イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スケジュール帳

11月に入り、肌寒い日が多くなってきましたね。
いよいよ、年越しの準備や来年の準備を始める時期です。
・・・ということで、本日は、ワーキングウーマンの必需品、スケジュール帳のことを書いてみたいと思います。

私が来年のために買ったのは、「ほぼ日手帳」
今年、初めて使ってみたのですが、なかなか使える手帳だったので。

「ほぼ日手帳」の特徴は、1日/ページの仕様になっていること。
それ以前は、1週間/見開き2ページの手帳を愛用していたので、今年の分を買うとき悩んだのは、予定の一覧性に欠けるんじゃないかということ。
そこは、確かに使いにくい点でもあるのですが、それ以上にメリットの方が多かった。

メリットその1。
自由に使えるメモ欄が大きい&ページ全体に方眼が入ってる。
1日のメモ欄がこれだけあれば、必要なメモはほとんどそのページに書けてしまいます。
したがって、これと別のノートを携帯する必要、なし。
これってラクですよ~。
それまでは、時間管理と備忘録を別にしていたのですが、備忘録ってほとんど見直すことってなかったんですよね~。まあ、スケジュール帳の方もほとんど見直すことはなかったんですけど。。。
でも、「ほぼ日手帳」にしてからは、思いついたことや気づいたこと、知ったこと等1冊の中に書いているので、空き時間に見直すということができるようになりました。

メリットその2。
24時間の時系列罫線が入ってる。
つまり、24時間、時間管理ができるってこと。
最初、これを見たとき、「そこまで働かねーよ。体力ないし」と思ったワタシですが、実は、ゼロ歳児ママって、意外に深夜働くんですよね。
私は「やったこと」をメモできるときはメモするようにしてるので、深夜の活動も記録できるこれはありがたかった。
24時間時系列罫線が入ってる手帳って、他に知らないし。。。

メリットその3。
毎日1つずつミニコラムがついてる。
これも最初見たとき、「なんだかなー」と思った機能。だって、スケジュール管理をするのに、必要じゃないですもんね。
しかし、意外にも、この手帳を使い始めると、このミニコラムに助けられることがあることに気づきました。
「ふーん」「そうそう」「なるほどねー」・・・って感じの、他愛ないことから深遠なことまでいろんな気づきをもらえる、このミニコラム。気分転換になったり、やる気をもらえたり。
時間管理とかって、デジタルな感じもするけど、実際にことをなすにあたって、メンタルな部分って実は大事なんですよね。

どういうスケジュール帳がいいかって、その人がどのように時間管理をしたいかによりますよね。

私は2、3年前ごろ、仕事で、先輩にさんざん時間管理の重要性を教えられたので、その頃、時系列の罫線の入ったバーチカルタイプのスケジュール帳に切り替えました。(その先輩が時系列罫線入りの手帳で管理していたので、それを真似てみたのです)
それに加えて、覚書用のメモを持ち歩いていたので、なんとなくスマートじゃないなあ、と思っていたのですが、「ほぼ日手帳」に切り替えて、その問題は解決しました。
メモって、内容の種類別に分類されていた方が便宜な気がしていたのですが、意外にも、私にとっては、時系列で書き込まれていれば十分でした。メモするに値することって、それほど多くないし、だいたいいつ頃メモしたものかがわかれば、書いた場所まですぐたどりつけます。

ちなみに、私の時間管理のやり方は、こないだ佐々木かをりさんの本を立ち読みしたら、私が実践してるのとほとんど同じやり方だったので、佐々木さんの本におまかせしたいと思います^^;。
佐々木かをりさんは、私がよくチェックしてるサイト「ewoman」の社長さんです。
このサイトでも「アクションプランナー」というオリジナル手帳を出しています。こちらも気になってはいたのですが、「ほぼ日手帳」のようなオリジナリティの強いスケジュール帳に慣れると、なかなか他の手帳を試してみようっていう気になれなくて。。。

他には、「ワーキングマザー手帳」というのもあるそうですね。
自分のスケジュールに加えて、子どもや家族のスケジュールを併記できる手帳だそうです。

読者さん♪、もしよかったら、どんなスケジュール帳を使ってるか(探してるか)、教えてくださいね。
スケジュール帳・・・
使ってません!!!

独身時代までだったか、子どもが出来るまでだったか・・・。忘れましたけど、そのあたりまではつけていました。けど、今はつけていません!

今は家のカレンダーと会社のカレンダーに書いてます。会社の自分の机においてあるカレンダーに思いっきり「みーたん、インフルエンザ」とか書いてますよ(^_^;)
たまに机でスケジュール調整なんかしていると、私のカレンダー見て話をするんですよ。そのとき、びっくりされますけどね・・・
【 2006/11/23 (木) 】 編集
わおさんへ
使ってない・・・。
その手がありましたか!

そういえば、うちの会社の総務の子も使ってなかったですね~。
卓上カレンダーに、私の出産予定日や産休開始日・終了日がしっかり書いてあって、びっくりした記憶があります。

私なんかは今さらスケジュール帳なしの生活なんて考えられないんですが、それでも日々スケジュールをまわしていけるのなら、それはそれでいいかもしれませんね。
【 2006/11/24 (金) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。