イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベネッセの個人情報流出で思ったこと

ベネッセの個人情報流出事件は、小学生等の子を持つ母親としては、無関心ではいられない事件でした。

うちは、そこの通信教育は受講歴はなかったのですが、DMは来ていたので、個人情報の登録はあったはずです。

ところで今回の事件を受けて、下の子のDMを止める手続きをしようとして気づいたのですが。

DM配信停止は受け付けていても、個人情報削除を受け付けるフォームはないのですね(@_@)

ちょっとどうかな、と思いました…

ただ、ベネッセさんは情報発信に長けているように思います。

というのは。
個人情報を取得されている、ということは、その企業さんはこちらのほしいものを提供してくれている、ということもいえると思うのです。
ただで情報収集するとか、匿名で情報収集するとか、今どき、収集できる情報の範囲は限られてくるようにも思いまして。

あとは懸賞応募とかもそうですけど、結局、個人情報を提供してる側も同意してたらしようがないのかな、と。

あと、個人情報だけ買って、DM送る側もどうなのか、とは思います。
今どき、知らない会社からどのように個人情報を入手したのかの説明なしにDM が来たとして、そんな会社の商品やサービスを利用したいと思うかしらん。
結局、それはイメージダウンにしかならなくて、子どもの情報はすごく価値があるとか言われてるそうですが、それは発信する側が楽観的にそう思ってるだけなんじゃないかと。

まあ、個人情報使って、人に被害を与える方法は他にいくらでもありそうな気がしますから、今回のベネッセさんみたいにずさんな管理が糾弾されても仕方ないとは思いますが。

わりと気軽に提供してしまっている個人情報について、いろいろ考えさせられる事件でした。
【 2014/07/18 (金) 】 世の中に対して | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。