イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第2子出産前後、片付けの記録① -時間軸ときっかけ-

このブログもすっかりご無沙汰しています。第一記事をスポンサーサイト様にしっかり独占されてたりして^^;
読者様、お元気でしょうか?さちまねきです。
twitterの方では、ちょこちょこつぶやいているのですが、ブログ記事の方はなかなか書けない状態が続いています。
年明けから職場復帰したこともあって、なかなかまとまった時間がとれないということもありますし、家事を優先したらネットの時間が自然減したということもあります。
そうなんです、一人目赤ちゃん育児の時は料理を頑張りましたが、二人目赤ちゃん育児においては片付けを頑張ってるという感じになっちゃいまして。片付けた部屋を目指そう、という気持ちが強くなってます、今は。

職場復帰して1ヶ月たったのですが、一応毎週末には片付けができるようになりました。
以前は、慢性的に片付かない状態だったので、我が家にとっては一応進歩なのですよ。
そして、一応毎週末に片付くおうちにするためには、育児休業中にかなりの準備が必要でした。
ブログ記事に書き起こしてみたら、そんなに「かなり」ってことでもないじゃん、って思われそうですが、主観的には「かなり」だったんです。
だもんで、育児休業中にどんな準備をやったかということを、ちょこちょこブログ記事に書き起こしてみようと思っております。

第一回の今回は、片付けに関する我が家のトピックを、時間順におおよそ書こうと思います。



2007年4月 お引っ越し
:当時、上の子1歳。私は時短適用で働き中。上の子が食物アレルギー児だったこともあり、私の関心事は料理や教育にありました。
2007年10月 キッチンに壁面収納棚取りつけ
2010年3月 第二子妊娠判明
:この頃のことは後述。
2010年8月 トランクルームの片付け
2010年9月 産休開始
2010年10月 第二子出産
2011年2月 リビングに壁面収納棚取りつけ
2011年3月 弟の家に1週間世話になる
2011年5月 カウンターの上につっぱり式ラックを取りつける →充電器類スペースがすっきりする
2011年5月 リビングにウォールポケット取りつけ →カウンター上の吹き溜まりがなくなる
2011年5月 リビング関連の物の置き場所を決める
2011年8月 ソファとベッドを粗大ゴミで捨てる
2011年8月 家族4人が並んで寝られる布団が届く
2011年10月 押入れのゾーニングをする
2011年10月 子どものおもちゃのの置き場所を決める
2011年12月 洋室Aに洋服ダンスを2竿入れる →大人の服の置き場所を決める
2011年12月 洋室Aのドアの陰につっぱり式スチールラックを入れる →当面使わないものの置き場所に決める
2011年12月 洋室Bに高さ80cmほどのスチールラックを入れる→パパが万年床に置いてあったものを片付けてくれた

こんな感じかなあ。。。
もしかして、後で正確なことが思い出せたら、更新しちゃうかもしれません。

で、第二子を妊娠した頃、なんですが。
当時、上の子はもうすぐ年中に進級する年少さん(4歳)。
甘えん坊のかわいい男の子でしたが、お片付けの習慣をつけてあげないと、という気持ちが強くありました。
小学校受験も考えていたこともありますが。
しかし、そういうことがなくても、片付けられない人の連鎖を断ち切ってあげないと、と。
それで「片付いた家にする」一大決心をしたのが、その頃なのです。

そういうことが頭にあったので、その時間をたっぷりとりたいと思っていました。
で、その年の夏期休暇は、どこにも行かずに家の掃除をしようとしたのですが、結果、トランクルームが片付いただけ。
ま、書類や本類を投げ入れていたトランクルームの中身を一通り確認して、いらないものは処分したので、すっきりしたっちゃすっきりしたので、OKなのですが。
「片付けた家」を実現するには相当時間がかかるというのを自覚した瞬間でもありました。
日頃、片付けるということを意識せずに生活していたツケですね。

あと時間がかかった理由の一つは、お腹に子どもがいながら、もしくは、赤ちゃんを育てながら、だったから、ということでしょうか。
産前は、妊娠してたので、疲れやすかったですし。
産後2ヶ月くらいは、基本、育児しかできませんでしたしね。
その後は、赤ちゃんの面倒を見ながらの隙間時間を使うのが基本でしたし。まあ、赤ちゃんの成長に合わせて、つまり、行動範囲の広がりに応じて、片付けるペースが早まったり、優先順位が変わった、ということもあったかもしれません。
娘が1歳になった頃から保育所に預け、そして、2ヶ月ほどは職場復帰しなかったので、その間が一番片付けに時間を費やせた頃ということになるでしょうか。

でも、2年かけて片付けた記録、みたいなブログもどこかで見たような気がするし、こんまりさんの本にも半年頑張れば、とか書いてあったような気がするし、新聞で生前整理について1年くらいかけるつもりでちょこちょこやりましょう、と書かれていたような気もするし。
まあ、そんなに簡単なことではないんだろうとも思います。うちくらい時間がかかっても普通だったのかも。
でも、それだけ決意と根気が必要なことなんでしょうね。それほどめちゃめちゃテクニックがいる話ではないので。(多少の情報はあった方がいいと思いますけど)

そんな感じで、復帰するギリギリまでお片付けを続けましたが、なんとか終わらせました♪

まだまだ書きたいこともありますが、今日はとりあえずここまで。
【 2012/02/07 (火) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。