イクジな日々、おシゴトな時間。

「会社での仕事」そして「育児」という2つのおシゴトに追われながらも、「子の成長」そして「私自身の成長(いわゆる「育自」^^)」を楽しんでいきたいと考えている、Working Motherが綴るblogです。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二人の子への愛情配分

最近、兄妹育児について悩んでいます。

年の割に子どもっぽくて、まだまだ母親(私)の愛情を必要とするお兄ちゃんと、
それほど愛情の器が大きくなくて母親からの少しの愛情で満足できてしまうくせに、
お兄ちゃんと比較で「自分はかわいそう」と感じてしまうらしい下の娘と。
【 2014/08/15 (金) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)

子どものお勉強をみること

私は「進学塾に払うお金が高すぎる」と考えていることは、最近記事にいたしました。

もうひとつ理由があるかも、と気がつきました。

というのは、私はどうやら、子どものお勉強を見てあげることが、結構楽しいようなのです。
【 2014/07/20 (日) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)

一太郎二姫、ですが。

我が家は、一人目が男の子、二人目に女の子、という「一太郎二姫」家庭なのですが(年齢差は5年です)。
世に「一姫二太郎」なる言葉があって、一人目に女の子を産んで、二人目に男の子を産むと、子育てがしやすい、なぞと申します。
いやいや、「一太郎二姫」育児、なかなかラクですよ~。
・・・という雑文を、本日は書いてみたいと思います^^。

【 2012/05/08 (火) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)

やっぱり2人で打ち止めかなあツイート

以下、1月3日のつぶやきです。

3児の母に憧れていたが、2人目の赤子を育てている現在、3人目は95%ありえない、と思う。4.5%は2人目が少し大きくなって「喉元すぎれば熱さ忘れる」可能性、0.5%は意図せずできちゃう可能性。まあ、どっちの可能性もかなり小さいが。

密かに憧れてたんです、3児の母。
少子化の現代、2児を超える子を産み育てるって、何だか救世主っぽいじゃないですか!?
母親としての仕事をちゃんとしてるなあ、っていうか。
でも、2人目の赤ちゃんを育てている現在、それって、私にとってはキツイことだなあ、という気がしてきたんです。
以下、続きます。
【 2011/01/07 (金) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(0)

赤ちゃんのお世話が大変な理由

一日、赤ちゃんがまとめて眠ってくれず、疲れました。
日中やろうと思っていたことができず、イライラ。
いや、その「やろうと思ってたこと」っての、そんなに大したことじゃないんですよ。隙間時間にちょちょっとできちゃいそうなことなのに、できず。
それどころか、毎日、やらなきゃいけない最低限の家事すらも、できず。
やったことといえば、空腹を満たす作業だけ。-食事を作って、食べて、おやつを食べて、というね。
正確に言えば、膝上でウトウトや、スリングでスヤスヤはしてくれるので、調べたいことのネットサーフィンなんかはやってました。片手でできる家事もできましたが、それも限られた内容しかできないし、遅々としてやる作業にまたストレスがたまったりして。でも、ウトウトしたから、これで眠ってくれるか、と思って、赤ちゃんをお布団に置くとまた起きてしまう。
あと、その日は、職場からコンタクトがあって、それに対応しなきゃいけなかったので、予定外のことに時間をとられたということもありまして。


その後、夕方に帰ってきた、上の子が言うことを聞いてくれなかったり(←いつものことなのですが)、ダンナが帰ってきて、あれもできてないこれもできてないとブツブツ言われたり、で、思わず、キレてしまった私。
冷静に考えればキレる必要もないことなのかもしれませんが、自分がイメージする時間の使い方に、自分が全然ついていけないことについて、自分自身がイライラしていたのだと思います。

ということで、反省をこめて、というか、赤ちゃんのお世話をしてない人に説明するつもりで、なぜ赤ちゃんのお世話が大変か、をまとめてみました。
【 2010/12/08 (水) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(2)

二人目出産についてのメモ

この10月に第二子を出産いたしました。
女の子でした。
想像してたよりも安産でした。

すでに産院から、Twitterで出産に関するツイートをしていたのですが。
(想像以上に多くの方からおめでとうツイートをいただき、感激でした。)
自分の記憶の新たなうちに、今回の出産についての経過や第一子の時との比較など、メモをまとめておきたいと思います。

【 2010/11/03 (水) 】 ハハの気持ち | TB(0) | CM(4)
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
プロフィール

さちまねき

Author:さちまねき
地味系ワーキングマザーが、ハハとしての想いや、お仕事との両立のこと、子供の成長レポート等、身のまわりの話を背伸びせず書き綴っています。

家族構成
★私(42歳♀)
  :事務職のフルタイムワーカー。2005年に男児、2010年に女児を出産。
★ダンナorパパ(4?歳♂)
  :外のお仕事も家のお仕事も頑張ってくれています。
★息子(8歳♂)
  :2005年生。食アレっ子ですが、食べられるものは増えてきました。
★娘(3歳♀)
  :2010年生。いつのまにか成長している我が家のお姫様。

良い記事がありましたら、"拍手"ボタンをクリックください。
励みになります。

---------------------------
twitterやってます。

日常生活からのつぶやきは
@sachimanekiで。
twilog(sachimaneki)

ニュース等に対するつぶやきは
@scmnk_clipで。
twilog(scmnk_clip)

最近は気軽さから、twitterが投稿の中心になっているような。
---------------------------
別blogで気まぐれに料理メモを残しています。
手料理/一期一会2





検索フォーム
ブクログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。