イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

子どもが小学4年生になって、母として頑張っちゃった結果

うちの地域では、公設の学童保育所が預かってくれる対象となる子は、小学三年生までなんです。

ということで、小学4年生からは、地域の学童保育に通えないことに・・・。


*********
学童保育の評判や利用期間もいろいろだと思います。
うちの地域でも、3年生になる前に、学童保育を不要としちゃう子もいますしね。
合わない(行きたくない)、とか、学童に通ってない友だちと遊びたい、とか、
習い事や塾を学童代わりにしちゃう、とか、理由はいろいろだと思いますが・・・。

そういうのは、家庭の育児・教育方針、金銭的事情や祖父母事情、
そして、小学生にもなると子ども自身の個性にもよるのかな、と思います。
*********

そして、我が家の場合。


学童保育に預ける安心感はありました。
というか、良かったです。
保育員さん(?)が、感じのいい方ばかりだった、ということはあります。
また、うちの子、読書好きで、本ばかり読んでいるのはいいんだけど、
なかなかおともだちができないんですよね・・・。
気が合って、つるんでる、というような友達が・・・。
保育園時代からずっとそうなので、ほぼあきらめていますが^^;
(感じが悪い子ではないので、そのときそのときで、
おともだちに話しかけてもらったりはしているようですが、
その場を離れてからも遊びたい、っていう展開になるほどではないようです。
まあ、親がいない間に、おともだちとつるんで遊ばれるのも、
それはそれでトラブルの温床みたいなものだと思うので、いいっちゃいいんですけどね)

そういうこともあり、うちの子については、親が留守中も、
なるべく大人の目のあるところで過ごしてほしい、と思っていたりします。

で、4年生からの過ごし方の候補のひとつが、民間の学童保育所。
最近、増えてきたなー、と思います。
選択肢が増えるのはありがたいことですが、利用料金は高いです。
・・・ということで、我が家はたまに利用するようにしています。
というか、正直、平日は利用しなくてもやっていけるんだけど、
(4年生にもなると学校の時間が長くなり、子どもを放置する時間が短くてすむので)
夏休みをどう過ごさせるかを考えると、子どもの居場所の確保として、ひとつあった方がいいかなあ、と。

あとは、とりあえず、4年生の間は、学習塾には行かせない!と方針を決めました。
(チラシとか入ってくると、気持ちは揺れるんですけどね^^;)
というか、4年生の間は、お勉強をさせすぎない!と。
計算・漢字といった基礎学習はさせなきゃいけないけど、
応用とか詰め込みとか先取りとか、とかはさせない、と。
(実は、3年生の頃は、そういうこともさせたいと思ってたんですが、
実際、そういうことをさせようとすると、
平日は時間はとれないわ、
休みの日も遅れを取り戻すためお勉強させなきゃいけないと思って、イライラするわで、
共働きで家庭教育に時間をとれない我が家では、非現実的な方針だったな、と
方針転換したのでした)

その分、お勉強をさせない分、子どもにはいろんな体験をさせてあげなきゃ、という張り切り方をしたのが、4月以降でした。

ということで、休日など遊びに連れ出すことが増え・・・。
もともと、休日には遊びの計画を入れることが多かったのですが、
意識的に、予定を入れてしまったので・・・、
親も時間に余裕がなくなってしまい・・・、
疲労し、体調不良に・・・。
今は、体力回復のために、だらだら過ごしています。←イマココ。

それにしても、最近は、体の各所がダメになってきているなあ、と思います。
それにしても、無理がきかなーい。
40代ってやっぱりそうなんですね(>_<)。

更年期?って思うこともある。
体調が悪いと、いろいろ弱気になります。
頭も悪くなってきた気がします。私ってば、退化してる?みたいな。
一度、人間ドックでも行って、体全体をちゃんと診てもらうか、とか。

それでも、その後、病人ぶりっこして、仕事に全力で取り組まないようにして、
(↑ちょっとさぼってくださいね、というのは、お医者様からのアドバイス)
少々だらだらモードで過ごしたら、
ちょっとやる気が芽を出してきたような気がします。
(それで、この記事も書く気になったのかも)

上の子のことも、下の子のことも、考えなきゃいけないことはいろいろあるのですけどね。
まあ、今は、自分の時間を少々優先して、ぼけぼけ過ごしている、という近況でした(*^_^*)。
【 2015/06/17 (水) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。