イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男の子はすぐ叩く?

年中さんくらいの男の子って、結構、すぐ他の子を叩いたりするものなのかしら。

最近のある日、娘の保育園に早めにお迎えに行ったのですが。
その時だけで、娘のクラスの男の子が他の子を叩くところを3回目撃しまして。
(全部別の子です。また、全部違う状況です。)

驚きました。。。
いや、この年頃の子は、言葉がうまく使えないから、すぐ手が出る、とか、保護者懇談会のときに説明は聞いていましたけど。。。


1人目の子は…、自分の兄弟を思いっきり叩いてました。側に親もいたので、私はそっとその場を離れましたが。その子は、以前も、クラスのお友だちを叩いているところを見たことがありました。
2人目の子は、クラスの女の子を叩いてました。結構突然。このときは、私の目の前だったので、保育園の先生が来てくれるまで「なんでそんなことしたの?」「謝らなきゃ」ということで本人に怒りました。この子は、普段から、問題行動というか、お友だちを叩いたりとかしょっちゅうある子です。以前、うちの娘も、突然、目を叩かれたことがありました。その時はあまり強く叱れなかったけど(というか向こうの親御さんがいたので、軽く伝えて、親御さんから叱ってもらいました)、今回は自分の子じゃない子だったし、経緯もその瞬間も見ていたので、とりあえず怒らなきゃ、と思って、怒りました。先生が気づいてからは、引き継ぎましたけど。
3人目の子は、たまたま同行していた、うちのお兄ちゃんが被害に遭っていました。この子は、かわいらしいのですが、普段あまり目立たない子です。うちのお兄ちゃんと年の近いお兄ちゃんがいるせいでしょうか。他の子たちがいない廊下で、執拗に叩きに向かっていたので、とりあえず止めましたが…。うちのお兄ちゃんは明らかに嫌がってましたが、反撃しないんで…。こっちは怒るというより言い聞かせる感じです。

なんかびっくり。。。
ちなみに、1人目君と2人目君は、結構力も強いです。
3人目君は、力はわからないですけど、いつもニコニコしてて、他人を叩くイメージがなかったので、また、びっくりです。

振り返ってみると、私は、あまり親にもお友だちにも、はたまた彼氏・夫にも、叩かれたり暴力をふるわれたりしたことがありません。
幼少の頃は、私はすごく引っ込み思案な子で、むしろ、お友だちがいないタイプだったということです。
ただ、私は覚えてないんですが、さらに幼少期(幼稚園に入るより前くらいらしい)、近所に「悪い子」がいて、遊びに行くと意地悪するような子がいたらしく、私がすっかり外で遊ばない子になった、と最近になって母が言っていました。
また、彼氏・夫ということであれば、こちらでそもそも相手を選べる話なので、暴力を感じる相手を私が選んでいないんでしょうね…。

でも、世の中の子たちは、こんなにお友だちとかに叩かれたりして、成長するもんなんですか?…っていう驚きです。

メディアでは、子どもたちが関わる事件もよく報道されますが、親たちってどうなんでしょうね。
そんな事件を聞くと、最初の反応としては、うちの子が被害者だったら、と思ってぞっとすることが多いのですが、しかしよくよく考えると、うちの子が加害者になったらどうしよう、と思うこともあります。
うちの子が加害者になるわけがない、と、思うかもしれませんが、こればっかりはわからない。

お友だちを叩きがちの子の親たちは、子のそんな傾向を知ってるのかしら?と思うと同時に、私がそんな子の親だったら、やるせないだろうなあ、と思う。
もし、そんな子の親が、自分の子が思い通りに生きているのだから、と都合よく考える人だったら、いやだなあ、と思う。
でも、今の世の中、各家庭の育児や教育に関する考え方ってそれぞれだから、親同士が考え方が違って、話がかみ合わない、なんてことも、増えてると思うのよね。。。
事件を起こすような、そもそも考え方がまともじゃない家庭も存在するわけだし、そこまでいかなくても、それなりにまともな家庭の中にも、厳しかったり、甘かったり、許せることや許せないことのラインがそれぞれだったりするでしょうから。。。

で、そういう叩きがちの子って、いつまで他人にすぐ手を出したりするの?っていう疑問もあります。小学校にあがったら治るのかしら、それとも、中学生になったら?高校生になったら?
まあ、その子によるんでしょうけど…。
一生だったりするのかな。。。

暴力(物理的なもの)ってそんなに世の中に蔓延しているのかしら。うーん、そういうものなのかもね。
精神的な暴力が蔓延していることには、私も気づいてるのだけど。

自分の子が育つ環境でもあるので、いろいろ考えちゃう。という話でした。
【 2015/08/29 (土) 】 女の子ママとして | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。