イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ワークライフ観、変わってきましたーその1ー

たまたま本日に目にした2つのツイート。







この2つを見ながら、個人的に感じたのは、私のワークライフ観が40代になって変わってきたんだな、ということ。
まとめるだけのことはありそうなので、ブログの方で取り扱ってみることにしました。

まず、上野千鶴子氏の記事の方ですが、先に私も拝見していました。
それで、私もこのツイートにリンクされている記事のように、その環境を所与として働くという観点がないことに違和感を感じながら、読んでいたように思います。ただ、その違和感の部分を大きく感じたので、私のTLでの反応のようには賛同できなかったなあ、という感じ。TLでは「そのとおり!」「さすが上野千鶴子!」みたいな反応が見られたので。@papa_laboさんの記事は、その違和感を埋めてくれる内容でした。
それをもとに、もう一度上野氏の記事を目を通すと…、うん、確かに舌鋒鋭いと言えるかも。

でも、やっぱり、今の私は、上野氏が書くところの「腐った」方なのよね。「不良債権化」と呼ばれると「はぁ!?」と思うところはありますけど。
私個人は「配慮」をありがたいと思っていたりします。

っていうか、上の子が小学2年生になって、下の子が3歳になって、現時点で時短で働いているのは、上の子のためにありがたい、というのが、今の気持ちだったりします。

なんでか。まず、毎朝のお弁当作り。これは上の子のための仕事で下の子には不要。
それから上の子の送り出し。持ち物を揃えてあげて、学童の連絡帳とおやつを持たせて(食アレっ子なのでおやつ持参)、あとは「起きなさい」「食べなさい」「したくしなさい」といちいち指示を出して。送り出しは7時半までに終了しますが、自分の食事やしたく、下の子のしたく、食器の片付け等はこの後でしますので、家を出るのは9時前になってしまいます。なお、食器の片付けをしなければ20分くらい早く家を出れるかな、と思うのですが、そういうわけにもいかないなという感覚なので…(ちなみに、上の子だけのときは、急ぎのときは、食器の片付けをせずに家を出ちゃうこともありました。当時は家に帰って洗ってもいいじゃんという感覚だった)。また、下の子の気分次第で、トラブル時間が発生することは言うまでもありません。
次に、帰り。学童は基本6時まで預かってくれ、延長で最大7時まで預かってくれるのですが、やっぱり基本の6時まででピックアップするようにしています。本当は、6時に一人で帰ってきてくれると助かるのですが、それだとちょっと嫌な目に合うらしく、しょうがないので毎日お迎えに行っています。(保育園は6時半まで基本で預かってくれるので、下の子のためだけなら定時まで仕事できる)
また、平日夕方に習い事をさせている日があって、それもお迎えに行きますので、週に2日はそれでバタバタだったりします。(下の子はまだ習い事をさせてません)
また、夏休みは学童が朝、8時半からお預かり開始なので、その時期のことを考えると、朝はこの時間までは家を出れない、ということもある。これも上の子の事情。

上の子がまだ3歳だったときは、確か私も時短解除になってたと思うので、たぶん保育園児3歳一人を育ててるときはフルタイムで行けたんだと思う。

子どもが小学2年生になって、やっとこさ幼児の時期から学童の時期に入り、将来のことを考えるとちゃんとお勉強の習慣をつけてあげないといけないな、とか考えると、もっと本腰入れて家庭教育にとりくまないといけないんじゃないか?という心配があるのが現状です。
こういうことを考え始めるようになったのは、本当、今年に入って。
1年生のときは、まだ、幼児の続きみたいなもので、学校に慣れてくれること、までが目標だったからね。(まあ、普通のご家庭は1年生の段階でこういうことに気づくのかも…^^;。だから「小1の壁」なんて言葉があるのだろうと最近では実感しています)

自分がそんな現況なので、上野氏の記事を読んだときに、自分はもっと家庭のことをしっかりしたいのであって、そんなに仕事をばりばりしたいわけじゃないんですけど、というのが今の感想だったりしたのでした。

(たぶん続きます。まだ、もう1つのツイートのことを話題にしてないもんね^^;)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。