イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オーブンレンジを買います!(その3:お店でチェック)

さて、オーブンレンジの狙いをNatinalのある製品に定めたのはいいのですが、やっぱり買う前に実物をチェックしておかねばなりません。
そこで電気屋さんに見に行きました。

電気屋さん、郊外の家電量販店なのですが、大概オーブンレンジのコーナーは、広い店舗の1列両側程度とってあるものです。
店に入るなり、そのコーナーに一直線。
さて、くだんの商品は、普通のオーブンレンジって感じで、若干地味な感じに見えました。
っていうか、シャープの製品なんかがわりと目だった置かれ方をしていたので、相対的に地味に見えたのでしょうが。。。

そんななか、ちょっと魅かれるルックスのオーブンレンジを発見。それは、東芝製のER-D300。
フェース(ボタン類)がすっきりしている上に、色もきれい。

その上位機種のER-350と並べられているから思うんだけど、5色から選べる。ただ、私が気に入ったのは、白・オレンジなので、あくまでER-E300が興味の対象なのでしたが。

また、この商品、庫内容量が広々として見えます。外側の大きさはそれほどでもないのに。
レンジでいっぺんに温めたい、けど、置き場所はあんまりとられたくない、という私のニーズを満たした商品です。
それに、「石釜オーブン」っていう言葉(東芝製品のオーブンレンジのブランド名)も、ネットで情報収集したときに少しひっかかってきていて、気になってたんだよね。
そういや、私、東芝の商品パンフレットもらってなかったぞ。

ということで、この日は、東芝と、それからついでに日立の商品パンフレットをいただいて帰りました。

帰ってから、東芝のER-D300について価格.comでCheck。
Natinalユーザーに比べると、使いこなしている(使いこなそうとしている)ユーザーが多いようです。ただし、ER-D300ではなく、ER-D350の情報を見て、そう思ったのですが。価格.comの口コミ情報は、価格に関する情報が多く、実際の使用感の情報は二の次という感じなのですが、その点から見てER-D350の使用感情報は充実しているといえると思いました。

それで気づいたのですが、各社製品とも情報が一番集まるのって、最上位機種について、なのですね。
ER-D350はそれなりの情報があるのに、ER-D300は少しそれに劣る。私の見たところ、この両機種は大きさも同じ33L、ルックスは微妙に違うけどパッと見はほとんど同じ、機能も最も大きいのは過熱水蒸気の温度が350度か300度かという違い(第一、日々の料理に350度必要とは思えない。300度でもそれほど必要と思えないのに。。。)、ただしカラーバリエーションは両社かぶっておらず、両者は同時十分検討対象となると思えるのに、情報量はだんぜんER-D350の方が多い。

・・・逆に言うと、中間クラスの機種については、なかなか情報が集まらないと言うこと。
インターネットの口コミ情報しかり、(後で気づくのですが)会社の出してるパンフレットしかり。
私の知りたいのは、必ずしも最新機種情報じゃないんだけどなー。

そのうえで、各社の商品をパンフレット上でじっくり比較。
わかったことは、各社とも過熱水蒸気で調理する機能付の30L~33Lクラスのものが最上位機種として販売されていて、その下のクラスの機種に、若干サイズの小さいものや、最上位機種からいくつか機能を落としたものがその次の2クラスくらい販売されていること。次に、その下のクラスは、過熱水蒸気機能のついていないオーブンレンジが、30~33Lクラスが1機種、23~28Lクラスが1機種くらい、・・・そんな感じで、単身者用のシンプルな電子レンジまでラインナップが続くこと。
上位機種は赤外線センサーで温度を見張るため、ターンテーブルがないこと。今の我が家のレンジはばっちりターンテーブル付です。ターンテーブルがないと、一度に使える面積が広くなって良いですよね。
それから各社加熱技術は微妙に違ってるようですね。特に過熱水蒸気の技術。・・・だからと言って、どの方式が魅かれるとかていうのはなかったのですが(使ってみないとわからないんだもん。)。
あと、今の前面的な売り文句は、「過熱水蒸気調理で油を落としてヘルシークッキング」ということ。(・・・ただ、私はこの機能を電子レンジにもとめてないんだよねー。)

で、比較の結果、東芝か日立がいいかなー、と思うようになりました。
Nationalは会社自体に安心なイメージがあるので候補から落としたくなかったのですが、どうも製品が無難で「これ」といった売りが感じられなかったので、はずすことに。
【 2007/02/04 (日) 】 主婦として&家事のこと | TB(0) | CM(2)
さちまねきさんはどんなことにも
しっかり情報収集される方なんですねぇ。
記事読ませていただいて、感心しきりでした。
私も炊飯器を買ったときはいろいろとパンフレットを比べては見たものの
違いがよく分からず
結局会社のイメージで選んだ気がします。

美味しい手作りパンができる
いい製品があるといいですね!
【 2007/02/04 (日) 】 編集
くまななさんへ
とーんでもないです!
私も炊飯器だったら、会社のイメージとかで選んじゃうと思いますよ。
ただ、オーブンレンジは、それまで使ったことないのにもかかわらず、いい値段するし、場所はとるし、失敗できない買い物だと思ったので、いろいろ調べました。
この記事が次にオーブンレンジを買う人の参考になればいいなあ、と思いつつ。

パン&お菓子作り、どこまでできるかわかりませんが^^;、そのうちチャレンジしてみます!
【 2007/02/06 (火) 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。