イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚相手と実母

最近、ちょっと昔の友人から連絡があったりしまして。
それでちょっと昔のことを思い出して、もやもやしたりしております。

ぶっちゃけ、結婚のことだと思います。
今の生活は、幸せなんですが。夫と二人の子にはほとんど不満なく。
ただ、結婚するときまで記憶を遡ると、他の人とも結婚する可能性はあったじゃん、ってことなんですね。

私としては、夫の前にも、結婚する可能性が強かった別の人もいたものですから。
夫と結婚したことについては、私自身の選択であり、冷静に考えても正解だったように思うのですが。
実は、ここで私自身が選択したとはいえ、私の実母の意向が影響していました。その人のことは実母が乗り気ではなかったのです。そのことがどの程度私の選択に影響したのかは今もわかりません。あのとき、実母がその人のことを気に入ってたらどうなっていたんだろう、とは思います。
当時、実母は夫のことを気に入ったはずです。そんなこともあって、私は夫への気持ちが入ったというのは、一要素としてあったと思います。でも、今は、あまり実母と夫はうまくいってないです。ある事件がきっかけだと思います。実母がしたあることをうちの夫が気に入らず、それを否定したことがありました。まあ、それだけじゃないかもしれませんが、そのことは少なくとも実母は引きずってると思います。ただ、冷静に見て、その事件は、実母がしゃしゃりですぎで、夫の対応はまともだったと私は思います。でも、実母は夫を自分の思い通りにならないとみて、ずいぶん否定的な見方をするようになったように思います。
実母はいつもこうなのです。誰かと長く付き合えたことがない。結局こどもなんだと思います。
私とも距離をおいています。というか、私が距離を置いています。そばにいると、いろいろとイライラしながら毎日を過ごすことになるだろうから。

そんな実母が、私の昔の同級生の名前をあげて、XX君と結婚してたらよかったのに、みたいなことを言ったことがあります。それも結構最近です。
「XX君」には、数名の名前が入ります。
「はあ?」という感じです。
その名前が出た方は、同じクラスだったりして、確かに好ましい人たちだとは思いますが、恋愛的な意味においては私とまったく縁がなかった方たちです。
本当に、どうして私がなんとも思わなかった男子に対して、実母がそんなことを言い出すのか、理解に苦しみます。老化現象なのでしょうか?今の夫がそこまで不満なんでしょうか?
また、そういうことを言われると、一応その人と結婚してる可能性なんてあったんだろうか、と考えてしまいます。ほんの少しですが。そんな必要のない想像をしてしまう自分がいやです。そしてそんなことを想像させた実母に対してまた嫌悪感を抱いてしまいます。
結局、私が誰と結婚しようが、思い通りにならない人とわかったら、その人を嫌になるくせに、とも思います。

実母は悪い人ではないのでしょうが、私の幸せを考えている人ではないように感じます。
今の私は、いい家庭を築けて幸せだと思っているのに、そんなことを言いますか?
たぶん、自分のことしか考えていない。
私が若い頃もずいぶん「○○(私の名前)のことを思って」と泣きつかれました。そんな言葉で娘を縛り付けるような人が、娘の幸せを本当に考えているとは思えない。

でも、私が娘に同じようなことをしないとは限らない、という恐怖もあります。
そもそも娘と言うものは、母が何をしても、素直にとらえてくれないものなのかも、とも思います。
そう考えると、少し女の子を育てることが憂鬱になります。

そんなもやもやですね。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。