イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二人の子への愛情配分

最近、兄妹育児について悩んでいます。

年の割に子どもっぽくて、まだまだ母親(私)の愛情を必要とするお兄ちゃんと、
それほど愛情の器が大きくなくて母親からの少しの愛情で満足できてしまうくせに、
お兄ちゃんと比較で「自分はかわいそう」と感じてしまうらしい下の娘と。

お兄ちゃんは、最近ちょっとしっかりしてきたのですが、そう思ってたらまた「かあちゃん、だいすき」と抱き付きに来る回数が増えまして。
実は、その回数が増える直前、お兄ちゃんはもう大丈夫だから、しばらくは下の娘の方をひいき気味に扱ってみよう、と方針を固めた直後で。
…子どもって、自分への愛情について、結構敏感なものなのかもしれないと思いました。

下の娘は、ちょっとした要求で、愛情を確かめようとしているふしがあります。
そういうのって、同性の親(母)としては、はいはい、それくらい自分でできるでしょ?と思っちゃうのですが、異性の親(父)はいそいそと言うことを聞いちゃうらしい。
ていうか、うちのダンナは、まめに動けるタイプの人なので、特にそうなっちゃうようですね。
とはいえ、数日前は、そんなダンナもキレるくらいのわがまま要求が娘からありまして。
なんかねー、私(母親)の愛情がやっぱり足りないのかしらん、と気になっちゃうのよね。

子どもとのスキンシップも、ないよりはあった方がいいと思いますが、必要とする量は子どもによって違うような。
下の子は、私からのスキンシップはそんなに必要としていない気がします。もちろん、ちょっとの間ぎゅーっとされるのは嬉しいようなのですが、それが続くと「もういいから」っていう態度になりがち。
でも、自分からのスキンシップはしに来ますね。特に、眠たいとき。だっこされに来たな、と思ったら、腕の中でそのまま寝ちゃった、というパターンは多い。上の子のときもそのパターンはあったけど、下の子の場合、まさに寝に来たでしょ?という確率の高さ。
上の子は、自分から離れたがらなかったり、いっしょにお布団に入りたがったり、「ハグして」と言いに来たり、もう、私に対して愛情たっぷりな態度です。将来自立できるのか心配になっちゃうほど。

最近は、下の子の様子が以前に比べて天真爛漫さがなくなってしまい、親としてはとても気になっています。
ちょっとしたことでぐずったり、お友だちやお友だちのお母さんへの挨拶を素直にしなくなったり(以前は、自分から愛想をふりまきにいくタイプだったのですが…)。
保育園のお友だちがキツいのかしらと思ったりもします。3歳児クラスから、一クラスの人数がずいぶん増えたこと、それから女の子は成長が早いこともあり、お友だちも口が達者になってきたな、と思ったこともあります。うちの娘は、特定のお友だちに執着するタイプではないこともあり、最近仲良しグループができつつあるなかで、そういう所属がない状態なのかな、というふうに見えます。以前は、誰からも好かれる、と先生にも言っていただいていたのですが、最近は逆にそこをぶりっ子キャラみたいにみられてお友だちにキツい言われ方をすることが増えたんじゃないかと推測しているのですが。
あとは、赤ちゃんの頃は怖いもの知らずキャラだと思っていたですが、最近はそうでもないな、と。特にプールで水をかけられたりするのがとてもイヤみたいで、保育園でもよく泣いているようなんです。
そういう、集団生活がうまくいってない、なんてこともあるのではないのかしらん。

どうすればいいのかしらね。
ちょっとわからないのですが、ただ、娘に目をかけてあげないと、と思いつつも、そうすると上の子の精神が不安定になるようなので。
いろいろと難しいです。
【 2014/08/15 (金) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。